最終更新日:2024年07月21日に更新しました。現在までに確認した競馬予想サイトの口コミ数:116,830

ブラックホース 競馬予想サイトの口コミ・評判・評価と無料予想の徹底検証

▼ ブラックホースの競馬予想サイト情報

  • ■サイト名:
    ブラックホース
    ■補足情報:

    ブラックホース」という競馬予想サイトの「会員様の声」がどう見ても捏造したもの。利用者の画像としてサイト内で紹介されているのだが、検証するとすべて写真素材だった。会員数も買った会員のようだ。また、ブラックホースへの会員登録後に確認した28個ものレビュー更に酷いもので、投稿者の名前はどう見ても「LINEで使用するような名前」ではない。オカシな名前を一覧で並べたので見てもらいたい。そもそも完全無名のブラックホースをわずか3日でどうやって見つけたんだよ?自作自演だとバレバレだ。

    ■運営会社:

    ブラックホース運営局

    ■運営責任者名:

    長谷川一馬

    ■電話番号:

    03-6373-0978

    ■メールアドレス:

    info@black-horse-keiba.com

    ■住所:

    東京都渋谷区渋谷1-8-5 グローリア宮益坂

    ■IPアドレス:

    210.140.224.242

▼ ブラックホースの関連サイト情報

▼ ブラックホースの競馬検証レポート

ページ内目次[]

  1. ブラックホース 競馬予想サイトの口コミ評判と無料予想の徹底検証

    ブラックホースという競馬予想サイトとは

    検証記事公開日:

    ブラックホース」という競馬予想サイトの口コミ評判やサイトの信憑性を検証した。

    「ブラックホース」の情報は名無しさんからの口コミで知った。「ブラックホース」に関する検証依頼を頂いたことで知ることができた。


    実際、ブラックホースの検証を行行なってみると、現時点で知名度がほぼゼロに近いブラックホースなのに、それなりの量の会員数がいることはウソ臭いく、購入した会員かと推測ができた。

    また、ブラックホースのレビューも検証してみると(登録前の紹介レビューと、登録後にあるレビュー)、どちらのレビューも捏造されたニセモノであることが判明された。


    …今回、ブラックホースという競馬予想サイトを検証する中で、特に興味深かったポイントは以下の通り。


    ブラックホースの検証で興味深かったポイント
    ・ブラックホースの「会員様の声」がウソ臭すぎる。ユーザーの画像は写真素材だった
    ・ブラックホースの会員数は買ったものでしょ
    ・会員登録後のレビューも自作自演。そもそもどこから投稿する?

    最近の競馬予想サイト業界の検証サイトは、ほとんどが競馬予想サイトを運営している「運営社」が自社運営する「集客サイト」であることがこれまでの検証で確認されている。
    しかし、競馬検証.comは異なり、徹底的にブラックホースの実態を明らかにしている


    さらに、ブラックホースの無料予想についても、検証開始した2024年5月20日から抜き打ちで長期検証を行っていく。最低でも1ヶ月以上は検証を行う予定だ。この情報以上に、より詳しい情報は無いだろう(笑)。


  2. ブラックホースの会員登録前のトップページ

    ブラックホースという競馬予想サイトの会員登録前のトップページはこのような「一撃帝王」などのような一昔前のPCメインの競馬予想サイトのようなデザインになっている。

    今回のブラックホースは、「LINEからの登録ボタン」が目立つため、基本的にモバイルユーザーを対象にしたデザインであることが一目瞭然だ。

    ブラックホースという競馬予想サイトの非会員ページ
    ▲ ブラックホースの会員登録前のページ



  3. ブラックホースの非会員TOPはウソばかり

    「ブラックホースの特徴」に芸がない

    ブラックホースという競馬予想サイトの非会員TOPページを少し下にスクロールすると、「ブラックホースの特徴」が紹介されているのだが、これがまた芸がないと言うか、過去に同じようなことを書いているサイトを何度見てきたことか。

    元競馬関係者(馬主、調教師、厩舎職員、調教師etc)も多数在籍」などとと謳っているが、実在しない「元競馬関係者」だから注意不足だったのか、明らかに誤りで2度も「調教師」と書いてある(笑)

    ブラックホースへの会員登録後にも、サイト内のどこにも「元競馬関係者」が関わっている証拠は見当たらなかった

    ブラックホースの特徴に芸がない
    ▲ 「ブラックホース特徴」に芸がない



    ブラックホースの会員様の声や画像はニセモノ

    更にブラックホースの非会員TOPページを下がると、ブラックホースを利用して大満足だという「会員様の声」が紹介されているのだが、すぐにニセモノだと分った

    まず、各会員に「Cさん」「Rさん」とかイニシャルが付いているのだが、一体どうやって名前が分かったんだ? ブラックホースはLINEでの会員登録だから、その登録者の名前をイニシャルにしたというのだろうか?

    ブラックホースの会員登録後にブラックホースのレビューを確認したのだが、どこから投稿したんだ?って話。LINEからの投稿としては不自然な内容のものも多く、この写真画像は一体なんだ?

    ブラックホースの会員様の声がウソ臭い
    ▲ ブラックホースの会員様の声がウソ臭い



    ブラックホースの利用者の写真画像がどれも後ろを向いていたり顔の映っていないものばかりで、とても不自然である。

    写真画像がウソ臭いので検証してみると、どの写真画像も「写真素材」だった。

    つまりこの「会員様の声」はどれもニセモノの可能性が極めて高い。ということ。

    ブラックホースの写真画像は誰でも買える素材だった
    ▲ やはり写真素材だった


    ブラックホースの写真画像は誰でも買える素材だった
    ▲ これも写真素材だった



  4. ブラックホースの情報検索した結果

    次にブラックホースの情報検索をしてみた。


    ネットで「ブラックホース 競馬予想サイト」という複合キーワードでブラックホースの情報検索をしてみると、1サイトだけgooleにインデックス(検索エンジンに認識される)されていた。


    ブラックホースのサイト情報検索結果
    ▲ ブラックホースの情報検索結果(2024/05/20 18時)


    唯一インデックスされていたのは「みんけい」という検証サイト?で、一応ブラックホースのページは作られていたが、何も検証しておらず、何も情報が無い状態だ。 ただブラックホースのページを作って公開しただけ。


    いつもならページだけはさっさと作っている「チェッカー」にもブラックホースのページはまだ無い(5/21の11:00過ぎても無い)


    広告収入が見込めるなら?「どんなサイト」でも必ず優良評価にする解体新書や、そのグループサイトも、今回のブラックホースに関しては運営社との関係がないのか、金銭的な利益が期待できないのか、まったく取り上げていないようだ。

    ブラックホースは「解体新書」がいつも優良評価にしている他の競馬予想サイトと少し傾向が違うようなので、今後も興味を示さないかもしれない。


  5. ブラックホースの会員数は買った会員?

    「ブラックホース」という競馬予想サイトは、LINEで会員登録をするタイプのモバイル専用サイトだ。

    これだと現在の会員数を確認できてしまう。2024年5月20日 18:00の時点で、ブラックホースの会員数を確認すると、69人だった。

    ブラックホースの会員数
    ▲ ブラックホースの会員数


    69人」という人数は、一見妥当なようにも思えるが、ブラックホースの情報検索で唯一見つかった情報サイトでさえ、実質的な情報が全く無かった


    チェッカー」も、解体新書のフループサイトも、「ブラックホース」という競馬予想サイトを全く検証していない状況で、これらの「69人の登録者」が一体どうやって「ブラックホース」を見つけたのか疑問だ

    それに、どこも「ブラックホース」を推奨していないのに、誰が会員登録をするというのか。


    最近では、サイトが「賑わっているように見せるため」に、LINEのフォロワー数を買う「マーケティング手法」も広く利用されている。

    たとえば、わずか3000円で100人のLINE会員を購入することができるのだ。


    つまり、今回のブラックホースの会員数も、このような手法によって金銭を支払って増やしたものかもしれない


  6. ブラックホースという競馬予想サイトの基本情報について検証

    ブラックホースという競馬予想サイトの運営社情報

    次に、ブラックホースの運営社情報について見てみよう。

    ブラックホースという競馬予想サイトの運営会社情報だが、フッターよりブラックホースの特定商取引法に基づく表記(上画像参照)を見ると、ブラックホースという競馬予想サイトは「ブラックホース運営局」という運営会社が運営していることになってるが、これは法人名ではない。

    法人名は非開示のようである。

    ブラックホースという競馬予想サイトの運営会社情報
    ▲ ブラックホースの運営社情報



    運営サイト ブラックホース
    運営会社 非開示
    販売業者 ブラックホース運営局
    販売責任者 長谷川一馬
    運営所在地 東京都渋谷区渋谷1-8-5


  7. ブラックホースの運営所在地はバーチャルオフィス

    次に、ブラックホースの住所(運営所在地)について見てみよう。


    ブラックホースの特定商取引法に基づく表記(検証①参照)に載っていた住所(東京都渋谷区渋谷1-8-5)を調べてみると、この住所が月額 1,980円バーチャルオフィスだということが確認ができた。


    ブラックホースという競馬予想サイトの住所検索結果
    ▲ ブラックホースの住所検索結果



  8. ブラックホースという競馬予想サイトのIPアドレスを検証

    ブラックホースのIPアドレス(送信元や送信先を特定するために使用される識別子)は「210.140.224.242」なのだが、IPが部分一致する競馬予想サイトは以下になる。

    ブラックホースのIPアドレス
    ▲ ブラックホースのIPアドレス


    意図してなかったのだが、偶然なのか冒頭で「ブラックホースと雰囲気が似ているサイト」の例として挙げた「一撃帝王」が部分一致IPに入っている。

    以下のサイトの中でも一撃帝王と、すでに閉鎖しているヘブンズドアなんかが、かなりブラックホースに雰囲気が似ていると思われる。


    ウィナーズサークル(210.140.192.25)※閉鎖
    一撃帝王(210.140.192.153)
    ウィンウィン競馬(210.140.199.148)※閉鎖
    ヘブンズドア(210.140.193.157)※閉鎖
    ホースキング(210.140.197.110)※閉鎖


  9. ブラックホースという競馬予想サイトの口座名義を検証

    次に紹介したい検証した情報は、ブラックホースに会員登録した後に調べたブラックホースの振込先口座だ。

    ブラックホースに会員登録後に調べたことだが、ブラックホースの振込先口座を確認するとテレコムクレジットという決済代行を利用していたので、口座名義から運営社を特定することはできなかった。


  10. ブラックホースを退会する方法を検証

    ブラックホースを退会する方法は、ブラックホースの利用規約(下画像参照)を見ると載っている。

    ブラックホースを退会する方法
    ▲ ブラックホースを退会する方法



    【手順1】ブラックホースに退会申請をする。

    【手順2】退会申請後、約60日以内に退会完了。


    ブラックホースを退会する上での注意点

    1.退会申請及び退会についての手数料等の金銭は一切発生しない。

    2.ブラックホースのサイト内で使う所持ポイントが残っていた場合はサービスの利用に関する権利を失い、ポイントは失効する。

    3.失効したポイントその他権利については復活しない。

    4.支払済料金の返還は行わない。


    ブラックホースは「LINEの友だち追加」で会員登録する予想サイトなので、ブラックホースを退会したくなったらLINEを「ブロック」して「削除」してしまえば良いのだが、気になるのは個人情報だ。


    人によってはLINEは本名や、それに近いニックネームを使っていることが多い。』

    また、ブラックホースへの登録時にもメアドを共有して良いか?と聞かれるが、LINEで会員登録をすると、LINEと紐づけた個人のメアドもブラックホースの運営社に渡っている。退会時にその個人メアドも削除されるという保証はない


  11. ブラックホースという競馬予想サイトのサイト・サービス内容について検証

    ブラックホースという競馬予想サイトへの会員登録の方法を検証

    ブラックホースへの会員登録は、LINEの友だち追加のみだ。

    競馬予想サイト「ブラックホース」への会員登録
    ▲ ブラックホースのLINE会員登録


    ブラックホースへの登録は、登録前TOPページの「LINEで簡単無料登録」と書かれた緑のボタンを押し、LINEの友だち追加のページで「追加+」を押す。


    ページが切り替わったら(上画像参照)本登録はコチラから」と書かれたテキストリンクを押し、ブラックホースにメアドを開示していいかと確認画面になるので「許可する」を押すとブラックホースの会員ページにログインすることができるようになる。


  12. ブラックホースという競馬予想サイトのレビューは自作自演のウソ

    次に確認したのはブラックホースの「レビュー」だ。

    ブラックホースの会員登録前で「会員様」の声や画像がニセモノだったことを書いたが、会員登録後に確認したレビューをみると、更に捏造したものだということがはっきりする。

    ブラックホースのレビューは自作自演のウソ
    ▲ ブラックホースのレビューは自作自演のウソ



    どうやって見つけた?

    前述のように、ブラックホースの情報検索で唯一見つかった情報サイトには情報が全く無くて、「チェッカー」も、解体新書のフループサイトも、「ブラックホース」を全く検証していない状況で、この投稿者達はどうやって「ブラックホース」を見つけたのか?



    数が多すぎるだろ

    レビューの数を数えると、28個も投稿されたことになっている。
    ブラックホースの会員数69人しかいないのに、その約半分の人数が、わざわざブラックホースにレビューを送ってきていることになってる。


    それにオカシイのはその投稿期間だ。

    最古のレビューは5/17、3日前なのだ。

    無名のブラックホースが3日で28個もレビューがあるわけないだろ



    アカウント名が変

    ブラックホースのレビューには、どれもニックネームが付いている。これらはLINEのユーザー名なのだろうか? LINEのユーザー名にしてはこの名前は不自然である。


    基本的にLINEは本名か、知り合いがニックネーム見ても本人だと分かるようなものを使うものだが、なんなんだ、この通り名のような名前は。こんな名前を皆が使うとは到底思えない。


    ・一歩踏み出すカズ
    ・ぺたんこ娘
    ・ノビタスタートのシンジ
    ・緊張気味のユミ
    ・宝石箱シンジ
    ・駆け引き・澤村
    ・かずと無印
    ・フリーターのすず
    ・プロジェクト愛知
    ・百勝の予言者
    ・大胆な新参者のノリ
    ・白馬の騎士
    ・一攫千金夢見心地


    間違いなく捏造しただろ。



  13. ブラックホースという競馬予想サイトを利用するメリットとデメリット

    ブラックホースを利用する際の最大のデメリットは、実際に予想を購入して収支がマイナスになった際に後悔することだと考えられる。

    そのため、ブラックホースに興味がある方は、まずは無料予想を数週間試してみることをおすすめする。そのようにして、ブラックホースの予想精度を自分自身で確認することが重要だ。


    無料予想をしばらく試し、その結果がプラスになることを想像できるようになれば、ブラックホースを利用するメリットが明確に浮かぶようになるかもしれない。


    いずれにせよ、ブラックホースの予想精度を確かめるためには、無料予想の検証が最も効果的であると考えられる。


  14. ブラックホースという競馬予想サイトが提供する競馬予想について検証

    ブラックホースが販売する競馬予想(有料情報)を検証

    ブラックホースが販売する競馬予想(有料情報)について検証したので、次に紹介しよう。


    ブラックホースという競馬予想サイトが提供する競馬予想
    ▲ ブラックホースの有料情報の販売場所


    ブラックホースという競馬予想サイトは地方競馬予想中央競馬予想を提供しているので、基本的に提供する競馬予想は、毎週月曜日から毎日有料コースを販売している。

    ブラックホースが販売している競馬予想は、会員ページのメニューに「予想確認」とあるので、ここからブラックホースの有料コース一覧を確認できる。


  15. ブラックホースという競馬予想サイトの口コミ・評判について検証

    ブラックホースという競馬予想サイトの口コミを厳選紹介

    ブラックホースという競馬予想サイトに対し、競馬様子サイト検証.COMに投稿された口コミ情報の中から、ブラックホースの、気になる口コミを抽出してみました。

    (長い口コミの場合、一部抜粋することもあります。)

    ブラックホースの参考口コミ1

    3つの掲示板サイトに同じ投稿日、同じ件数投稿されてて1つの掲示板に指摘投稿したけど掲載されなかったw
    まっ、いいけどね。
    無料とは言えやたらと新規登録は無駄に迷惑メールやフィッシングが増える気もするが。皆さん、気を付けてね!

    競馬検証.com」では引き続きブラックホースという競馬予想サイトの検証は続けていくつもりですが、もしもブラックホースをご利用された方や、被害・不満と思われている方、ブラックホースの「関連サイト情報」などをお持ちの方、またはブラックホースからの電話営業など証拠の残らない営業を受けられた方などいらっしゃいましたら、どんな些細な情報でも構いませんので、口コミ情報のご提供にご協力頂けると幸いです。m(_ _;)m


  16. ブラックホースという競馬予想サイトのコース一覧と料金プランについて検証

    ブラックホースという競馬予想サイトの料金プラン(ポイント情報)を検証

    競馬予想サイトのブラックホースが販売している料金プランについて見てみよう。

    尚、普段であれば予想サイトの目標金額などはまったくアテにならないので、競艇検証.comでは「あえて」記載をしていないのだが、ブラックホースの場合コース名自体が目標金額になっているので、そのまま載せている。


    以下の販売価格を見れば、ブラックホースがいくらくらいに設定しているか?、コース名と売値だけ変えてるのではないか?、コースだけ増やして「空売り」しやすいようにしているのではないか?…といったことも推測できるのではないだろうか。

    ※消費ポイント(金額)は変動することもありますので、参考程度で確認してください。



    ブラックホースの有料コース一覧

    推定配当金20万以上(初回限定)
    提供レース:2鞍
    券種:3連単
    点数:不明
    推奨投資金額:12,000円/1鞍
    参加費:200pt (20,000円)
    推定配当金35万以上(初回限定)
    提供レース:2鞍
    券種:3連単
    点数:不明
    推奨投資金額:12,000円/1鞍
    参加費:400pt (40,000円)
    目標10万円〜30万円(地方競馬)
    提供レース:2鞍
    券種:3連単
    点数:不明
    推奨投資金額:12,000円/1鞍
    参加費:600pt (60,000円)
    目標30万円〜50万円(地方競馬)
    提供レース:2鞍
    券種:3連単
    点数:不明
    推奨投資金額:12,000円/1鞍
    参加費:800pt (80,000円)
    目標70万円〜120万円(地方競馬)
    提供レース:2鞍
    券種:3連単
    点数:不明
    推奨投資金額:12,000円/1鞍
    参加費:1000pt (100,000円)
    ファイヤーエンブレム(火曜限定)
    提供レース:2鞍
    券種:3連単
    点数:不明
    推奨投資金額:12,000円/1鞍
    参加費:700pt (70,000円)


ブラックホースという競馬予想サイトの「無料予想レポート」も見てみる。

▼ ブラックホースの口コミ・評価・評判

1
2
  • 投稿者 : 退会さん

    此のサイトは3000万、5000万を
    取りに行く?
    どうかしてますね。
    参加無しで退会です。
    情報貰うのも合言葉を入力してから
    面倒だし事実かもしれないけど
    話が大きい!
    自分は無理と感じました。
    退会です。

    ブラックホースの口コミ情報
  • 投稿者 : 名無しさん

    3つの掲示板サイトに同じ投稿日、同じ件数投稿されてて1つの掲示板に指摘投稿したけど掲載されなかったw
    まっ、いいけどね。
    無料とは言えやたらと新規登録は無駄に迷惑メールやフィッシングが増える気もするが。皆さん、気を付けてね!

    ブラックホースの口コミ情報
  • 投稿者 : キングコングさん

    ブラックホースの無料予想の結果です。
    浦和5R、三連複FM、買い目は4・5-1・4・5・6-1・4・5・6・7・8の14点でした。結果は4-6-7で払い戻しは2800円、奇跡が起こりました。何と的中しました。こんなことがあるんですね!???たぶん、10回予想して1回でしょうけど・・・

    ブラックホースの口コミ情報
  • 投稿者 : キングコングさん

    本日6月19日(水)の無料予想の結果です。
    浦和1レース、3連複ボックスで買い目は次の通り
     「 1・5・6・8・10 」でした。
    結果は、9-4-2でした。
    なんじゃこれは!! 何を考えているのかな、おふざけの典型・・・

    ブラックホースの口コミ情報
  • 投稿者 : キングコングさん

    ブラックホースの無料予想です。
    6月17から18日の二日間のようすを見ましたが、
    提供の買い目は3連複で、すべてハズレでした。
    ここの予想は信じないほうが無難です。

    ブラックホースの口コミ情報
  • 投稿者 : びんびんさん

    なんか論点がずれてますね

    ブラックホースの口コミ情報
  • 投稿者 : やえば高橋H2Oさん

    下の完全に運営の投稿っすね。付与されたポイントが使えないんじゃ普通に悪徳サイトだろが。使えて当たり前、そんなことでわざわざアピールすんなや
    そんなことしか言うことないんか。ダセーな。

    ブラックホースの口コミ情報
  • 投稿者 : 高橋さん

    最初のポイントもちゃんと使えるのは評価できるかな!

    ブラックホースの口コミ情報
  • 投稿者 : H2Oさん

    ポイントそのまま使えますね

    ブラックホースの口コミ情報
  • 投稿者 : やえばさん

    ここはポイントをそのまま使えるっぽい?

    ブラックホースの口コミ情報
1
2

▼ ブラックホースの口コミを投稿する

投稿者 ※任意
口コミの内容 ※必須
個人評価 ※必須

無料予想のある、優良競馬予想サイト

競馬予想サイトの、無料予想の抜き打ち検証

競馬予想サイトの抜き打ち検証」は、競馬予想 サイトが提供した無料予想を抜き 打ちで検証したものになります。

2024/07/14

ウマミルという競馬予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

ウマミルという競馬予想サイトの無料予想(無料情報)を抜き打ちで検証をしているが、そんな無料予想は、検証開始時から6レース、全敗だ。ある意味、さすが「有限会社ルーツ」が運営する予想サイトだとも言える。

予想精度の低さがブレることはない


直近で言えば「ウマミル」のグループサイトである「ミリオン」という競馬予想サイトが集客サイトで29戦25勝4敗などというものだから、競馬検証.comでも長期検証をしてみたところ、その検証結果は16戦0勝 16敗の、マイナス-24万円の大赤字となった。


そんなお先真っ暗な「ウマミル」だが、今回検証するウマミルの無料予想(無料情報)は、2024/07/14の函館7Rで提供された買い目である。


ウマミルという競馬予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
▲ ウマミルの無料予想(2024/07/14)

結果:8-1-4

1着候補(4)メジャーデビューは、函館入りしてから当クラス同じ舞台で先行して連続2着。
勝ち馬候補として相応しく見える前々走は、外枠からでて内を見ながらという競馬で、3走前は小林美旬の50kgが利いたし、前走は8頭立てという楽な競馬だった。


今回は、頭数で内枠からの競馬なら引くに引けない展開なら、勝ち切るまでいけるかを懸念するべきではなかったか?
しかも、前に行きたい馬がかなりの頭数揃っていたメンバー。少し安易だったのでは?過大評価しすぎだったのではないか。


実際勝ち馬は、行く馬を行かせてタイミング良く捲り気味に進出して勝ち切っている。展開を読み間違えたか、最初から考えても無理なのか。


もう一頭の勝ち馬候補(11)タマモネフィラは12着。
この馬は、前走の函館で同舞台4着であったが、9頭立ての競馬をかなり楽に先行してのもの。
それでも途中でアッサリ止まったのであれば、これも安易に狙いすぎだったのではないか?

ウマミルが提供したレース

そもそもこのレースは、先行激化が最初から見えていた組み合わせなら、そこを考えての組み合わせが必要だったはずだ。

ただ、ここまで先行馬が多いと何処を中心に組み立てていいのかも悩むところ。ならばいつものことだが、レース選択自体を間違っていたようだ。



2024/07/14

ミリオンという競馬予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

競馬予想サイトミリオンの無料予想(無料情報)1ヶ月かけて検証したところ、その結果はまさに惨憺たるものであった。こんな予想でよく客から金を取って競馬予想サイトなどを運営できるものだと、呆れ果てるばかりだ。


ミリオンの無料予想は1日に2鞍提供され、1ヶ月で16レース分の予想が提供される。
その結果は驚くべきことに16戦 0勝 16敗という、まさに全敗の結果であった。

収支結果はマイナス-24万円となった


一方、「解体新書」という集客サイトは、ミリオンのことを持ち上げ、「29戦25勝4敗で 回収率849%」などと謳っているが、一体どうやれば「29戦25勝」から「16戦0勝」に化けるのか、理解に苦しむばかりだ。単にミリオンと一緒になって大ボラを吹いているだけか。


さて、この1ヶ月検証の最終日となる2024/07/14の買い目から、今回は福島8Rで提供された買い目を検証する。

とは言っても3連単フォーメーションの1着固定(2)ララヴィエルジュは、12番人気で結果14着
これは、真面目に選んでのものだろうか?

ミリオンという競馬予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
▲ ミリオンの無料予想(2024/07/14)

結果:9-11-12

ララヴィエルジュは2戦目で未勝利を勝ち上がったあと3戦し、4→8→11着と使うごとに着順を落としている馬だ。

強調材料は、久々をひと叩きされたことしかないが、そもそも馬体重が400kgあるかないかという馬に叩き良化を期待できるのか?
斤量53kgも物理的には有利だが、そもそもがこの成績である。全く理解不能だ

推奨された全ての馬が馬券になっておらずの中で、最先着したのが7着(5)デアパーデタで9番人気。


正直、流石にこれは「ミリオン・クオリティ」の次元を超えている。書き間違いしたとしか思えない
仮に、客から問い合わせが来ても答えようがない組み合わせだと思う。

申し訳ないが、この酷さ故ここまでしか検証できない。

ミリオンが提供したレース

こんな惨状を目の当たりにして、もはやミリオンに信頼を寄せるのは愚かである


集客サイトと、ミリオンに騙されないように、皆さんもくれぐれもご注意を。