最終更新日:2024年06月21日に更新しました。現在までに確認した競馬予想サイトの口コミ数:116,463

競馬予想サイト無料予想の徹底検証結果一覧 | 的中率・回収率まとめ

▼ 競馬予想サイトの無料予想(無料情報)を検証

  1. 競馬予想サイトの無料予想を徹底検証!

    競馬予想サイトの無料予想を徹底解析

    競馬予想サイトを使う前に、無料予想を試そう!

    競馬予想サイトを利用する前に、無料予想の精度を確認することが重要です。

    予想精度、コンテンツの充実度、使いやすさ、対応速度など、様々な判断基準がありますが、最も重視すべきは無料予想の精度です。長期間の検証を通じて得られるデータは、信頼できる競馬予想サイトを見極めるための重要な材料となります。まずは無料予想を試してみることをおすすめします。


    競馬予想サイトの無料予想とは?

    競馬予想サイトが提供する無料予想は、「お試し予想」として利用者に提供されます。有料予想と比較して質が劣るのではないかと疑問に思うかもしれませんが、それは誤解です。

    無料予想は、競馬予想サイトの信頼性を示すために、予想担当者が全力で取り組んでいます。


    例えば食べ物の「試食コーナー」で、「お試し」だがらと言って本来の味より劣るものを試食させることはありません。試食でまずいものを提供してしまえば、お客様は試食だけで満足し、本品を購入することはないでしょう。

    試食と同じで、競馬予想サイトの「無料予想」も「お試し」だからと手抜き予想を提供することはなく、むしろ予想担当者としては全力で挑んでいるはずです。そのため、競馬予想サイトにとって無料予想の予想精度は極めて重要な課題なのです。



  2. 検証レポートと無料予想レポートの違い

    競馬検証.com」では、競馬予想サイトを検証する際に、サイトによっては「検証レポート」と「無料予想レポート」の2種類に分けて検証を行います。


    検証レポート

    検証レポート」では、競馬予想サイトの検索情報、運営会社情報、運営所在地、電話番号、IPアドレス、グループサイトの情報、口コミ情報などを徹底的に調査します。非会員ページと会員ページの両方を詳細に検証し、サイトの信頼性を評価します。


    無料予想レポート

    無料予想レポート」では、検証対象の競馬予想サイトが提供する無料予想のみを毎週土日(地方競馬を提供している場合は毎日)にキャプチャし、その無料予想の的中結果を1ヶ月以上かけて長期間追跡して報告します。



  3. 競馬予想サイトの無料予想検証方法

    競馬予想サイトの無料予想だけを長期間検証し、その精度を数値化した結果を「的中率」と回収率」として報告します。


    無料予想の検証期間とは

    競馬予想サイトの無料予想だけを毎週追跡し続けたのが「検証期間」です。

    競馬予想サイトの場合、基本的には「中央競馬予想」のみを検証し、毎週土日に行われるレースの結果を1ヶ月から2、3ヶ月間かけて分析します。最近では「地方競馬予想」も提供している競馬予想サイトが増えており、その場合は毎日データ収集することもあります。


    無料予想の的中率の算出方法

    的中率」は、的中した件数(鞍数)を提供された全レース数で割って算出します。


    無料予想の回収率の算出方法

    回収率」は、検証期間中に得られた払い戻し総額を、推奨金額の総額で割って算出します。

    推奨金額が提示されていないサイトの場合は、一律1点あたり500円で計算することもあります。また、複数の馬券種で提供する競馬予想サイトの場合も、推奨金額が提示されていれば、その総額で計算します。


  4. まとめ

    競馬予想サイトの無料予想を検証することで、そのサイトの信頼性や精度を見極めることができます。ぜひ、無料予想を試して、最適な競馬予想サイトを見つけてください。



▼ 無料予想(無料情報)の検証をした一覧リスト

1
2
3
4
5
6
...
11
【悪評】 えぶり

競馬予想サイト「えぶり」についての検証したところ、登録前のTOPページには、評価機能など無いにも関わらず高評価のユーザーレビューが表示されていた。これには自作自演の疑いがある。…さらに「えぶり」に関する情報が皆無で、「えぶり」のソースコードの検証からも、「えぶり」を情報検索で見つけることは不可能だったはず。集客を目的としたような検証サイトでは半年前から検証されていたことになっているが、これもまた、捏造疑惑ありと見なすべきではないのか。

えぶりという競馬予想サイトの無料予想を徹底検証

無料予想の検証期間 1ヶ月
無料予想の的中率 20%(20戦4勝 16敗)
無料予想の回収率 42%(-5万超)
【悪評】

」という競馬予想サイトに会員登録後、「暁」の利用者から送られてきたというレビューを確認すると、420個も投稿されたことになっていた。しかも、最古のレビューは最古の実績と同じ日6ヶ月以上も前のものだ。「暁」の情報検索をしても情報が無かったはずなのに、レビュー投稿者達は一体どうやって「暁」を見つけたのか?

暁という競馬予想サイトの無料予想を徹底検証

無料予想の検証期間 検証中
無料予想の的中率 検証中
無料予想の回収率 検証中
【検討中】 うまスピン

うまスピンという競馬予想サイトを知ったのは「競馬王覧」という、狂ったようなLINE通知を連続で送ってくるような集客キャラ勝手に友だち追加をされ、競馬王覧から来たリンクを押すと、リンク先が「うまスピン」だった。
うまスピンのIPアドレス他、検証を進めると13戦0勝 13敗で、-25万超の回収率0%の「フヤセル」や、8戦1勝 7敗で、-17万超の回収率29%の「万馬券パーク」のグループサイトであることが判明した。

うまスピンという競馬予想サイトの無料予想を徹底検証

無料予想の検証期間 検証中
無料予想の的中率 検証中
無料予想の回収率 検証中
【悪評】 TORURU(トルル)

TORURU(トルル)という競馬予想サイトを検索してみると、検証時には1つしかTORURU(トルル)についての記事を書いてるサイトが見当たらない。TORURU(トルル)の会員数をかくにんすると、この時点で511人も会員がいる。まだオープンしたばかりで無名のはずなのに、すでに511人もの会員がいるというのは実に奇妙だ。情報サイトが無いのに、511人もの人々がTORURU(トルル)にどうやってたどり着いたのだろうか?…また、TORURU(トルル)の会員ページではレビューにコメントを投稿できるように見えるが、不都合な口コミが反映されることはないようだ。意図的に除外されているのだろう。

TORURU(トルル)という競馬予想サイトの無料予想を徹底検証

無料予想の検証期間 1ヶ月分(地方+中央)
無料予想の的中率 59%(29戦17勝 12敗)
無料予想の回収率 38%(-8万超)
【悪評】 ハーレム競馬

ハーレム競馬という競馬予想サイトは見た目はまるでキャバクラの案内サイト。とても競馬予想サイトには見えないハーレム競馬は、見た目も十分に怪しいのだが、集客サイトではかなり不自然な口コミ投稿が…。ハーレム競馬の利用者の声もどうやら自作自演のニセモノ。一度は強制退会させられたが、再度1ヶ月検証を行った結果30戦8勝 22敗(的中率は27%)の、回収率は26%のマイナスー31万円超えのマイナス収支となった。

ハーレム競馬という競馬予想サイトの無料予想を徹底検証

無料予想の検証期間 1ヶ月
無料予想の的中率 27%(30戦8勝 22敗)
無料予想の回収率 26%(-31万超)
【検討中】 アナタノケイバ

アナタノケイバという競馬予想サイトを検証した結果、「馬ゴラク」という競馬予想サイトと同じ運営会社であることが明らかになった。アナタノケイバの運営会社「株式会社ブレイブ」の運営所在地を検証すると、家賃4.6万円のアパートであることが判明。さらに、住所変更前の旧住所は「須賀・森」という個人の住居だった。…また、アナタノケイバのサイト内で紹介されている「利用者の声」についても調査したところ、「年齢、性別、職業」など、実際に尋ねられていない個人情報が記載されており、これらが間違いなく捏造したものであることが分かった。

アナタノケイバという競馬予想サイトの無料予想を徹底検証

無料予想の検証期間 1ヶ月
無料予想の的中率 80%(10戦8勝 2敗)
無料予想の回収率 87%
【悪評】 うまれぼ

うまれぼ」という競馬予想サイトの運営会社の旧社名を突き止めたことで、関連グループサイトも判明。「うまれぼ」に登録後、口コミレビューを検証したところ、うまれぼのサイトURL契約後わずか4日で「うまれぼ」で課金して口コミ投稿したという内容があったが、これは不可能。競馬検証.comが調査した時点で「うまれぼ」情報サイトがインデックスされたのは5時間前の1サイトのみで、ソースコードを確認しても、ドメイン契約直後にサイトを見つけることは現実的に不可能。したがって、これらの口コミは捏造されたものであると断定できる。

うまれぼという競馬予想サイトの無料予想を徹底検証

無料予想の検証期間 検証中
無料予想の的中率 検証中
無料予想の回収率 検証中
【検討中】 アシスト

アシストという競馬予想サイトは、発見直後にアシストの情報検索をしたがアシストの情報は見つからず。しかしアシストには95個もの口コミが既に投稿されていた。アシストの情報が何も無かったのだから探すことさえ不可能だったはずなのに、集客サイトは2ヶ月前から検証していたと言い、その戦績は「9戦8勝」だったそうだ。…しかし、競馬検証.comが1ヶ月かけて無料予想を検証すると、的中率は22%(27戦6勝 21敗)で回収率は19%のマイナス-10万 6120円となった。

アシストという競馬予想サイトの無料予想を徹底検証

無料予想の検証期間 1ヶ月
無料予想の的中率 22%(27戦6勝 21敗)
無料予想の回収率 19%(-10万超)
【検討中】 リホラボ

リホラボチェッカーの口コミを見ると「登録できない」や「エラーでサイトが見れなくなった」などの投稿があり、以前から稼働できていなかったことが挙げられている。その後もエラー表示こんな状態だったのに、「解体新書」では2ヶ月半前から検証してたと言う。…他にも指摘すべきことが沢山見つかるが、完全スルーだ。これだと流石にリホラボとの繋がりを疑われても仕方ないだろう。

リホラボという競馬予想サイトの無料予想を徹底検証

無料予想の検証期間 1ヶ月
無料予想の的中率 10%(10戦1勝 9敗)
無料予想の回収率 43%
【悪評】 ドンピシャ

ドンピシャという競馬予想サイトの検証を行うと、的中実績が会社の設立年月日よりも前のようだった。ドンピシャの最古の実績は捏造かと思われる。また、ドンピシャの口座名義を調べると「合同会社ブレインワークス」と言う別の法人名だったのだが、これが本当の運営社名だろうか。また、ドンピシャのグループサイトだが、回収率3%マイナス-131万超えの「的中ファーム」だと判明。同じようにドンピシャでは「山浦武」と言う元地方ジョッキーを看板にしている。

ドンピシャという競馬予想サイトの無料予想を徹底検証

無料予想の検証期間 1ヶ月
無料予想の的中率 40%(10戦4勝 6敗)
無料予想の回収率 40%
【悪評】 ヒットザマーク

ヒットザマークという競馬予想サイトは、2014年現在から8年も前の2016年に検証した競馬予想サイト。ヒットザマークの運営社は1ヶ月の無料予想精度が的中率0%(14戦0勝)となった「ゴールデンスターズ」や、同じく1ヶ月検証で的中率0%(12戦0勝)の「バビロン」といった、異次元レベルの素人予想を平気で売る有限会社ルーツだ。8年前にはしてなかったヒットザマークの無料予想検証を開始すると、初っ端から2連敗。しかもその内容もヒドイ。… ボートテクニカル、ヴィーナスボート、レッツボート、ボートタウン、中央競馬投資会ウィナーズ、ハイブリッド、プライド、競馬総本舗ミリオン 、プレミアムと同一IP

ヒットザマークという競馬予想サイトの無料予想を徹底検証

無料予想の検証期間 1ヶ月
無料予想の的中率 11%(18戦2勝 16敗)
無料予想の回収率 25%(-17万超)
【悪評】 勝馬サプライズ

勝馬サプライズという競馬予想サイトは、雰囲気が似ている「トクスル」とまったく同じ利用規約だったのでグループかと思われるが、1ヶ月かけて検証した勝馬サプライズの無料予想の予想精度が随分とグループと思われていたサイトと違うので、少なくとも予想担当者は違うようである。

勝馬サプライズという競馬予想サイトの無料予想を徹底検証

無料予想の検証期間 1ヶ月
無料予想の的中率 80%
無料予想の回収率 74%
【悪評】 マイルス

マイルス」という競馬予想サイトは、オープン直後に運営が慣れていないのか、提供した買い目で何度もミスをしていた。そんなマイルスの無料予想だが、競馬検証.comが1ヶ月かけて無料予想の検証した結果は、的中率55%(11戦6勝 5敗)…馬券券種が馬単10点、馬連5点で出してこのレベル 回収率31%で、収支結果は無料予想でマイナス-12万 3300円となった。
こんなマイルスに客集めするマイルスの集客サイトの内容が「明らかにやらせ」で、2サイトの内容がほぼ同じだといった口コミが届いており、マイルスの口コミには悪評が多い。

マイルスという競馬予想サイトの無料予想を徹底検証

無料予想の検証期間 1ヶ月
無料予想の的中率 55%(11戦6勝 5敗)
無料予想の回収率 31%(-12万超)
【検討中】 ケイバ一番星

ケイバ一番星という競馬予想サイトの無料予想の予想精度を1ヶ月かけて検証したところ、的中率24%(25戦6勝 19敗)の、回収率は28%でマイナス-17万超えとなった。
ケイバ一番星の検証時、8つの集客サイトすべて同じ時間にインデックスされていた。驚くことに、1日前にはケイバ一番星の情報は全く無かったのに、これらの集客サイトは全て2ヶ月も前の同じ日から検証を開始している。これはケイバ一番星と結託してないと不可能だろう。さらに、ケイバ一番星とボートセンスが同じ電話番号を使用していることも判明したが、この事実には誰も触れていない。

ケイバ一番星という競馬予想サイトの無料予想を徹底検証

無料予想の検証期間 1ヶ月
無料予想の的中率 24%(25戦6勝 19敗)
無料予想の回収率 28%(-17万超)
【検討中】 じゃじゃウマちゃん

じゃじゃウマちゃんの「利用者の声」は全てに的中画像が付いている。「問い合わせ」から画像は送れないのでメールから送るしかないのだが、皆が同じような画質、同じようなキャプ画像で画像送るか?…これらすべて自作自演の捏造か?
じゃじゃウマちゃんを絶賛する検証サイトは17戦17勝の、的中率100%っていうが、1ヶ月検証したら13戦4勝の、的中率31%、マイナス-17万超えの大赤字だったぞ?(笑)

じゃじゃウマちゃんという競馬予想サイトの無料予想を徹底検証

無料予想の検証期間 1ヶ月
無料予想の的中率 31%
無料予想の回収率 33%(-17万超)

プロ競馬ロジック」の「会員数」よりも圧倒的に多い利用者の声ってどういうことだ?
…投稿者のアカウント名も「ありがとう。」とか「ないす〜」とか、タイトルのようで不自然だし、各利用者の声には「表題」が付いている。…携帯から運営社にメールを送る時に「表題」など付けるか、普通?? どう見ても自作自演だろ。…プロ競馬ロジックの「利用規約」が「競艇ストロング」と全く同じ。

プロ競馬ロジックという競馬予想サイトの無料予想を徹底検証

無料予想の検証期間 1ヶ月
無料予想の的中率 0%(10戦0勝)
無料予想の回収率 0%(-12万円)
【悪評】 豪傑

豪傑という競馬予想サイトの情報検索を「豪傑 競馬予想サイト」というキーワードで検索してみたが、何ひとつ情報サイトは見つからなかった。
後日、口コミにより集客サイトが「豪傑」という競馬予想サイトと結託している証言が口コミで投稿された。…それによると豪傑の公開日がインスタで事前告知があったそうで、実際その日から豪傑という競馬予想サイトが公開されたようだが、ある集客サイトは豪傑の公開日より前から検証していたことになっている。オープン日よりも前の検証とか、豪傑と結託してなきゃムリな話だ。

豪傑という競馬予想サイトの無料予想を徹底検証

無料予想の検証期間 1ヶ月
無料予想の的中率 30%(10戦3勝 7敗)
無料予想の回収率 84%
【悪評】 成金競馬道

成金競馬道集客サイト怪しい。…情報検索すると57分前にインデックスされてなかったのに、1ヶ月前から検証していたという。
集客サイトの戦績8戦8勝の的中率100%と、大絶賛だが、競馬検証.comが無料予想を検証した結果回収率27%の、24レースで、マイナスー45万 150円。いくらなんでも乖離しすぎではないのか?

成金競馬道という競馬予想サイトの無料予想を徹底検証

無料予想の検証期間 1ヶ月(24レース)
無料予想の的中率 29%(24戦7勝17敗)
無料予想の回収率 27%(-45万超)
【悪評】 トクスル

トクスルという競馬予想サイトのことを絶賛する集客サイトは、的中率100%の回収率1438%とか言ってるが、競馬検証.comが1ヶ月かけて無料予想の長期検証をすると、1ヶ月間1度もプラス収支となったレースは無く回収率はわずか24%だった。これが現実だ。集客サイトの、会員数より多い口コミとか、オカシイだろ?

トクスルという競馬予想サイトの無料予想を徹底検証

無料予想の検証期間 1ヶ月
無料予想の的中率 80%
無料予想の回収率 24%(-7万超)
【検討中】 馬争の頂

馬争の頂という競馬予想サイトの所在地はイギリス。馬争の頂には他サイトを真似た「ウソをついてる宣言」が載っていた。これで馬争の頂のグループサイトはがほほ確定だ。馬争の頂の「お喜びの声」もウソだった。馬争の頂の集客サイトは的中率100%の回収率は618%などと大絶賛していたが、競馬検証.comが1ヶ月かけて馬争の頂の検証をしてみると、33戦19勝 14敗の的中率58%、回収率は73%のマイナスー35万 2660円となった。またいつものようにぜんぜん違う結果となった。

馬争の頂という競馬予想サイトの無料予想を徹底検証

無料予想の検証期間 1ヶ月
無料予想の的中率 58%(33戦19勝 14敗)
無料予想の回収率 73%(-35万超)
1
2
3
4
5
6
...
11

無料予想のある、優良競馬予想サイト

競馬予想サイトの、無料予想の抜き打ち検証

競馬予想サイトの抜き打ち検証」は、競馬予想 サイトが提供した無料予想を抜き 打ちで検証したものになります。

2024/06/16

ケイバ一番星という競馬予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

今回検証するケイバ一番星の無料予想(無料情報)は、2024/06/15、6/16の2日にわたって提供された全4レースの中から2つ選んで検証を行った。

ケイバ一番星が提供したレース

2024/06/15 (東京10R 立川特別)

初めは6/15の1鞍目東京10Rで提供された買い目である。

結果:8-10-16


結果的に16番ニシノスピカを推奨出来なかったがために馬券は成立しなかった。 この馬を入れられなかった理由はなんだ?

昇級初戦ではあったが、ローテーション的には叩きつつ状態が上がってきていた感で、実際過去の戦績を見ても叩きながら調子を上げていくタイプ。コース相性も上々で、何度も騎乗している津村騎手の連続騎乗なら馬の癖も知り尽くしていたはず。

大外枠は一見不利に映ったのかもしれないが、行く馬を見ながらレースを組み立てられるという利点もある。今回はその辺りが上手くいったが、ここを何故見落としたか?


逆に推奨にあった3番スペンサーバローズは前走を勝っての昇級戦。勢いを買っての推奨はわからないでもないが、過去の成績を見ても馬券になったのはただの2回だけ。

若干間が空いたのも気になる。穴男原優介騎手の一発という淡い期待はあったかもしれないが、やはりあくまでも一発屋という評価が妥当。狙いすぎではなかったか?


4番のミエノナイスガイは狙えなくもない感じだが、前走騎乗した津村は16番ニシノスピカを選んでいるなら鞍上内田騎手で乗り下がり。ならば、選ぶのは津村騎乗の西野スピカではなかったか?


12番ウインザナドゥは、全キャリアで最も距離が短いダート1400m。この距離で買われる根拠は何処にあったのか?

結果的には上位人気馬同士で決着したレースなら、振り回しすぎたようである。



2024/06/16 (東京11R スレイプニルS)

続けて6/16の2鞍目東京11Rで提供された買い目の検証だ。

結果:8-14-12


軸推奨クールミラボーは、2走前に3勝クラスを勝って前走が昇級初戦のOPで3着。東京ダートの2100mで、鞍上ルメールなら狙いたくなるのもわからないではないが、実際に勝ったメイプルリッジの前走は重賞の平安Sで0.3秒差5着。ともにこのコース得意だが、前走で使ったレースと結果を見ればこちらを選べなかったか?


東京→ルメールという選択肢はわからないでもないが、今回はそれよりもシッカリ狙える要素があった馬がいたのにもかかわらずにルメールを推奨したのは安易ではなかったか?

推奨に上がっていなかった2着ホウオウルーレットも成績こそ今ひとつであったが、重賞で揉まれてきていた馬

重賞を使われてきた馬とOPやリステッドレースを使われてきた馬をしっかり比較すれば、組み立ても変わってきてよかったレースだった。