最終更新日:2024年04月19日に更新しました。現在までに確認した競馬予想サイトの口コミ数:115,439

馬争の頂 という競馬予想サイトの口コミ、評判、評価、無料情報の検証のまとめ

▼ 馬争の頂の無料予想の検証結果

  • ■サイト名:
    馬争の頂
    ■補足情報:

    馬争の頂という競馬予想サイトの運営所在地はイギリス。馬争の頂のサイトの下部には他サイトを真似た「ウソをついてる宣言」が載っていた。これで馬争の頂のグループサイトはほほ確定だ。馬争の頂の「お喜びの声」もウソだった。馬争の頂のグループサイトはかなり回収率が悪く、馬争の頂も1ヶ月かけて無料予想の予想精度を検証すると、的中率は58%、回収率は73%のマイナスー35万円超えのマイナス収支となった。

    ■無料予想(無料情報)の検証結果:
    無料予想の検証期間
    1ヶ月
    無料予想の的中率
    58%(33戦19勝 14敗)
    無料予想の回収率
    73%(-35万超)

▼ 馬争の頂の関連サイト情報

▼ 馬争の頂の無料予想レポート


  1. 【検証①】馬争の頂という競馬予想サイトの無料情報(無料予想)について徹底検証

    検証①-1-馬争の頂という競馬予想サイトの無料予想(無料情報)の提供場所

    馬争の頂という競馬予想サイトの提供する、無料予想(無料情報)について検証した、まとめページになる。
    馬争の頂の無料予想(無料情報)の提供場所をはじめに紹介しよう。

    馬争の頂という競馬予想サイトが提供する無料予想(無料情報)だが、馬争の頂の有料コースと同じようにメニュータブの「情報公開」を押すと、馬争の頂が販売しているコース一覧を確認できる。

    この「情報公開」ページは「三連単の頂」「三連複の頂」「馬単・馬連の頂」「単複の頂」の4つに分かれているのだが、「三連単の頂」以外の3つ(三連複の頂、馬単・馬連の頂、単複の頂)で毎週無料予想の提供時刻になると、各券種ごとに「0pt」と書かれた無料予想が提供されるのだ。
    (三連単もたまに提供されることもある)

    馬争の頂という競馬予想サイトの無料予想を確認する
    ▲ 馬争の頂の無料予想の提供場所



    検証①-2-馬争の頂の無料予想(無料情報)の提供内容・詳細

    次に馬争の頂の提供する、無料予想(無料情報)の提供されるタイミングや、その内容がどのようなものか検証する。

    馬争の頂の無料予想・無料情報の提供時間

    馬争の頂という競馬予想サイトの無料予想(無料情報)は、毎週土日、レース前日の夜(21:00頃)に予想が提供される。


    馬争の頂の無料予想・無料情報の内容

    馬争の頂で提供される無料予想(無料情報)の内容は、1日3鞍〜4鞍の提供で、提供される無料予想の馬券券種は、前章で書いたように三連複、馬単・馬連、単複など。
    点数や賭け金は各券種によって異なる。


  2. 【検証②】馬争の頂という競馬予想サイトの無料予想の検証結果

    検証②-1-馬争の頂の無料予想を抜き打ち検証

    馬争の頂という競馬予想サイトのサイト情報の徹底検証は行ったが、実際の馬争の頂の予想精度はいかがなものか?
    そこで馬争の頂の無料予想の買い目を抜き打ちで検証をしてみた。

    馬争の頂の無料予想を分析することで、有料コースに参加しなくても馬争の頂の予想精度がどのようなものか分かってくる。


    2024/02/18(東京9R)に提供された馬争の頂の無料予想検証

    馬争の頂の無料予想(無料情報)を1ヶ月かけて検証すると、馬争の頂の集客サイト的中率100%などと書いていたが、競馬検証.comによる検証結果は、58%(33戦19勝 14敗)となった。

    回収率も集客サイトによる検証結果と全然違うものとなった。
    集客サイト618%ということだったが、競馬検証.comによる検証結果は、73%の、マイナスー35万 2660円だ。

    ぜんぜん違う結果となった(笑)

    さて、今回検証する馬争の頂の無料予想の抜き打ち検証は、2024/02/18の「三連複の頂」で提供された東京9RヒヤシンスSの買い目である。

    馬争の頂という競馬予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
    ▲ 馬争の頂の無料予想(2024/02/18)

    結果としては3着⑩ハビレの紐抜け。
    推奨馬④チカッパ、②バロンドール、⑨ワイワイレジェンドは2勝馬ならこの条件なら推奨せざるを得ない。

    となれば、同じ1勝馬である⑥ロジアデレードを買い目に入れ、⑩ハビレを入れなかったという取捨選択の理由を見つけなければならない。

    3着⑩ハビレは新馬から1400m戦を使い2着、折り返しの未勝利でキッチリ変わって勝利し、その後成長を促すために放牧に出され、このレースが今年初戦の馬であったが、昨年の7月に既に勝ち上がっていたのであれば、このローテーションは理想的だった。

    馬の状態に合わせて仕上がったところで使えるならば、自己条件の1勝クラスに出走でも問題なかった馬なのであるが、格上挑戦してきたのであれば、当然状態は良かったからであると判断すべきであった。

    あわせて新馬、未勝利の走破時計も優秀で血統的にも距離延長はむしろ歓迎の馬ならば一考の余地は多分にあった

    馬争の頂が提供したレース

    対して同じ1勝馬の⑥ロジアデレードはどうであったか?
    ⑩ハビレが2戦目で未勝利を勝ち上がったのに対して、⑥ロジアデレードは未勝利脱出に4戦を要した馬。
    ノーザンファーム産の馬で調教施設はどう考えてもこちらの方が上だが、非ノーザンファーム系の⑩ハビレがアッサリと2戦目で未勝利を勝ち上がれていたのであれば、そもそもの素質が違っていたと解釈できる。

    ここを読み解ければ、この2頭を入れ替えることもできたのではないか?



  3. 【検証③】馬争の頂という競馬予想サイトの無料予想の回収率と的中率

    検証③-1-馬争の頂という競馬予想サイトの無料予想の長期検証結果

    以下、抜き打ちで1ヶ月間かけて検証した、馬争の頂の無料予想の検証結果となる。

    馬争の頂の無料予想の長期検証結果
    ▲ 無料予想の長期検証結果(2024/01/20〜2024/01/28)


    馬争の頂の無料予想の長期検証結果
    ▲ 無料予想の長期検証結果(2024/02/03〜2024/02/11)


    馬争の頂の無料予想の長期検証結果
    ▲ 無料予想の長期検証結果(2024/02/17、2024/02/18)


    馬争の頂という競馬予想サイトの無料情報(無料予想)の検証は、基本的に無料予想の精度を検証開始しはじめた日から毎週提供された無料予想のキャプチャ画像を撮り、収集して的中率回収率などを算出している。(今回の検証で抜けてる日はありません)

    1/20-1 5.2倍 -34,000円
    1/20-2 不的中 -60,000円
    1/20-3 3.5倍、4.7倍 +1,500円
    1/20-4 2.5倍 -22,500円
    1/21-1 不的中 -30,000円
    1/21-2 5.8倍 -1,000円
    1/21-3 5.7倍 -31,500円
    1/27-1 5.9倍 -500円
    1/27-2 不的中 -28,800円
    1/27-3 16.3倍 +18,900円
    1/28-1 不的中 -30,000円
    1/28-2 9.8倍 -600円
    1/28-3 16.6倍、20.8倍 +98,280円
    2/3-1 15.1倍 -15,920円
    2/3-2 不的中 -30,000円
    2/3-3 8.6倍、14.7倍 + 56,500円
    2/3-4 不的中 -30,000円
    2/4-1 2.3倍 +16,000円
    2/4-2 不的中 -58,800円
    2/4-3 不的中 -30,000円
    2/4-4 11.4倍 -15,120円
    2/10-1 12.1倍、15.2倍 +76,500円
    2/10-2 不的中 -30,000円
    2/10-3 不的中 -30,000円
    2/11-1 不的中 -30,000円
    2/11-2 9倍 -12,000円
    2/11-3 19.3倍 +55,800円
    2/17-1 3.7倍、4.6倍 -10,200円
    2/17-2 10.4倍 -9,200円
    2/17-3 不的中 -30,000円
    2/18-1 不的中 -30,000円
    2/18-2 2.8倍 -46,000円
    2/18-3 不的中 -30,000円


    検証③-2-馬争の頂の無料予想の予想精度結果発表

    馬争の頂という競馬予想サイトの無料予想の検証を1ヶ月間行った、馬争の頂の予想精度の結果発表となる。

    もし仮に馬争の頂の推奨する賭け金で1ヶ月の検証期間中、馬券を買い続けたとしたら、かかった賭金は131万 3200円にもなり、結果払戻しは96万 540円となっていただろう。

    1ヶ月間で収支結果は、

    マイナス−35万 2660円だ。


    馬争の頂の無料予想の検証結果

    検証期間 1ヶ月
    的中率 58%
    回収率 73%
    収支結果 −35万 2660円


    鬼・検証レポートはコチラ
    ↓ ↓
    馬争の頂の検証レポ



    検証③-3-集客サイトの検証結果と違いすぎる

    それにしても毎回、集客サイトと、競馬検証.comの、検証結果が違いすぎやしないか?

    今回も「解体新書」による検証では、
    8戦8勝の的中率100%、回収率は618%となっていたが…

    競馬検証.comによる検証結果では、
    33戦19勝 14敗の的中率58%、回収率は73%の、
    マイナスー35万 2660円となった。


    いつも競馬検証.comの検証と乖離する。



馬争の頂という競馬予想サイトの「検証レポート」も見てみる。

▼ 徹底検証した、注目度の高い無料競馬予想サイト

【悪評】 ギガうま

ギガうまという競馬予想サイトの運営社情報を検証すると、これまでに何度も社名変更をしていることが判明し、グループサイトも確定。ギガうまへの集客サイトは、ギガうまがオープン間もないのに集計したという自作自演かと思われる的中分布図や、不自然な会員数など、すべてスルー。1ヶ月かけてギガうまの無料予想の予想精度を検証した回収率は47%となり、「競馬検証.comによる回収率」は集客サイトとは随分と違うものとなった。

ギガうまという競馬予想サイトの無料予想を徹底検証

検証期間 1ヶ月
的中率 90%
回収率 47%
【悪評】 スター競馬

スター競馬という競馬予想サイトの利用者の写真はどれも写真素材の偽物だった。スター競馬がサイト内で記載してることにはウソばかり。スター競馬のオープン時からTOPページには「3ヶ月間の利用で300万以上の回収に成功」と書いてあるし、利用者の声も149個って、完全に自作自演だとバレバレ。全く信用できない。また、1ヶ月かけてスター競馬の無料予想の予想精度を検証した結果、的中率54%(24戦13勝 11敗)の回収率は55%で、マイナス-11万超えのマイナス収支。

スター競馬という競馬予想サイトの無料予想を徹底検証

検証期間 1ヶ月
的中率 54%(24戦13勝 11敗)
回収率 55%(-11万超)

アイホース(iHorse)という競馬予想サイトは、アイホースの運営責任者が書いたという書籍を、会員登録特典でプレゼントされると書いてあるのに、どこ探しても情報が見つからないし、アイホースに登録後に確認するとすべてウソだったことが判明。また、アイホースの会員数だが、オープン直後で無名なのに705人って…盛りすぎだろ(笑)

iHorse(アイホース)という競馬予想サイトの無料予想を徹底検証

検証期間 1ヶ月
的中率 50%(10戦5勝 5敗)
回収率 39%(-12万超)

無料予想のある、優良競馬予想サイト

競馬予想サイトの、無料予想の抜き打ち検証

競馬予想サイトの抜き打ち検証」は、競馬予想 サイトが提供した無料予想を抜き 打ちで検証したものになります。

2024/04/13

競馬LIFE(競馬ライフ)という競馬予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

今回検証する競馬LIFE(競馬ライフ)の無料予想(無料情報)は、2024/04/13の中山3Rで提供された買い目である。

競馬LIFE(競馬ライフ)という競馬予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
▲ 競馬LIFE(競馬ライフ)の無料予想(2024/04/13)

結果:11-13-1

競馬LIFE(競馬ライフ)無料予想(無料情報)だが、結果として、勝ち馬が組み立ての中にいないのでは話にならない。

11キングクレオールは、2走前に強敵揃いの阪神で3着がある馬。
しかも、3走前のダート1600mから1200mに短縮して良さが出た。

前走は砂を被って嫌がった分負けているが、今回はその点も馬具工夫で対応してきている。
さらに、今週引退が決まっていた勝浦騎手には有力馬が集まってきていたのは誰もが知りうる事実。

何故入れない????

3エイシンポップ→前走この舞台で3.6秒負け。
6ライズタイガ→今回中山ダート1200m初体験で実績皆無。

この2頭と比較しただけで、簡単に結論は出ていてよかったはずだ。

競馬LIFE(競馬ライフ)が提供したレース

勝ち馬には買いの根拠があった。
前出2頭には見当たらない。

いずれにせよ、3着ナックアテナも抜けていたのであれば、どうしようもない組み合わせ。

1ナックアテナは、交流競争とはいえ2着が2回あった馬。
つまりはクラス実績があったのだ。

全体的にもっと良く調べた方がいいだろう。



2024/04/13

エンジョイマイライフという競馬予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

エンジョイマイライフの無料予想(無料情報)は、1日2鞍提供で、土日計4鞍提供される。

・4/13(中山2R)-不的中
・4/13(福島3R)-4.4倍(25点 ガミ)
・4/14(中山3R)-11.3倍(25点 ガミ)
・4/13(福島4R)-不的中

今回検証するエンジョイマイライフの無料予想は2024/04/13の中山2Rで提供された買い目である。

エンジョイマイライフという競馬予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
▲ エンジョイマイライフの無料予想(2024/04/13)

結果:5-11-12

エンジョイマイライフの無料予想(無料情報)だが、結果として勝ち馬11・アムレートゥムが抜けたことで馬券は成立しなかったがアムレートゥムは中山ダート1800mで近2走連続3着、過去には2着もある。

所謂「コース巧者」である。
何故入れない?

13・カリプソという馬がピックアップされているがデビューから2戦して中山ダート1800mで連続10着
内容も後ろから行って全く伸びず2戦とも2秒近く負けている。

この2頭を比較してどうして13・カリプソが馬券に必要で11・アムレートゥムは必要ないのか?

理解に苦しむを通り越して理解できない。
エンジョイマイライフの予想担当者の今回の推奨理由を聞いてみたいものだ。