最終更新日:2024年07月23日に更新しました。現在までに確認した競馬予想サイトの口コミ数:116,856

うまライブ 競馬予想サイトの口コミ・評判・評価と無料予想の徹底検証

▼ うまライブの競馬予想サイト情報

  • ■サイト名:
    うまライブ
    ■補足情報:

    元フュージョン株式会社。うまっぷ、エクストラ(EXTRA)、HORIZON(ホライズン)、ダビコレ、令和競馬(令和ケイバ)、あしたの万馬券、情熱競馬、チェンジ、すごい競馬、万馬券コンボ、ポケうま、リンカーン、チケラボ、細川達成のTHE・万馬券、JHA、ユニコーン、グロリア、競馬学会、TAZUNA、ポケうま、的中総選挙、うまとみらいと、のグループサイト?馬ライブ

    ■運営会社:

    株式会社レイズ

    ■運営責任者名:

    小川祐介

    ■電話番号:

    03-6263-2590

    ■メールアドレス:

    info@ataru-keiba.jp

    ■住所:

    東京都豊島区池袋2-69-13

    ■IPアドレス:

    153.126.149.126

▼ うまライブの関連サイト情報

▼ うまライブの競馬検証レポート

  1. 投稿 うまライブという競馬予想サイトのサイト情報や口コミ情報を徹底検証。

    投稿 うまライブという競馬予想サイトの検証をする

    投稿 うまライブ!」という競馬予想サイト2017年12月20日、2017年も残すところ10日ほどの年末に発見。

    「投稿 うまライブ!」というサイトを見つけて直ぐに「投稿 うまライブ!」について検証しているサイトがあるか検索してみると、既に1サイトだけあった。

    後ほど「うまライブ!」の運営会社についても検証するが、運営会社名でも検索してみると、まるでこれから「投稿 うまライブ!」のことを優良評価にでもするつもりなのか、批評系サイトが既に準備されているようであった。



    投稿 うまライブの登録前ページを検証

    投稿 うまライブ!のモバイル版

    「投稿 うまライブ!」のモバイル版をはじめ見た時は「競馬スピリッツ」の「オフィスエム」による新サイトかと思った。
    雰囲気が似てるからだ。

    「投稿 うまライブ!」はかなりモバイルユーザーを意識して作った競馬予想サイトのようで、従来の競馬予想サイトとは違い、「漫画」を使ってユーザーの警戒心を解いている。

    競馬予想の解説は全く無く、「他の競馬予想サイトの出してる的中実績は信じられないだろうけど「投稿 うまライブ!」は信じて大丈夫」と、他サイトを批判して自社サイトを優秀と信じ込ませる洗脳キャンペーンページのようだ。
    (このグループサイトも同類なのだがw)



    投稿 うまライブ!のPC版

    投稿 うまライブ!のPC版
     
    「投稿 うまライブ!」という競馬予想サイトのPC版はと言うと、スマホ版よりもPC版の方がページが長いように見える。

    一体誰を対象に、どのように調べたのか書かれていない信憑性の薄いアンケートが「投稿 うまライブ!」には載っている。
    (明らかに自作自演)

    漫画を駆使して「投稿 うまライブ!」の的中実績の潔白を主張しているのだが、後ほど判明するここのグループサイトの「ダビコレ」などでは的中実績の捏造が確認されているので、漫画でユルく見せようと、やってることは同じではないだろうか。


    「投稿 うまライブ」自ら「他の競馬予想サイトの的中実績は嘘かホントか判断するスベはない」と言っているが、ソレって「投稿 うまライブ!」の的中実績でも同じことが言えるのではないだろうか。



    投稿 うまライブは「的中ボイス」があるから公平?

    うまライブ!への登録後にも改めて書くが、「うまライブ」では「的中ボイス」というユーザー掲示板で公平な書き込みができるから、ウソが無いと言う

    まるでグループサイトの「KEIBA会議」と同じようなことを言っている

    要はユーザーが自分の意見を投稿できる機能が「投稿 うまライブ!」には備わっているから、「投稿 うまライブ!」のことは「信じてくれ」と、言っているのだが、「KEIBA会議」のように都合の悪い投稿は削除されてしまうのであれば、意味がないんじゃないだろうか。

    後ほどこの一見公平そうに見える投稿掲示板トリックが、投稿者の口コミによって暴露される



  2. 投稿 うまライブという競馬予想サイトの基本情報

    投稿 うまライブ!の運営者情報

    KEIBA会議」と似ている「投稿 うまライブ!」という競馬予想サイトだが、うまライブ!のフッターの「特定商取引法に基づく表記」を見てみると「うまライブ!」という競馬予想サイトの運営会社は「株式会社レイズ」となっていた。
    投稿 うまライブ!という競馬予想サイトの運営社
     


    うまライブ(株式会社レイズ)の住所について

    株式会社レイズ」の「東京都豊島区池袋2-69-13」という住所の場所をgoogleMapで見ると路地にマンションが建っている。
    どうもこの辺りのようだ。
    うまライブ(株式会社レイズ)の住所
     


    うまライブの株式会社レイズを国税庁サイトから検索

    続けて「競馬検証.com」の恒例となった「国税庁のサイト」で「株式会社レイズ」の情報を検索してみると、全く同じ住所で「株式会社レイズ」という会社を見つけた。

    流石に同じ住所で同じ社名の会社じゃ登記できないはずだから、多分この「うまライブ」を運営する「株式会社レイズ」と見て間違いないだろう。
    画像をクリックするとポップアップで表示
    ↑前は「フュージョン株式会社」という社名だった。



    フュージョン株式会社から株式会社レイズへ社名変更

    「平成29年11月29日」とは、約20日前2017年の11月29日に、どうも「フュージョン株式会社」という社名から現在の「株式会社レイズ」に社名変更したばかりのようだ。

    「フュージョン株式会社」を、前の住所で検索してみたが、なんの情報も見つからない。



    うまライブのドメイン取得日を検索

    「社名変更」した時期と「投稿 うまライブ!」のドメイン取得日が関係しているかもしれないと思い調べてみると、なんだか「ataru-keiba.jp」という「投稿 うまライブ!」のサイトURLは「投稿 うまライブ!」の為に契約したドメイン(URL)に見えないことに気づく

    ドメイン契約も「2016年 12月16日」にしており、最近公開されたばかりの競馬予想サイトにしては「投稿 うまライブ!」のドメインは古すぎるようにも見える。
    公開されるまでの準備に、1年もかかることはあまりない。



    うまライブのIPアドレスを検索

    「投稿 うまライブ!」の運営会社「株式会社レイズ」や旧社名の「フュージョン株式会社」は競馬検証.comのデータベースでヒットしなかったが、「投稿 うまライブ!」のユーザー投稿型の意見箱と「KEIBA会議」が似ているので、「投稿 うまライブ!」のIPアドレスである「153.126.149.126」と、KEIBA会議のIPアドレスの「153.126.135.63」を見比べると、部分一致しているのがわかる。

    「KEIBA会議」の運営会社は「株式会社キング」なので全然違うのだが、ここのグループサイトは税金対策か、クレーム対策の為だか分からないが、1つの予想サイトごとに新しく法人を作り登記しているので、逆にグループサイトとして確信ネタが増えるだけである。



    うまライブのグループサイトについて

    以下の競馬予想サイトがうまライブのグループサイトとして怪しいところだ。
    色々と類似点のあるので、気づかれる人も多いだろう。

    競馬予想サイトのグループ

    投稿 うまライブ!(153.126.149.126)
    競馬学会(153.126.210.10)
    ダビコレ(ダービーコレクション)(153.126.202.110)
    的中総選挙(153.126.135.125)
    情熱競馬(153.126.146.60)
    うまっぷ(153.127.68.13)
    万馬券コンボ(万馬券COMBO)(153.127.9.133)
    エクストラ(EXTRA)(160.16.101.210)
    グロリア(GLORIA)(160.16.219.148)
    ユニコーン(UNICORN)(160.16.214.201)
    細川達成のTHE・万馬券!(160.16.131.139)
    HORIZON(ホライズン)(160.16.81.33)
    令和競馬(令和ケイバ)(160.16.78.253)
    すごい競馬(160.16.58.174)
    あしたの万馬券(160.16.206.152)
    リンカーン(160.16.224.240)
    JHA(160.16.238.30)
    チェンジ(CHANGE)(160.16.51.80)
    オアシス(160.16.234.180)
    競馬大陸(124.248.152.113)
    うまとみらいと(133.18.172.182)
    ポケうま(133.167.75.105)
    ディープインパクト(133.242.81.47)
    オッズマスター(133.242.81.47)
    的中NAVI(133.242.81.47)
    TAZUNA(タズナ)(133.167.99.196)



  3. うまライブという競馬予想サイトのサイト・サービス内容

    うまライブの会員登録について

    「うまライブ」という競馬予想サイトに会員登録する。

    メアドの送信枠から、自分の指定メアドを「投稿 うまライブ!」に送ると、ユーザー登録という画面に切り替わり、自動返信が届いている。



    うまライブ!の会員ページ

    うまライブ!の会員ページ
     
    「自動返信」内のリンクコードより「投稿 うまライブ!」の会員ページに入ると、見た目は全然違う「KEIBA会議」と「投稿 うまライブ!」だが、小さな四角の中に文字が入っている箇所など、やはりなんとなく「KEIBA会議」に似ている。
    ページソースも似ているところがある。



    うまライブ!の口座名義について

    先に「投稿 うまライブ!」の口座名義も調べて見たが、残念ながら「KEIBA会議」だとカ)キングの口座名義だったのだが、「投稿 うまライブ!」は「テレコムクレジット」決済代行を使用していたため、口座名義を確認することはできなかった。



    うまライブ!の「的中ボイス」について

    「投稿 うまライブ!」の1番の目玉コンテンツとも言える「的中ボイス」についてだが、

    登録前からしつこくコマーシャルされていたから、一体どんなにスゴイのだろう?…と、期待していたのだが、実際の「的中ボイス」ってのは、やはり思った通り「新規書き込み」を押しても「KEIBA会議」のように最安で3万円の「3連複でレクサスを買う方法」という「投稿 うまライブ!」の競馬予想を購入しないと書き込むことはできない

    一応、閲覧はできているようだが、「参加情報」を押しても各コースの一覧へリンクしているだけで、1つのコースに対して皆が言いたい放題に言えているわけじゃなく、どの「的中ボイス」を見てもなぜか2、3行の優良コメントばかりである。


    (追記:2017/12/23)
    そもそもこの「的中ボイス」というネーミングさえ「的中した人のコメントしか載せないのか?」と、聞きたくなるのだが、そこは登録前に「的中、不的中となった結果をリアルタイムに投稿&確認ができるシステム」…と書かれていたので、まあスルーするとして。

    1ページに5つの「的中ボイス」が公開されており、全部で6ページあるので、今日現在だと約30個の「的中ボイス」を閲覧できるのだが、30個中、1つも「投稿 うまライブ!」の予想をボロクソに言いまくっているようなものは見当たらない。
    そればかりか全員が異常なほどに、まるで 崇めたようなコメントだ。

    「本当の悪評」というのは、「競馬検証.com」にはよく寄せられるので目にするが、リアルなユーザーの暴言はこんなもんじゃないだろう?と思うのだが、本当に「全員参加可能な、リアルタイムボイスなのだろうか?
    なぜこんなに「投稿 うまライブ!」を絶賛する?

    随分とマナーのいい口コミだ(笑)



    (追記:2020/9/27)
    投稿して頂いた口コミを見ると、うまライブ!が身の潔白を主張する「的中ボイス」のトリックがわかってくる。

    証言1

    投稿はできるし、消されないが怪しい的中ボイスが次々と後に書き込まれ一瞬で見えなくなった」という。
    うまライブ!の「的中ボイス」のトリック
     


    証言2

    投稿した的中ボイスは操作されており、自分以外見えない」という。
    うまライブ!の「的中ボイス」のトリック
     


    証言3

    的中ボイスに悪評を投稿すると自分にしか見えないようだ」という。
    うまライブ!の「的中ボイス」のトリック
     



  4. うまライブという競馬予想サイトが提供する競馬予想について

    うまライブが提供する競馬予想について

    うまライブという競馬予想サイトの提供する競馬予想は、毎週週明けの月曜日から有料コースを販売開始している。

    うまライブという競馬予想サイトが提供する競馬予想だが、うまライブの会員ページに、週明けから「イベント」だの「有料情報」だのと表記は異なることがあるが、少しずつ有料コースが並びはじめ、いつの間にか「完売」となっていたりする。
    うまライブという競馬予想サイトが提供する競馬予想



    うまライブという競馬予想サイトの無料予想について

    うまライブという競馬予想サイトの無料予想については、コチラのページでまとめてあるので、うまライブの有料コースに手を出す前に、先ずは無料予想でうまライブの予想の精度を検証するといいだろう。


    無料予想の検証結果はコチラ
    ↓ ↓
    うまライブの無料予想レポ



  5. 投稿 うまライブという競馬予想サイトの口コミ・評判

    うまライブ!の口コミを厳選した

    うまライブ!という競馬予想サイトに対し、検証後に投稿されてきた口コミ情報の中から気になる口コミを抽出しました。
    (長い口コミの場合、一部抜粋することもあります。)
    うまライブ!の参考口コミ1
    不的中実績を的中ボイスに書き込んだら、消されはしなかったものの、怪しすぎる的中ボイスが一気に書き込まれて、一瞬にして見れなくなりました。操作されてるとしか思えない。
    そして次の日から勧誘メールも的中メールも一切来なくなりました。お金入れてくれない客は客じゃないと言わんばかりの、展開的詐欺集団に感じます。
    うまライブ!の参考口コミ2
    〜先日の無料情報でねつ造?発見したと思う。
    21時半に公開メールが届いて開いたけど見れず。
    詳細を見たら、前日18時~20時までしか公開してないと書いてある。
    じゃあなんで21時半に公開メール送ってんのって話。
    最初から誰にも見せる気なんてないんだろうね。
    うまライブ!の参考口コミ3
    的中ボイスですが、記載いただいている通り悪いコメントがないのは操作されています。
    厳密にいうと投稿者は見れますが、それ以外ないので人は見えません。

    投稿しても、自分以外の見れません。※友人と検証して私の投稿した的中ボイスは友人の方には表示されませんでした。
    うまライブ!の参考口コミ4
    ここは当たらないよ。捏造の詐欺サイト!
    めっちゃおかしい投稿見つけましたよ(笑)

    日曜のAJCCを99%の方程式で当ててるみたいですけど、配当金が1,041,360円ってなに?
    この配当金を得るには8-4-10の3連単を842円86銭.....を掛けなければならない。
    あり得ませんよね? しかも複数人の投稿がみんなこの配当金で書き込んでます。

    これはもう1人のサイト側の人間が複数会員を装い捏造してるとしか思えませんよね(笑)
    てかいくら情報があっても、これだけばかすか万馬券が当たる訳ありません。
    調教師、厩務員、ジョッキーでさえ自信満々で走らせても半分も思い通りには行かないでしょう。
    仮に1.2.3着が情報通りなら、それはもう八百長でしかあり得ません。
    確かにヤリ、ヤラズはあるでしょう。
    がしかし、競馬に限らず人間でも、調子はいいのになぜか負けた、調子は良くないのになんか上手く行って勝てた、みたいな事はよくある事です。
    よーく考えてみて下さい。1つのレースにここが勝負!って馬は数頭いますよね。
    そこから買い目を出すのは予想する人の主観でしかない。 だったら小点数で毎週毎週高配当が当たる訳ないですよねー(笑)
    「競馬検証.com」では引き続き「投稿 うまライブ!」という競馬予想サイトの検証は続けていくつもりですが、もしも「投稿 うまライブ!」をご利用された方や、被害・不満と思われている方、「投稿 うまライブ!」の「関連サイト情報」などをお持ちの方、または「投稿 うまライブ!」からの電話営業など証拠の残らない営業を受けられた方などいらっしゃいましたら、どんな些細な情報でも構いませんので、口コミ情報のご提供にご協力頂けると幸いです。m(_ _;)m



  6. 投稿 うまライブという競馬予想サイトの購入コースと料金プラン

    投稿 うまライブ!の有料コース一覧

    3連複でレクサスを買う方法

     情報料:30,000円
     提供鞍数 :土日3鞍
     投資金額 :10,000円~

    オートマティック

     情報料:50,000円
     提供鞍数 :土日3鞍
     投資金額 :5,000円迄

    データ[鬼]収集

     情報料:80,000円
     提供鞍数 :土日3鞍
     投資金額 :~10,000円迄

    相馬眼×選馬眼

     情報料:120,000円
     提供鞍数 :土日3鞍
     投資金額 :5,000円~10,000円迄


うまライブという競馬予想サイトの「無料予想レポート」も見てみる。

▼ うまライブの口コミ・評価・評判

1
2
3
4
5
6
...
38
  • 投稿者 : 投稿!!うまライブ!(ataru-keiba)の匿名ユーザーさん  

    「活動を縮小していって閉鎖かな」

    「【WiKiKeiBA】サクラ・的中ねつ造に騙されるな!」より「うまライブ」の口コミ検証
  • 投稿者 : 名無しさん

    そういう馬鹿げた値段設定をしておけば、空売りできるからな。
    それが今の競馬サイトの当たり前になりつつある。
    金銭感覚を麻痺させようとしてんのかね?
    普通に考えたら100%の保証もないただの1、2レースだけの予想にそんな金額掛かるわけがないのにな。

    うまライブの口コミ情報
  • 投稿者 : 名無しさん

    実質価格が80万の情報が特別価格で8900円って(笑)
    約90%OFFはもう価値がないって公言してるようなもんだろ。

    うまライブの口コミ情報
  • 投稿者 : 名無しさん

    全くあたりませんでした。結果があります。

    うまライブの口コミ情報
  • 投稿者 : 名無しさん

    登録して数週間、様子見してたら
    なんと“執行役員”から特別な案内が来たwww
    一度も課金してないのにwww
    過去、上司だの…部長だの…管理室だの…
    訳の分からん肩書が出てくるとこは怪しいので即、退会したwww
    肩書わ名乗る所はほぼまっ黒でしょうwww

    うまライブの口コミ情報
  • 投稿者 : 名無しさん

    特典の天地創造2鞍とも買い目カスリもしない。どこが最高峰のプランなのか不信感しかない。
    勧められた穴馬リークはもちろん不的中!参加した週の週末はいつも暗い気持ちになってしまう。

    うまライブの口コミ情報
  • 投稿者 : 名無しさん

    担当から勧められたプランは今まで一度も的中しない。お金が湯水のように消えていく最悪のサイトです。

    うまライブの口コミ情報
  • 投稿者 : 名無しさん

    2つアカウント持てばわかる。
    参加したアカウントは不的中報告。でも参加してない方のアカウントにはなぜか的中という報告がくる。

    ここは信用するな

    うまライブの口コミ情報
  • 投稿者 : ミスターXさん

    12/18-19アンドロイドNEO に参加。結果はご承知の通り全滅。しかも買い目を見てると明らかに高配当狙い。48点もあって、何で人気馬を入れないのか。前週の的中報告が信用できない。

    うまライブの口コミ情報
  • 投稿者 : 名無しさん

    的中実績と実際に参加した時の配当の差がデカすぎる。
    自分が参加した時は良くて数万円でほとんどが外れ。
    なのにそれ以外は数百万円が当たり前。
    絶対におかしいでしょ。

    うまライブの口コミ情報
1
2
3
4
5
6
...
38

▼ うまライブの口コミを投稿する

投稿者 ※任意
口コミの内容 ※必須
個人評価 ※必須

無料予想のある、優良競馬予想サイト

  • 【優良】

    高配当21という競馬予想サイトの特筆すべき点は、やはり「有料コースが激安」というところだろう。
    販売コースには、500円1000円2000円といった破格のものが多く存在する。筆者は2000円コースを気に入っている。500円コースは常に提供されているわけではないが、提供される予想には推奨金額や見解は載っていないものの、点数も常識的であり、回収率が高い。これにより、高配当21は非常にコストパフォーマンスの高いサイトと言えるだろう。

     7/21にはなんと、わずか20pt予想(2000円)で参加できるコースで、福島4Rにて477.2倍50倍29倍の3券種的中した。…仮に500円で全て買ってたら、今回は2000円予想で合計27万 8100円の配当だ。
    数年前には1000円予想3237.5倍他全2券種的中といい、すごい。…因みに過去最強は、1000円予想で当てた6479.2倍だ(コレ)。

  • 【優良】

    タイムマシンという競馬予想サイトは、なんと言っても無料予想の回収率がズバ抜けて高かったところが評価できる。3ヶ月かけて検証した無料予想は、1回目の回収率が163%、2回目が206%、3回目が534%だった。
    もちろん、毎回当たるわけではなく、回収率が低い時もある。しかし、2024年には150ptで参加できる「アーリータイムズという有料コースでも2382.1倍小倉2R)という的中があった。これは運営社にとっても予想外の的中だったと思われるが、低額コースであったため、参加者も大勢いたのではないだろうか。

     7/21 にはアブソリュートワンというコースで小倉11Rにて226.7倍の的中となった。推奨金額の最大900円で購入していたら20万 4030円の払い戻しだ。7/7アーリータイムズ(150pt)で当てた、2382.1倍(214万 3890円の払い戻し)にはとても及ばないが、コンスタントに当てているのが良い。
    無料予想の3ヶ月かけて検証した結果は、はじめの1ヶ月の回収率が163% 、更に続けた無料予想の、2回目の1ヶ月回収率が206%、そして3回目の1ヶ月回収率は534%だった。

  • 【優良】

    レープロという競馬予想サイトの無料コンテンツで、現場記者による現地からのX(ツイッター)が面白い。
    また、無料予想の回収率が高いところも高評価だ。

    無料予想回収率が高く無料予想が注目されがちなレープロだが、7/20にはいつもの「クラブ法人」で285.1倍の的中となり、1点1000円の推奨だと28万 5100円の獲得となった
    …現場からのトレセンの写真とツイート(X)超生情報で、新聞では知れない情報が同日に何度も更新される。

  • 【優良】
    原点 (280)

    原点という競馬予想サイトは、玄人でも満足できる無料コンテンツが充実している競馬予想サイト。提供される予想にも見解が載っている

     7/20 には「ギア2」というコースで札幌5Rにて222.6倍の配当となった。いつもの如く500円での購入が推奨されていたので、記載どおりに馬券購入したら11万 1300円の払い戻しとなった。
    「原点」独自の無料コンテンツ や、提供される予想には常に載っている見解(短評)、それと検証当初から連日的中で地方競馬の回収率も高かったので「原点」への期待は高まるばかりだ。今後も楽しみである

  • 【優良】

    覆面被った馬主、唯一無二のスゴい競馬予想サイト

     7/14にはいきなり万馬券で阿武隈ステークスにて615.2倍を当てた。払い戻しは推奨金額600円が36万 9120円に。ココは常に論理的で今回も説得力がスゴかった!本物の馬主に、現役の記者による唯一無二のサイト!
    「俺の競馬予想」のサイト内ブログは、新聞や雑誌では知れないネタが満載。

  • 【優良】

    タイムマシンと同じ住所

    7/14には中央競馬(福島7R)で提供された無料予想(0円)で、いつものように3券種提供があり、その全て305.5倍、66.9倍、22.0倍全3券種が的中した。
    …仮に500円で全て買っていたとしたら、無料予想で合計19万 7200円の配当だ。
    …平日は地方競馬、土日は他と同じで中央競馬の予想を提供。予想に見解などは載っていないが、無料予想を長期検証した結果116%となり、今後に期待したい。

  • 【優良】

    無料情報の回収率が高く、漫画コンテンツがある。

    1ヶ月以上無料予想を検証 して、無料の回収率は162%。検証後も的中が続き、手堅くも取りこぼさない安定感はバツグン。どの無料情報にも必ず載ってる短評(最近少し短いw)も、有益情報で必見だ。
    また、7/13には「ルーキカップ」で1鞍目268.9倍(20点)と、同日2鞍目77.9倍(20点)のW的中をさせ、安心の少額賭け金の300円で、2つ合計10万超えの払戻しとなった。

  • 【優良】

    トレセンリアルリポートは必見だ。 Yahoo!ウォレット認定されてている。

     7/7 には「最速攻略ラボ」で、福島4Rにて 190.4倍の的中となった。1点あたり最大の500円で購入していたら9万 5200円の払い戻しとなった。
    ターフビジョンの無料予想の長期検証結果は回収率130%となる。ターフビジョンの画像付、美穂と栗東の両方からの関係者の現地取材レポートは超濃厚で、競馬新聞では得られない貴重な情報だ。

  • 競馬、競艇、競輪の予想販売をしている3競、三競競馬

    6/11ツ星」で京都10Rにて230.8倍ついた。今回もレース選定の根拠が明確で納得できる。いつもの安心推奨金額300円 で買ってたら6万超の払い戻し。…1ヶ月以上の徹底検証の末、無料予想の3連複の精度も高く、馬券の組み立て方が上手い。

競馬予想サイトの、無料予想の抜き打ち検証

競馬予想サイトの抜き打ち検証」は、競馬予想 サイトが提供した無料予想を抜き 打ちで検証したものになります。

2024/07/20

暁という競馬予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

今回検証するの無料予想(無料情報)は、2024/07/20の小倉5Rで提供された買い目である。


暁という競馬予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
▲ 暁の無料予想(2024/07/20)

結果:7-6-9

勝ったジュンライデンはレイデオロ産駒でノーザンファーム産で関西の名門・友道厩舎が送り出している馬である。
セレクトセールでも1億円弱で取引されたこの馬は、素質馬が揃う友道厩舎の期待の2歳馬の一頭だ。厩舎には多くの素質馬が在籍しているため、早期に勝ち上がる必要がある宿命を背負っており、この馬も例外ではない。

それなのに全くの「抜け」とは首をかしげる。
競馬界の常識すら知らないのだろうか?


2着メイショウツヨキは冠号メイショウの馬で、新種牡馬アドマイヤマーズの父がダイワメジャーなら仕上がり早が予想できた馬。
あわせて、メイショウの馬新馬戦に勝つと、オーナーが個人的に祝儀を出すのが慣例であり、これは厩舎関係者なら誰でも知っていることだ。

その意気込みは鞍上の坂井瑠星を確保することで表れていたため、狙い目と見られていたが、結果は振るわなかった。

暁が提供したレース

新馬戦取捨選択の要素が少ないため、予想は難しくなるがある程度の要素を盛り込めば結果は自ずと出るものだ。
実際に、ジュンライデンとメイショウツヨキにはその要素があった。

新馬戦を情報として提供するのであれば、その辺りを考慮すべきである。



2024/07/21

うまスピンという競馬予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

不的中の原因は、3番モーニングスター抜けた事に尽きる。この馬はダート血統モーニンの産駒で、新馬戦をお試しで芝を使い0.5秒差5着なら、ある程度は目処が立ったといえる競馬だ。

一度叩いて適性がより高いと思われるダート使いなら手を出しても良いはず。 しかも、この頭数である

うまスピンが提供したレース

さらに、7頭立てのレースで減量52kgは3頭のみで、内2頭が馬券に絡んでいる。

小細工のいらないダート1000mなら、より軽い斤量が活きることは明白だ。
折角1、2着馬を推奨できていたのだから、もう少し考えればなんとかなっていたレースだろう。


多分、うまスピンの競馬予想担当者は、新聞の印を見て予想しているのだろうが、馬柱の見方すらわからないのだろうか?