最終更新日:2024年06月22日に更新しました。現在までに確認した競馬予想サイトの口コミ数:116,472

競馬予想サイトのまとめ情報一覧

▼ 競馬検証サイトのまとめ一覧

  1. 競馬検証サイトのまとめ一覧

    「競馬検証.com」では競馬予想サイトの情報を徹底的に調べ上げ、様々な競馬検証サイトの情報も参考にさせて頂いております。

    当サイトに投稿して頂いた口コミ(タレコミ)や、競馬検証.comのスタッフが様々なところから情報収集した情報、当サイトと同じように「競馬予想サイト」を検証している検証サイトに寄せられた投稿情報(口コミ)などもまとめあげ、それらの膨大な口コミ情報を分析し、信用できそうな情報を厳選して皆さんと共有します。



    自作自演の自社集客「検証サイト」について

    長年競馬予想サイトの検証を行なっていると「競馬予想サイトの比較検証サイト」にも「片寄った検証」のようなものが見受けられます。

    それらの「片寄った情報」が載ってる検証サイトでは、明らかに「空売り」や「的中の捏造」をしているような競馬予想サイト、または的中率も低く利用者に対しても悪質な詐欺まがいな運営をしている「悪質な競馬予想サイト」でさえ「口コミ」では絶賛されたおかしなものばかりです。

    最近では自作自演で運営している集客サイトや、運営社に肩入れしている偽分析の「嘘の検証サイト」が多くなりました。
    後に幾つか証拠を紹介しています

    それとどうもお金を払って「ステマを投稿する業者」を利用して、いくつかの「競馬予想サイトの比較検証サイト」に偽の口コミ情報を投稿するという手法もあるようですね。



    正しい検証を行うために

    各競馬予想サイトの検証を行う時、「口コミ」の検証と分析をするうえで競馬検証.comに投稿して頂いた口コミだけでは、上記したような業者による偽の口コミでも判別がつきかねますので、「本物の投稿記事の厳選」をする為に競馬検証.comでは複数の「競馬予想サイトの比較検証サイト」から投稿口コミ記事を引用しております。

    競馬検証.comへ投稿して頂いた口コミ情報と、競馬検証.comの異常とも言える徹底した検証と、他サイトへの口コミ、これら「3段階で検証、分析」をすることにしております。

    それらの集約した情報と、各サイトから集めた紹介するべき情報の含まれた口コミと、競馬検証.comへ寄せられた口コミを、ユーザーの方達自身で見比べて頂ければ、そこが良いか悪いか判断しやすいかと思います。
    そのようにして情報をまとめたのが、競馬検証.comの「競馬比較サイトのまとめ一覧」です。



  2.  「引用」の違法性について

    「引用」は弁護士の見解でも本当に違法性は無いのか?

    下記にいくつか紹介させて頂いている「まとめサイト」ですが、弁護士の見解でも本当に違法性は無いのでしょうか?

    許諾以外の法律構成を見てみると、著作権法32条1項には『公表された著作物は、引用して利用することができる』と書いてあります。
    つまり「自由な言論や批判・批評を行うことができるようにするために『引用』に当たる場合は『許可が不要』とされているのです。

    したがって「自由な言論や批判・批評を行う」ことが目的で「引用」をしたのであれば、著作権者の許可がなくても利用は可能ということになります。

    また「まとめ記事」とはその大部分が「著作物」で構成されていることが多く、口コミもしくは原稿を引用するサイト自体が「著作物」で構成されていれば問題ありません。

    ・サイトから引用する部分が誰でも無償で自由に情報を閲覧できる『公表された著作物』であること
    ・引用するのサイト側の口コミと、引用された「口コミ原稿」が明瞭な区別がされていること
    ・引用するのサイト側の口コミがどこから引用されたのかを明確に出所を明示すること


    「競馬検証.com」によるフィルター分析とは

    「競馬検証.com」では口コミの「自動引用ー自動転用」は行なっておりません。
    口コミ情報を集約し、検証して最速で厳選して紹介しております。

    下記にいくつか「まとめサイト」を紹介しておりますが、「競馬検証.com」はこれらのサイトと同様な手法で情報収集をしており、情報共有として紹介をしておりますが、弁護士にも相談したうえで「違法性」は全くありません。

    上記のように見た目が同じような競馬予想サイトの比較検証サイトでも、業者側に立っている「比較サイト」だと、そこに書かれている口コミ情報を厳選されると困ることがあるのかもしれません。

    「競馬検証.com」では紹介の必要性を感じない「偽の口コミ情報」は厳選する段階で手作業で省いており、自作自演しているようなサイトの「嘘くさい口コミ」も省く為、毎日数時間おきにフィルター検証を行い、常に口コミ検証を行っております。
    そのような口コミの検証を通った物のみの紹介なので、何でも情報を紹介しているわけではありません。


    色々な偽情報があふれている中、口コミ投稿を回覧するは手間がかかるので、競馬検証.comでは面倒な人の為にまとめており、悪質な「競馬予想サイト」による詐欺被害を減らす手助けになりそうな「口コミ情報」のみを、肖像権の侵害や、名誉毀損には細心の注意を払いながら、以下の「競馬予想サイトの比較検証サイト」から一部紹介をさせて頂いています。



  3.  「競馬検証.com」に似た「まとめサイト」について

    2chまとめサイトビューア - MT2 FREE - Appleについて

    「Apple」では「公式」にもなっている「2chまとめサイトビューア」などのアプリは、厳密に言うと「まとめサイト」ではなく「まとめサイトのまとめ」をしているサイトです。

    日々新着が増える「スレッドタイトル」と呼ばれる(表題)の右下には「痛いニュース(ノ∀`)」や「キニ速」、「カオスちゃんねる」といったサイト名称が小さく書かれており、これは「競馬検証.com」の口コミでも記載されてますが、情報の「引用元」を表示(下画像参照)しています。
    引用元を明記することで違法性は全くありませんね。

    競馬比較サイトのまとめ一覧
    ▲ 競馬比較サイトのまとめ一覧

    「googleplay」でも「2chまとめサイトビューア」と同じような「まとめサイトリーダー」というアプリがあります。
    ここも同じようにスレッドタイトル下には引用元を記載(下画像参照)しており、少なくとも「Apple」でも「google」でも審査が通っているので違法性は全く無いですね。

    競馬比較サイトのまとめ一覧
    ▲ 競馬比較サイトのまとめ一覧

    私達が思うには「2chまとめサイトビューア」はシステム化されていて、「2chまとめサイトビューア」のシステムが自動で予め指定されている引用元サイトに行って丸コピ引用し、手動でスタッフが肖像権の侵害や、名誉毀損が無いか確認をして公開しているんだと思いますが、元々「ゴゴ通信」などで管理人(ビシャモン)がたてたスレッドタイトルに一般のユーザーが投稿した文章を「痛いニュース(ノ∀`)」で部分的に引用し、それを更に「2chまとめサイトビューア」が全文まるごと引用しているわけですから、「競馬検証.com」の口コミの引用と比べると豪快で、一体どこが出元なのか分からないくらいです。



    痛いニュース(ノ∀`) - ライブドアブログ

    「痛いニュース(ノ∀`)」は、最近ではあまり「痛くない」ニュースがまとめられていて少し読み応えに欠けるのですが、「元サイト」のニュース原稿を全文、画像も含めて引用してます。

    よく引用しているのが「ライブドアブログ」や「ゴゴ通信」だったりしますが、RSSで配信している原稿だけではないので、システムで引用しているようです。

    「痛いニュース(ノ∀`)」では元原稿を全文と画像をそのまま引用しており、「情報元」で乱列されている中から「面白いニュース」だけを厳選して見やすく紹介されているので「競馬検証.com」も同じように「情報元」の紹介した方が良い口コミ情報だけを厳選して見やすく紹介しております。



    マジキチ速報|2ちゃんねるまとめブログ

    このヤバそうな名前のサイトも「まとめサイトのまとめ」で、「まとめサイトリーダー」のように各記事の下のは引用元のサイトURLが記載(下画像参照)されています。

    基本的には他もどこも同じで、引用元の原稿をごっそり引用し、更には投稿のあった口コミ原稿にしても少しは厳選しているようですが、ほぼ原文そのままで引用しています。

    引用元のサイトURLが記載されている
    ▲ 引用元のサイトURLが記載されている




  4.  競馬予想検証サイトの一覧紹介

    悪質競馬予想checker

    http://u85.jp/

    しっかりとしたデータベースを構築した、競馬予想サイトの比較サイトの先駆け的サイトで、私達が知る限りココはかなり老舗サイトではないでしょうか。
    「競馬検証.com」の調べではあまりおススメしないところがここでは推薦されていることが多いので、当サイトに比べると評価のつけ方は甘めな方かもしれません。

    それにしても口コミが多いです。ユーザーの方はブックマークしているのでしょうか?是非、当サイトもブックマークして頂きたいものです。
    ※因みにスマホで「競馬検証.com」をブックマークすると、アイコンのデザインもカッコいいですよw



    WiKiKeiBA

    http://wikikeiba.net/

    シンプルなデザインでいつからあるサイトなのか知らないが、検証のしかたとか好きですね。
    サイドにあるアクセスランキングは、これは全自動でしょうか? いい機能です。

    ただ(2018年10月以降)、競馬検証.comを利用されているユーザーさんからの口コミで知ったのですが、「WiKiKeiBA」では競馬検証.comに投稿して頂いた方の口コミをそのままコピーして、引用元も記載せずに転用しているのが、1、2個どころではなく、数日おきにまとめて大量に転用しているのが確認できました。

    酷い時は、競馬検証.comに投稿のあった「口コミ」を少しだけ変えて「WiKiKeiBA」に自サイトの口コミとして反映させています

    あれはやめてほしい。


    競馬検証.comに投稿した自分の口コミが、少し勝手に変えられて別のサイトで投稿されたことになっている。というのは、競馬検証.comに口コミを投稿された方が見たら、どのように思われるでしょうか?

    競馬検証.comの口コミを無断転用するウィキケイバ
    ▲ 競馬検証.comの口コミを無断転用


    引用元を記載して頂ければ、口コミを投稿された方もかまわないですが、当サイト以外のサイトからもコピペしているようです。
    「WiKiKeiBA」の検証を依頼する口コミも来ているので、転用するならきちんと「競馬検証.com」にあった口コミと記載してほしいものです。

    これまでの「WiKiKeiBA」の検証を評価していただけに非常に残念です!



    オトナの競馬

    https://www.climate-stories.org/

    オトナの競馬」という競馬予想サイトは「競馬予想サイトの運営社が運営している集客サイト」だという口コミがたまにある、なんだか妖艶なデザインの検証サイトだが、このサイトが「確実に予想サイトの運営社か、その一味」だという証拠が競馬with(競馬ウィズ)の検証時に見つかっている。

    「オトナの競馬」が絶賛している競馬予想サイトのことは、常にどこよりも早くから検証をしているのだが、競馬with(競馬ウィズ)の時はフライング掲載をしてしまったようだ。

    当然ながらいつものように大絶賛していたのだが、見ると「私が参加したのは4月10日開催の中山5Rです」と書いてあった。しかし競馬with(競馬ウィズ)のドメイン取得日は「2022年 4月19日」なので、4/10だとサイトができる前なのでありえないのだ。

    いくらなんでもドメイン取得日よりも前ってありえないでしょう

    こんなことができるのは、実際に競馬予想サイトを運営している運営社か、運営社にかなり近い位置にいないと不可能だ

    サイトが無かったのに検証していたというw
    ▲ サイトが無かったのに検証していたという(笑)



    みんなの競馬情報・体験口コミレビュー

    http://www.baken.org/

    「デイリー君」という男性が運営しているそうですね。
    検索窓は無いですが、サイトのメインページ下部に「みんなの競馬情報・体験口コミレビュー」内で紹介している競馬予想サイトの一覧があります。
    サイト名の下には口コミ数があり、件数の少ないサイトは見たことも無いようなものも多く、参考にさせて頂くこともあります。

    「口コミポイント表」というのも細かく★が5段階に分かれて、どこから評価するのかよく分からないのですが、ユーザーには色々と参考基準になるかと思います。
    「重賞レース日程・結果」というコンテンツ(?)がありますが、このページは何故か「2013年」の重賞レースで更新が終わっているので、ここには注力していないようですね。



    競馬予想会社&情報商材を【徹底検証&比較】

    http://www.artist-ellenlefrak.com/

    このサイトはコンテンツが色々とありますが、残念ながら目立ちません。
    【最新競馬ニュース】というJRAのRSSを引っ張ってきているコンテンツはなんだかヘンなところにリンクがあり、「用語辞典」も読み応えがあるのに「最新の用語一覧」が目立ってしまって他の用語があったことに気づかれないでしょう。
    勿体ない感があります。

    ですが検証の本気度だけは、ハンパなくしつこいです。
    「営業妨害」と指摘され渋々書かれた原稿を消した形跡がありますが、悪質な競馬予想サイトとターゲットにロックオンすると、IPアドレスやサイトの構成まで細かく分析して「競馬サイト探偵」のように調べ続けております。

    このしつこい検証を、競馬検証.comでも参考にさせて頂きました。
    ですが最近はほぼ更新をされていないようで残念です。



    競馬予想口コミ評判チェケ!!

    http://blog.livedoor.jp/keseranpasaran555/

    ここはライブドアブログを使ってる検証サイトですが、ブログの割には通常の検証サイト以上にエグリ込んだ検証をしており、評価基準も当サイトに似ているし、管理人の毒舌が小気味良です。

    サイドのアーカイブ見ると「2013年02月」とあるので、競馬検証.comの前にやっていたサイト(コンテンツの「競馬検証.comが盗まれ、再起するまでの話」参照)とほぼ同時期に開始した競馬検証ブログだ。

    サイト内で優良評価しているサイトは、リンク先が全て「クチコミ競馬予想」という別の検証サイトに飛ばされるので、「競馬予想口コミ評判チェケ!!」に「クチコミ競馬予想」が集客依頼してるのか、「クチコミ競馬予想」の運営自体をしているのかもしれません。

    …ただ私が興味持ったのは「競馬予想口コミ評判チェケ!!」だけで「クチコミ競馬予想」には興味ありません
    以前はサイト内に動画などなく、検証記事がメインだったのですが、最近はYoutubeのレース画像などを引用しており、少し傾向が変わってきたようですね。



    競馬マーケット(競馬 M)

    http://g1m.jp/

    以前はG1マーケッツ」という情報戦略系の競馬予想サイトを運営していました。(下画像参照)

    G1マーケッツ
    ▲ G1マーケッツ


    当時の「G1マーケッツ」には、3つのコンテンツもあり充実していたのですが、今では「競馬マーケット 競馬М」と改名して「比較サイト」をやっているようです。

    また、上記の「競馬予想会社&情報商材を【徹底検証&比較】」同様に「比較競馬.net」に対してはストレスを持っているようで、その執念による暴露は面白い分析結果を出しています。

    競馬マーケットの執念による暴露
    ▲ 競馬マーケットの検証も面白い


    ひとつ問題は検証したサイトの数があるはずなのに、それをまとめたページが「評判が良くないサイト一覧」という1ページしか無いので、一覧で見ることができません。
    また「評判が良くないサイト一覧」に載っているサイトも検証ページにリンクがされていないので、いちいち検索窓から検索しないと見れないのが難点です。
    (2018年10月、久々に見たら「検索窓」ができてたw)



    馬ログ

    http://www.umalog.net/

    SEOがとても強く、競馬予想サイトのサイト名で検索すると上位表示されることが多いです。
    悪評競馬予想サイトと優良競馬予想サイトがはっきりと分かれていて、頭文字から検索できるのが特徴で、検索窓はありません。
    サイトのデザインも綺麗で、とても見やすいサイト構成です。



    競馬ねつ造情報共有研究所

    http://netuzou.pazru.com/

    「ボルト&ナット」という方が運営しているようです。
    サイト名からして分かるように、競馬予想サイトの的中実績の捏造を暴いているサイトのようで、例えば競馬検証.comでも悪評評価している「ClubEST(クラブエスト)」の場合、「競馬ねつ造情報共有研究所」では詳細情報を見ると大量の的中実績一覧が並んでおり、全てが的中実績の捏造だと書いてます。

    サイトの上部(下画像参照)には「実際に確認できたねつ造情報のみ掲載してますが、掲載以外がねつ造ではないということではありません。」と、書かれており、かなり自信をもって暴露しているようで良いですね。

    競馬ねつ造情報共有研究所
    ▲ 競馬ねつ造情報共有研究所の検証


    …正直これだけのデータ、勿体ない。
    どうせなら少なくともここで暴いているサイトだけでも検証すればいいのに。なんの為にこのような捏造暴露を続けているのか、ナゾです

    また、これらの情報を集めるのも相当大変な作業だと思うのですが、各捏造一覧ページの下部には「ねつ造を専門に調査している人間からの報告です」と書いてあり、外部に調査を依頼(?)しているように書いてます。
    (一応書いておきますが、その調査をしているのは当サイトではないので誤解しないように)

    競馬ねつ造情報共有研究所が依頼?
    ▲ 調査を依頼してる?


    また、何故か当サイトへのリンクが貼られています。
    こういうサイトにリンク貼ってもらえ、「ボルト&ナット」さんに気に入って頂けているのであれば嬉しいですね。

    的中の捏造暴露という新しい切り口で、ここまで地道に更新しているのには「好感」を持てます



    DaBy RePo(ダビレポ)

    http://dabyrepo.com/corp/

    我々がこのサイトに注目しているのは、サイトの紹介が早いところです。
    口コミにしても結構厳しく指摘する口コミが入っていることがあり、ここがどのような評価をしているのか参考にさせて頂いております。



    競馬予想WINNERS

    http://choku-d.jp/

    なんだかいつの間にか雰囲気が変わり、検索窓があった気がしますが、検索ができなくなり使いにくくなりました。
    優良サイトとして紹介していたサイトも、以前はばらつきがあったのですが、系統が「ガチ競馬」に似てきており少し残念です。



    ガチ競馬

    http://gachikeiba.com/

    「ガチ競馬」と比較競馬.net」は色々と共通点があるようで、関係者なのでしょうか?
    以前の運営(2015/4頃?)は確実に違うようでしたが、その後の運営は、じっくりと数ヶ月かけて見ていると確実に関係があることがわかりました。

    予想サイトのサイト分析はかなり根気強く調べており、情報は納得のいく内容なので参考にさせて頂いておりますが、悪評がたまに不自然で、常に「普通によくある悪質サイトだね。二度と使わん!!」というような、短い悪評が4〜5つ入っていますが、言い回しとかが似てる気がします。
    同じ人が投稿しているようです(?)

    (追記:2019/1/10)
    2019年に入り、それまで「比較競馬.net」と常に同じ競馬予想サイトのことを優良評価し、確実に片寄り「同一グループの自社運営集客サイト」だったのが、身売り?でもしたのか評価しているサイトもガラリと変わりました。
    どうやら管理している管理人が変わったのか、「比較競馬.net」のグループとは決別したようです。すごく良くなりまた。



    比較競馬.net

    http://hikakukeiba.net/

    このサイトは、ある時期以降、何度も自社運営の証拠が見つかっている

    自社運営の証拠
    ▲ 自社運営の証拠


    コチラのリンクでも検証があります

    関連サイト(WiKiKeiBAより)

    ・競馬狙い撃ち 競馬狙い撃ち.net
    ・競馬予想サイト徹底比較
    ・口コミ検証!競馬予想サイト辞典
    ・俺的競馬比較速報

    WiKiKeiBAより関連サイト
    ▲ WiKiKeiBAより関連サイト



    競馬予想サイト必勝ガイド

    http://www.spat4cp.jp/

    ここで紹介している「競馬予想サイトの比較検証サイト」の中では一番最後に知ったサイトです。
    以前は違ったのですが、サイトを売却したのか、運営者が変わったのかわかりませんが、最近の「必勝ガイド」はちょっと評価しているサイトに片寄りがあるような気がします。



    悪質競馬予想サイトを暴け!

    http://akutoku-keiba.net/

    ちょっとアングラ感漂い過ぎてて、一般ユーザーがビビるんじゃないか?って感じだけど、その反面全体的に見て評価は「かなり甘め」の比較サイトです。

    「悪徳競馬予想サイト利用者からの口コミまとめ」ってコンテンツ(?)は、一体どのサイトに対しての口コミなのか不明なんですが、管理人さんがサイト名をつけ忘れているのでしょうか?…どのサイトに対してか分かるともっと参考になるんですが、ちょっと残念です。
    「新着コメント」もリンクにマウスオンしないとなんのサイトに来た口コミなのか分かりません。



    白熱競馬口コミ

    http://xn--tckue253j85yo9eloho71d.com/

    白熱競馬というサイトも以前から参考にさせて頂いており、ユーザーからのコメントも片寄っていないようなので検証時の参考にさせて頂いておりました。
    「競馬用語」の解説や「競馬関連ニュース」というコンテンツ(?)もあり、twitterもやってて頑張ってるようで、信頼しているサイトの一つだったのですが、なかなか新しい予想サイトの情報が更新されないので、放置してるのでしょうか?

    この「白熱競馬」は口コミを投稿するとタイムラグが無く、ほぼ同時に反映されるので、既に紹介文のある予想サイトは他の「競馬予想サイトの比較検証サイト」で悪評が書かれていたら、「悪評を薄める為に」優良コメントを次々と投稿して逆にこの「白熱競馬」を利用してSEOを高めたりしているそうです。

    因みにガチに無法地帯化しているので、ユーザーが「白熱」すると、同じサイトの投稿が止まらなくなります(笑)
    折角良いサイトだったので、サイト運営者さんには早く戻って来てほしいものです!

    (追記:2020/4/28)
    久々に見たら、サイトが無くなってました。…残念!


無料予想のある、優良競馬予想サイト

競馬予想サイトの、無料予想の抜き打ち検証

競馬予想サイトの抜き打ち検証」は、競馬予想 サイトが提供した無料予想を抜き 打ちで検証したものになります。

2024/06/16

ケイバ一番星という競馬予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

今回検証するケイバ一番星の無料予想(無料情報)は、2024/06/15、6/16の2日にわたって提供された全4レースの中から2つ選んで検証を行った。

ケイバ一番星が提供したレース

2024/06/15 (東京10R 立川特別)

初めは6/15の1鞍目東京10Rで提供された買い目である。

結果:8-10-16


結果的に16番ニシノスピカを推奨出来なかったがために馬券は成立しなかった。 この馬を入れられなかった理由はなんだ?

昇級初戦ではあったが、ローテーション的には叩きつつ状態が上がってきていた感で、実際過去の戦績を見ても叩きながら調子を上げていくタイプ。コース相性も上々で、何度も騎乗している津村騎手の連続騎乗なら馬の癖も知り尽くしていたはず。

大外枠は一見不利に映ったのかもしれないが、行く馬を見ながらレースを組み立てられるという利点もある。今回はその辺りが上手くいったが、ここを何故見落としたか?


逆に推奨にあった3番スペンサーバローズは前走を勝っての昇級戦。勢いを買っての推奨はわからないでもないが、過去の成績を見ても馬券になったのはただの2回だけ。

若干間が空いたのも気になる。穴男原優介騎手の一発という淡い期待はあったかもしれないが、やはりあくまでも一発屋という評価が妥当。狙いすぎではなかったか?


4番のミエノナイスガイは狙えなくもない感じだが、前走騎乗した津村は16番ニシノスピカを選んでいるなら鞍上内田騎手で乗り下がり。ならば、選ぶのは津村騎乗の西野スピカではなかったか?


12番ウインザナドゥは、全キャリアで最も距離が短いダート1400m。この距離で買われる根拠は何処にあったのか?

結果的には上位人気馬同士で決着したレースなら、振り回しすぎたようである。



2024/06/16 (東京11R スレイプニルS)

続けて6/16の2鞍目東京11Rで提供された買い目の検証だ。

結果:8-14-12


軸推奨クールミラボーは、2走前に3勝クラスを勝って前走が昇級初戦のOPで3着。東京ダートの2100mで、鞍上ルメールなら狙いたくなるのもわからないではないが、実際に勝ったメイプルリッジの前走は重賞の平安Sで0.3秒差5着。ともにこのコース得意だが、前走で使ったレースと結果を見ればこちらを選べなかったか?


東京→ルメールという選択肢はわからないでもないが、今回はそれよりもシッカリ狙える要素があった馬がいたのにもかかわらずにルメールを推奨したのは安易ではなかったか?

推奨に上がっていなかった2着ホウオウルーレットも成績こそ今ひとつであったが、重賞で揉まれてきていた馬

重賞を使われてきた馬とOPやリステッドレースを使われてきた馬をしっかり比較すれば、組み立ても変わってきてよかったレースだった。