最終更新日:2024年04月19日に更新しました。現在までに確認した競馬予想サイトの口コミ数:115,437

【女性騎手】藤田菜七子について (藤田菜七子、ここで見せなきゃヤバいぞ。) |競馬情報は、競馬のブログ形式の競馬コラムです

  1. 藤田菜七子に復活の気配?

    牝馬限定、ハンデ重賞マーメイドステークス

    今週は阪神競馬場で牝馬限定ハンデ重賞マーメイドステークスが行われる。

    この重賞は毎年、荒れることで有名だ。

    そして波乱の主役は、毎年軽いハンデを背負って出走してくる馬
    そこで今年の注目だが、今年は藤田菜七子騎乗で51kgで出走するナルハヤだろう。


    藤田菜七子と好相性のナルハヤ

    2月15日、小倉5Rで藤田菜七子落馬はマジ痛い。」でも書いた2月の小倉での落馬負傷以来、イマイチ波に乗れてない藤田菜七子だが、先週は勝ち星こそなかったものの、先週の安田記念デーでは一線級のジョッキーに混じり3レース連続で人気薄の馬で馬券に絡んだ。(7番人気、11番人気、8番人気)

    なんとなく復調気配を窺わせている藤田菜七子だが、今週末のマーメイドステークスでコンビを組むナルハヤとは、これまで10回コンビを組み、その結果は(1.3.3.3)着と馬券県外が3度だけという藤田菜七子とは好相性だ。

    ナルハヤは人気薄の軽量逃げ馬だから、ここは藤田菜七子にもチャンスがあるかもしれない。


  2. 藤田菜七子、ここで見せなきゃヤバいぞ。

    藤田菜七子にとって好条件が重なる

    そして今週からは函館開催が始まる。
    宝塚記念までは一線級の騎手たちは本州に居残るだろうし、今年はコロナの影響で移動制限もあることから、函館に腰を据えて騎乗予定の藤田菜七子騎手には追い風となりそうだ。

    また、先週からクラス編成が変わる。
    3歳馬と古馬とが同じクラスで出走することとなる。

    そうなると平場戦の3歳牝馬は藤田菜七子騎乗なら女性騎手減量ルールが適用され、49kgで出走することが可能となるのだ。
    これも藤田菜七子にとっては有利な材料となる。


    ここで藤田菜七子が「マーメイドステークス」で存在感を示すことさえ出来れば、函館開催でもいい馬が集まることが期待されるので、ここは何がなんでも見せ場以上の走りを見せたいところだろう。

    その後は藤田菜七子騎手が最も得意とする夏の新潟が待っているのだから、ここで復活の狼煙をを上げないと後がないと言っても過言ではない状況に置かれている藤田菜七子。
    藤田菜七子騎手の美脚がエロいw
     

    この夏の活躍に大いに期待したいところだ。


関連コラム

無料予想のある、優良競馬予想サイト

競馬予想サイトの、無料予想の抜き打ち検証

競馬予想サイトの抜き打ち検証」は、競馬予想 サイトが提供した無料予想を抜き 打ちで検証したものになります。

2024/04/13

エンジョイマイライフという競馬予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

エンジョイマイライフの無料予想(無料情報)は、1日2鞍提供で、土日計4鞍提供される。

・4/13(中山2R)-不的中
・4/13(福島3R)-4.4倍(25点 ガミ)
・4/14(中山3R)-11.3倍(25点 ガミ)
・4/13(福島4R)-不的中

今回検証するエンジョイマイライフの無料予想は2024/04/13の中山2Rで提供された買い目である。

エンジョイマイライフという競馬予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
▲ エンジョイマイライフの無料予想(2024/04/13)

結果:5-11-12

エンジョイマイライフの無料予想(無料情報)だが、結果として勝ち馬11・アムレートゥムが抜けたことで馬券は成立しなかったがアムレートゥムは中山ダート1800mで近2走連続3着、過去には2着もある。

所謂「コース巧者」である。
何故入れない?

13・カリプソという馬がピックアップされているがデビューから2戦して中山ダート1800mで連続10着
内容も後ろから行って全く伸びず2戦とも2秒近く負けている。

この2頭を比較してどうして13・カリプソが馬券に必要で11・アムレートゥムは必要ないのか?

理解に苦しむを通り越して理解できない。
エンジョイマイライフの予想担当者の今回の推奨理由を聞いてみたいものだ。



2024/04/13

競馬LIFE(競馬ライフ)という競馬予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

今回検証する競馬LIFE(競馬ライフ)の無料予想(無料情報)は、2024/04/13の中山3Rで提供された買い目である。

競馬LIFE(競馬ライフ)という競馬予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
▲ 競馬LIFE(競馬ライフ)の無料予想(2024/04/13)

結果:11-13-1

競馬LIFE(競馬ライフ)無料予想(無料情報)だが、結果として、勝ち馬が組み立ての中にいないのでは話にならない。

11キングクレオールは、2走前に強敵揃いの阪神で3着がある馬。
しかも、3走前のダート1600mから1200mに短縮して良さが出た。

前走は砂を被って嫌がった分負けているが、今回はその点も馬具工夫で対応してきている。
さらに、今週引退が決まっていた勝浦騎手には有力馬が集まってきていたのは誰もが知りうる事実。

何故入れない????

3エイシンポップ→前走この舞台で3.6秒負け。
6ライズタイガ→今回中山ダート1200m初体験で実績皆無。

この2頭と比較しただけで、簡単に結論は出ていてよかったはずだ。

競馬LIFE(競馬ライフ)が提供したレース

勝ち馬には買いの根拠があった。
前出2頭には見当たらない。

いずれにせよ、3着ナックアテナも抜けていたのであれば、どうしようもない組み合わせ。

1ナックアテナは、交流競争とはいえ2着が2回あった馬。
つまりはクラス実績があったのだ。

全体的にもっと良く調べた方がいいだろう。