最終更新日:2024年05月28日に更新しました。現在までに確認した競馬予想サイトの口コミ数:116,134

ウルトラうま 競馬予想サイトの口コミ・評判・評価と無料予想の徹底検証

▼ ウルトラうまの競馬予想サイト情報

  • ■サイト名:
    ウルトラうま
    ■補足情報:

    閉鎖 うまキング、ポチレ、バケン商会、ユメカナウ、ウマモ(umamo)、ユメウマ、メガバックス、サツタバケン、自由になるための馬券、ホースクエスト、ウマリンピック、eco競馬(エコ競馬)、阿九亜屋、AX KEIBA、競馬アナリティクス RED、他は同じグループサイト。元常昇社のアドバンス ウルトラウマ、ウルトラ馬

    ■運営会社:

    株式会社エウロパ(旧:アドバンス-常昇社)

    ■運営責任者名:

    吉田竜ニ

    ■電話番号:

    03-6704-5627

    ■メールアドレス:

    information@motan-lb.net

    ■住所:

    東京都豊島区南大塚2-11-10 ミモザビル3階

    ■IPアドレス:

    202.218.139.47

▼ ウルトラうまの関連サイト情報

▼ ウルトラうまの競馬検証レポート

ページ内目次[]

  1. 【序章】ウルトラうまという競馬予想サイトの口コミ情報、評判、無料情報を検証!

    1章-ウルトラうまという競馬予想サイトとは

    ウルトラうまという競馬予想サイトの運営社は、いつもの「ウソつき常習犯」の「エウロパ」による競馬予想サイト。

    この運営社が運営してきた競馬予想サイトは、どれも予想精度が低く、これまでも大赤字になるような予想サイトばかり作り、いつも1年ほど運営して、競馬予想サイトの検証サイトで悪評が溜まり集客困難になるとサイトを閉鎖して新サイトで集客する。…いつもこのパターンだ。

    最近だと「ポチレ」というサイトが新しく1ヶ月検証が終わったばかりだが、相変わらずの低レベルっぷりで、1ヶ月かけて検証した無料予想の予想精度は回収率24%で、1ヶ月言われたように馬券を買っていたとすると、無料予想なのに1ヶ月でマイナス-18万 1490円となった。

    今回のウルトラうまも同じ予想担当者だと思われる(先日グループサイトが1つ閉鎖したので、同じ予想担当者ではないだろうか)ので、長期検証をした検証結果は今から想像がつきそうだ。

    ウルトラうまの無料予想に関しては、検証開始した2023年3月7日から抜き打ちで長期検証を開始する。



    2章-ウルトラうまの会員登録前のトップページ

    ウルトラうまという競馬予想サイトの会員登録前のトップページはこのようなシンプルなデザインになっている。
    (たまに凝ったデザインのサイトを出すことがあるが、今回のウルトラうまはかなり手抜きタイプのようである)

    ウルトラうまという競馬予想サイトの非会員ページ
    ▲ ウルトラうまの会員登録前のページ


    登録前ページの解説文言について

    ウルトラうまという競馬予想サイトに載っている、ウルトラうまのサイト紹介文を抜き出してみた

    「ウルトラうまの予想情報は『関係者の情報』だけでは無く、システム及びAIを利用した予想、レースごとのデータ、天気、馬場状態、ジョッキーの調子に、関係者の思惑。」


    …などと記載があるが、なにが『関係者の情報』か
    これまでに検証してきたウルトラうまのグループサイトで、過去に一度たりとも『関係者から情報を得ている』証拠を見たことが無いし、予想精度も低く、どの予想にも見解も何も載っていないので、関係者との関係があるとはとても思えない。

    常にウソをついている運営社なので、コレもいつもの「ウソ」だろう。

    ウルトラうまのハッタリ
    ▲ ウルトラうまのハッタリか



    3章-ウルトラうまのウソつき宣言

    前章で書いた「いつものウソ」とは、下画像のようなサイトの下部にさりげなく書き込まれている「ウソついてます宣言」のことである。

    皆様に楽しんで頂くために創作した内容が含まれている」とあるが、ウソの実績や、ウソの利用者の声などを見て、利用者が楽しめるとでも思っているのか。

    利用者がウソの文言で楽しんでいない」ということくらい誰でも分かることだが、ウルトラうまのグループサイトでは「必ず」と言っていいほど、このウルトラうまのように「サイトでウソをついている」と公言しているのだ。

    ウルトラうまのウソつき宣言
    ▲ ウルトラうまのウソつき宣言



    4章-ウルトラうまのリアル会員数は、17人

    「ウルトラうま」という競馬予想サイトは、LINEの友だち追加のみの会員登録なので、これだと現時点のウルトラうまのリアル会員数がわかってしまう。確認すると、

    17人だけだった。


    ウルトラうまのリアル会員数は、17人 border=
    ▲ ウルトラうまのリアル会員数は、17人



    5章-ウルトラうまの情報検索した結果

    まず競馬予想サイトウルトラうまの情報検索をしてみよう。

    ウルトラうまのことは3月6日に発見をしていたのだが、いつものいくつかのエウロパだったので、なんだか面倒で検証をしていなかった。
    翌日3月7日にネットで「ウルトラうま 競馬予想サイト」という複合キーワードでウルトラうまの情報検索をしてみると、既にgooleにインデックス(検索エンジンに認識される)されている検証サイトがいくつかあった。

    見ると1日前にインデックスされているサイトがいくつかある。
    3月6日あたりにウルトラうまは一般公開されたのかもしれない。

    ウルトラうまのサイト情報検索結果
    ▲ ウルトラうまの情報検索結果(2023/03/07時点)



    6章-ウルトラうまを優良評価する検証サイトが怪しい?

    そんな中、またいつもの「競馬戦線」という検証サイトがとても怪しかった。

    前述のように、ウルトラうまという競馬予想サイトはここ数日の間に一般公開された。と、考えるのが妥当だし、長くても1週間と言えるのだが、「競馬戦線」だけは1ヶ月も前からウルトラうまを検証してたと言うのだ。

    1ヶ月も前からウルトラうまを検証してた?
    ▲ 1ヶ月も前からウルトラうまを検証してた?



    しかもだ、
    ウルトラうまのグループサイトがどれだけ回収率が低いか、後ほど1ヶ月かけて検証した複数の同グループサイトの収支結果をお見せするが、どこも回収率24%9%16%0%8%と、散々たる結果なのだが、「競馬戦線」の検証期間だけは不思議と238%の、9戦8勝1敗だというのだ

    「競馬戦線」はウルトラうまと結託してる?
    ▲ 「競馬戦線」はウルトラうまと結託してる?


    これはいくらなんでも「ありえない」のではないだろうか?

    まさか「ウルトラうま」から神がかった予想担当になったとでも言うのか?

    今後の検証が楽しみである。



    (追記:2023/03/13)
    「競馬戦線」の検証では3/4まで「ウルトラうま」で無料予想が毎週土日、当たり続け、「9戦8勝1敗」という輝かしい成績(238%)を残しているのに、
    私が検証をした途端に負け出したぞ

    しかもこれまで9戦8勝だったハズが、急に4連敗だ
    3/11(土)と3/12(日)も、3/18(土)と3/19(日)も、不的中となり、「4戦0勝4敗」だ。
    この4日だけでマイナス-7万 6800円のマイナス収支となった。

    おかしくない?




    (追記:2023/04/11)
    競馬戦線」という検証サイトでは、ウルトラうまの予想精度は回収率238%の、9戦8勝1敗とのことだが、私が間髪入れずにそのまま無料予想の検証を続けると、10戦9敗


    9戦1敗が→10戦9敗


    いかがだろうか、この違い。
    無料予想の検証結果はコチラでまとめていますが、回収率21%の、マイナス-15万 1120円だ


    回収率238%→21%


    こんなにも極端に下がるだろうか。
    ウルトラうまの無料予想の検証結果については→コチラでまとめていきます



  2. 【検証①】ウルトラうまという競馬予想サイトの基本情報

    検証①-1-ウルトラうまという競馬予想サイトの運営社情報

    ウルトラうまという競馬予想サイトの運営会社情報だが、フッターよりウルトラうまの特商法に基づく表記(上画像参照)を見るとウルトラうまという競馬予想サイトは「株式会社エウロパ」という法人が運営していることがわかる。

    因みにこのサイトの関連サイトなら、このリンク先から「キーワード検索」のタブを押すと確認ができる。

    ウルトラうまという競馬予想サイトの運営会社情報
    ▲ ウルトラうまの運営社情報


    運営サイト ウルトラうま
    運営会社 株式会社エウロパ
    販売責任者 吉田竜ニ
    運営所在地 東京都豊島区南大塚2-11-10 ミモザビル3階

    検証①-2-ウルトラうまの運営社を国税庁サイトから検索

    株式会社エウロパ」という運営会社で「ウルトラうま」という競馬予想サイトが運営されていることは分かったので、株式会社エウロパを国税庁サイトから検索してみよう。

    競馬予想サイトの運営会社株式会社エウロパ
    ▲ 運営社「株式会社エウロパ」の情報


    この株式会社エウロパという会社はグループ会社株式会社ACTこのリンクから「キーワード検索」のタブを押す)というのがあり、一応表向きは別法人だが、以前検証した時にエウロパとACTの運営していたサイトの情報がテレコになっていることがあったので(旧運営社時代)この2社が関連していることは間違いない。(同じデザインを使用したり、運営しているサイトのIPアドレスも類似していることがあるので同じサーバーを使用していることが分かっている)

    「ウルトラうま」のことも運営している「株式会社エウロパ」は、運営社情報を見ると2021年1月18日が法人番号指定年月日(法務省から受領した登記情報を基に国税庁が法人番号を指定した日のことで、登記上の設立年月日とは異なるが、通常であれば登記して2〜3日くらいで指定される)となっており、上の国税庁サイトの画像を見ていただいても分かるように「株式会社エウロパ」以前の会社のことは書かれていない。

    実際のところは税金対策だかなんだか分からないが、何度も社名が変わっていることがこれまでの検証で分かっている。

    私が知る限りの情報となるが、はじめは常昇社からはじまり、株式会社アドバンスとなり、現在の「株式会社エウロパ」に至るのだが、面白いのが現行で運営中の予想サイトがあると、それまで運営していた予想サイトの「特商法ページ」がある日突然社名が変わってたりする

    突然社名が変わり「また社名が変わった」と知るのだが、面白いのが国税庁サイトを見るといつも社名変更ではなく「新会社」として登記しているのだった。

    グループ会社の「株式会社ACT」も「サイバーテクノロジー」から「エンタープライズ」へと社名が変わり、現在の「株式会社ACT」となっている。

    株式会社エウロパ株式会社ACTが「グループ会社」なのは確かだが、実際は同じ会社、同じ場所で運営をしているのではないかと考えられている。



    検証①-3-ウルトラうまという競馬予想サイトの運営所在地を検証

    次に、ウルトラうまの住所(運営所在地)について見てみよう。

    ウルトラうまの特商法に基づく表記(検証①参照)に載っていた住所(東京都豊島区南大塚2-11-10 ミモザビル3階)については、これまでに検証したグループサイトによりバーチャルオフィスだということが分かっている。

    「株式会社エウロパ」の予想サイト全てが「バーチャルオフィス」だということは、登記住所としてだけ使っているのだろう。
    当然ながらこの場所にウルトラうまを運営している社員は通勤していないし、これだけ沢山の競馬予想サイトを運営している法人が、レンタルオフィスなどの小規模世帯のわけがない。
    「本社」は別のところにあるのだ。

    ウルトラうまという競馬予想サイトの住所検索結果
    ▲ ウルトラうまの住所はバーチャルオフィス



    検証①-4-ウルトラうまという競馬予想サイトのIPアドレスを検証

    ウルトラうまのIPアドレスを見ると「202.218.139.47」をいうアドレスは、いつものグループサイトとほぼ同じだ。
    同じサーバーを使用していることがわかる。

    ウルトラうまのIPアドレス
    ▲ ウルトラうまのIPアドレス



    検証①-5-ウルトラうまという競馬予想サイトの電話番号を検証

    次はウルトラうまの特商法に基づく表記(検証①参照)に載っていたウルトラうまの電話番号についてだが、ウルトラうまのグループサイトは、常に同じ電話番号である。

    下画像にも記載されているように、電話番号は載っているが「出る気はない」ようである。
    大量に予想サイトを運営しているので、電話で文句を言われても電話を受けた人が全サイトのことなど全て把握できていないからだろう。

    ウルトラうまの電話番号は全て同じ
    ▲ ウルトラうまの電話番号は全て同じ



    検証①-6-ウルトラうまという競馬予想サイトのグループサイトについて

    以下ウルトラうまのグループサイト一覧です。

    つい最近「メガバックス」がサイト閉鎖したので、もしかするとメガバックスの予想担当がウルトラうまを担当するようになったのかもしれない(もしくは一人あたり担当するサイト数が決まっているのかも)

    株式会社エウロパ(旧:アドバンス-常昇社)の競馬予想サイト

    ウルトラうま(202.218.139.47)
    うまキング(202.218.139.46)
    ポチレ(202.218.139.40)
    バケン商会(202.218.139.44)
    ユメカナウ(202.218.139.42)
    ウマモ(umamo)(202.218.139.39)
    ユメウマ(202.218.139.38)
    メガバックス(202.218.139.37)閉鎖
    自由になるための馬券(202.218.139.33)閉鎖
    ホースクエスト(202.218.139.33)閉鎖
    ウマリンピック(202.218.139.28) 閉鎖
    阿九亜屋(202.218.139.25) 閉鎖
    サツタバケン(202.218.139.34) 閉鎖
    競馬アナリティクス RED(202.218.139.18) 閉鎖
    金馬券(210.129.173.203) 閉鎖
    AX KEIBA(202.218.139.13) 閉鎖
    eco競馬(202.218.139.28) 閉鎖
    NN競馬会(202.218.139.19) 閉鎖
    レーティングアルファ(202.218.139.13) 閉鎖
    うまラボ(210.129.173.140) 閉鎖
    競馬王(210.129.173.142) 閉鎖
    毎日情報(210.129.173.145) 閉鎖



    検証①-7-ウルトラうまのグループサイトの超低レベルな予想精度

    ここまで読まれていれば、ウルトラうまで課金することに躊躇だれると思うが、更にウルトラうまの運営社である「株式会社エウロパ」がこれまでに作ってきた競馬予想サイトが、一体どれほどの予想の精度なのかも紹介しよう。

    以下、全て無料情報(無料予想)で、推奨された金額通りに買い続けた時の結果である。
    予想自体は無料でも、言われた通りに買い続けてたら、とんでもない収支結果になるということだ。

    ちなみにグループ会社の株式会社ACTも、これまで絶望的な予想だったのだが、最近少しだけマシになっている。もしかするとACTは予想担当者を変えたのかもしれない。(エウロパは相変わらずである)

    ポチレ(1ヶ月の収支結果:-18万 1490円)

    検証期間1ヶ月 的中率:25% 回収率:24%

    ユメウマ(1ヶ月の収支結果:-19万 8000円)

    検証期間1ヶ月 的中率:0% 回収率:0%

    バケン紹介(1ヶ月の収支結果:-19万 1280円)

    検証期間1ヶ月 的中率:25% 回収率:24%

    ユメカナウ(1ヶ月の収支結果:-16万 300円)

    検証期間1ヶ月 的中率:13% 回収率:41%

    サツタバケン(1ヶ月の収支結果:-18万 2200円)

    検証期間1ヶ月 的中率:10% 回収率:9%

    自由になるための馬券(1ヶ月の収支結果:-16万 7240円)

    検証期間1ヶ月 的中率:10% 回収率:16%

    金馬券(1ヶ月の収支結果:-16万 5150円)

    検証期間1ヶ月 的中率:10% 回収率:8%

    ウマリンピック(2ヶ月の収支結果:-21万 6000円)

    検証期間2ヶ月 的中率:0% 回収率:0%

    eco競馬(2ヶ月の収支結果:-15万 6750円)

    検証期間2ヶ月 的中率:6% 回収率:8%

    AX KEIBA(2ヶ月の収支結果:-20万 730円)

    検証期間3ヶ月 的中率:17% 回収率:37%


    検証①-8-ウルトラうまを退会する方法について

    ウルトラうまを退会する方法は、ウルトラうまの利用規約(下画像参照)を見ると一応載っている。

    利用者自ら退会手続きの申請をした場合」と、たった一言しか退会について載っていない。

    退会申請をすれば退会自体は受け付けてくれそうだが、退会申請後に何日くらいで退会ができるか?
    その際お金が発生するのか?…など、スムーズに退会に応じてくれるのか分からない

    ウルトラうまを退会する方法
    ▲ ウルトラうまを退会する方法



  3. 【検証②】ウルトラうまという競馬予想サイトのサイト・サービス内容

    検証②-1-ウルトラうまという競馬予想サイトへの会員登録の方法

    ウルトラうまへの会員登録は、LINEの友だち追加のみだ。

    競馬予想サイト「ウルトラうま」への会員登録
    ▲ ウルトラうまのLINE会員登録


    ウルトラうまへの登録は、登録前TOPページの「友達登録はコチラ」と書かれた緑のボタンを押すと、LINEの友だち追加のページになるので「友達追加」を押す。

    ボタン画像が切り替わったら「トーク」を押し、画面がまた変わるので(上画像参照)アカウントを作成する」と書かれたテキストリンクを押す。
    また画面が変わり「LINE登録」と書かれたページになるので「LINEでログイン」を押すとウルトラうまにメアドを開示していいかと確認画面になるので「許可」を押すと登録が完了したと表示されるので、ウルトラうまの会員ページにログインすることができるようになる。



    検証②-2-ウルトラうまという競馬予想サイトの会員ページ

    ウルトラうまにログインすると、ウルトラうまの会員ページ(下画像参照)に入ることができる。

    ウルトラうまという競馬予想サイトの会員ページ
    ▲ ウルトラうまの会員ページ



    検証②-3-ウルトラうまという競馬予想サイトの「利用者の声」を検証

    ウルトラうまの「利用者の声」は間違いなく

    捏造したものだ


    いつものことだから騒ぎ立てるほどのことではないが、検証時のウルトラうまのリアル会員数(LINE登録だと会員数がバレる)を見ると、17人しかいないハズだが、ウルトラうまに送られてきたとされる「利用者の声」は、会員数よりはるかに多い127個だ

    ひとつずつ見ていくと、同じ投稿者の重複投稿はほぼ見つからない。

    つまり100人以上の投稿者がいるのに、会員数が17人では数が合わない。ということだ。

    競馬予想サイト「ウルトラうま」の「利用者の声」は捏造
    ▲ ウルトラうまの「利用者の声」は捏造



    検証②-4-ウルトラうまという競馬予想サイトを利用するメリット

    ウルトラうまを利用するメリットだが、ウルトラうまに興味がある方は、先ずはご自身でウルトラうまの無料予想を数週間ほど検証してみて、ウルトラうまの予想精度がどれほどのものか見られるといいだろう。



    検証②-5-ウルトラうまという競馬予想サイトを利用するデメリット

    ウルトラうまという競馬予想サイトを検証してて、特に強い悪意を感じるような詐欺っぽい要素は感じなかったが、いつもの如くウソつき」なので、利用されるなら的中報告やメール内容を何でも鵜呑みにしないほうがいいだろう。



  4. 【検証③】ウルトラうまという競馬予想サイトが提供する競馬予想について

    検証③-1-ウルトラうまが販売する競馬予想(有料情報)

    ウルトラうまが販売する競馬予想(有料情報)は、会員ページの「商品リスト」を見ると、コース一覧を確認できる。

    ウルトラうまという競馬予想サイトが提供する競馬予想
    ▲ ウルトラうまの有料情報の販売場所



    検証③-2-ウルトラうまという競馬予想サイトの無料予想(無料情報)について

    ウルトラうまという競馬予想サイトの無料予想については、下記のページでまとめてあるので、ウルトラうまの有料コースに手を出す前に、先ずは無料予想でウルトラうまの予想の精度を検証するといいだろう。


    無料予想の検証結果はコチラ
    ↓ ↓
    ウルトラうまの無料予想レポ



  5. 【検証④】ウルトラうまという競馬予想サイトの口コミ・評判

    検証④-1-ウルトラうまという競馬予想サイトの口コミを厳選紹介

    ウルトラうまという競馬予想サイトに対し、競馬様子サイト検証.COMに投稿された口コミ情報の中から、ウルトラうまの、気になる口コミを抽出してみました。
    (長い口コミの場合、一部抜粋することもあります。)
    ウルトラうまの参考口コミ1
    まだ「ウルトラうま」に関する情報の含まれた口コミは届いておりません。
    競馬予想サイト検証.COM」では引き続きウルトラうまという競馬予想サイトの検証は続けていくつもりですが、もしもウルトラうまをご利用された方や、被害・不満と思われている方、ウルトラうまの「関連サイト情報」などをお持ちの方、またはウルトラうまからの電話営業など証拠の残らない営業を受けられた方などいらっしゃいましたら、どんな些細な情報でも構いませんので、口コミ情報のご提供にご協力頂けると幸いです。m(_ _;)m


  6. 【検証⑤】ウルトラうまという競馬予想サイトのコース一覧と料金プランについて

    検証⑤-1-ウルトラうまという競馬予想サイトの料金プラン(ポイント情報)について

    競馬予想サイトのウルトラうまが販売している料金プランについて見てみよう。

    ウルトラうまの有料コース一覧

    ウィナーズ馬券(単日)
    提供レース:3レース
    券種:3連単
    推奨投資金額:1レースあたり2万円
    参加費:26,000円
    アブソリュート情報(単日)
    提供レース:2レース
    券種:3連単
    推奨投資金額:1レースあたり2万円
    参加費:26,300円
    やみつきレース(単日)
    提供レース:2レース
    券種:3連単
    推奨投資金額:1レースあたり2万円
    参加費:36,800円
    ファーストキャッシュ馬券(単日)
    提供レース:2レース
    券種:3連単
    推奨投資金額:1レースあたり2万円
    参加費:37,000円
    激走サイクロペディア(単日)
    提供レース:2レース
    券種:3連単
    推奨投資金額:1レースあたり2万円
    参加費:83,000円
    特撮AIサーチ(単日)
    提供レース:2レース
    券種:3連単
    推奨投資金額:1レースあたり2万円
    参加費:25万 3000円
    オーナーズ馬券(単日)
    提供レース:1レース
    券種:3連単
    推奨投資金額:1レースあたり2万円
    参加費:34万円
    他にもあります。


ウルトラうまという競馬予想サイトの「無料予想レポート」も見てみる。

▼ ウルトラうまの口コミ・評価・評判

1
  • 投稿者 : 名無しさん

    今日もやはり無料情報は公開されてないですね。このまま潰れるのか、もうすでに死んでるのか。たまに大当たりしてたので期待してたんですけど、あれは偶然だったようですね。

    ウルトラうまの口コミ情報
  • 投稿者 : 名無しさん

    今週はなにも予想が公開されてません。
    商品リストが空です。
    無料情報も見ましたが、こちらも空でした。
    たぶんもう潰れます。

    ◆管理人>8/1に「重要なお知らせ」として運営を休止するとおうメールが届いてますねぇ。
    次々とサイトを作っているので、人手が足りないのでしょう。

    ウルトラうまの口コミ情報
  • 投稿者 : 名無しさん

    人気順に並べてるだけだろ
    少頭数の競馬くらい当てろと言いたい

    ウルトラうまの口コミ情報
  • 投稿者 : 名無しさん

    無料情報を3週間見てますが当たらないですね。自分は競馬素人なんで分かりませんが、これは選んでいるレースが当たりにくいのか、それとも当てられないのか。無料情報だから高配当狙ってるのでしょうか。

    ウルトラうまの口コミ情報
  • 投稿者 : 名無しさん

    当たったけど残念。トリガミだー先週当たってたから期待したんだけどなー残念!次回に期待!

    ウルトラうまの口コミ情報
  • 投稿者 : 名無しさん

    1番人気馬は買い目にいたたけど、5番人気と9番人気の馬が2頭とも抜けてた。
    これって荒れたレースというのかな?当たらなくて当然なのかな?
    どこも悪評も入って無いし期待したんだけどな

    ウルトラうまの口コミ情報
  • 投稿者 : ここに断言するさん

    エウロパ名乗る
    競馬予想会社は
    詐欺です
    ウルトラうま
    ペテン師です
    馬券は当たりません
    競馬検証comの口コミが
    一番正しい
    他の競馬予想サイトは
    裏金貰って絶賛称賛して
    ます

    ウルトラうまの口コミ情報
1

▼ ウルトラうまの口コミを投稿する

投稿者 ※任意
口コミの内容 ※必須
個人評価 ※必須

無料予想のある、優良競馬予想サイト

競馬予想サイトの、無料予想の抜き打ち検証

競馬予想サイトの抜き打ち検証」は、競馬予想 サイトが提供した無料予想を抜き 打ちで検証したものになります。

2024/05/26

TORURU(トルル)という競馬予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

今回検証するTORURU(トルル)の無料予想(無料情報)は、2024/05/26の2鞍提供されたうちの片方、東京12Rで提供された買い目である。


TORURU(トルル)という競馬予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
▲ TORURU(トルル)の無料予想(2024/05/26)

結果:9-6-4

勝ったシュトルーヴェは、昇級初戦の前走日経賞がいきなりのGII挑戦で勝利している馬ならば、馬が良くなっていると判断できた馬。

本質、左回りが得意な馬なのは戦績から見てもわかる馬で、今回はモレイラ騎乗だ。 買い材料は満載だった。

何故推奨できなかった?


2着シュヴァリエローズは人気こそなかったものの、距離を伸ばして成績が上がってきていた馬。

実際、前走でも今回とほぼ同じ舞台といえる東京2400mのメトロポリタンSで3着と好走しているし、前々走の京都記念(GII)でも4着と悪くない走りをしている。

今回は、ハンデも56kg。買える馬ではないのか?


TORURU(トルル)の推奨にあったダンディズムは8歳の騙馬であり、過度の期待はどうか?。

今年は小倉で1勝して入るものの、早い時計の決着に難がある馬。実際に、前走の新潟戦では1秒も負けての10着。

少頭数を見込んでの参戦としか思えない馬だ。これのどこをどう推奨できた?

適当としか思えない

TORURU(トルル)が提供したレース

同じく推奨のメイショウブレゲは典型的なステイヤー。時計の速いこの距離で、太刀打ちできるとは思えない馬。

OP実績は芝3000mの万葉Sのみ。しかも、当時は54kgの斤量だった。

この馬も、どう考えても時計勝負では分が悪すぎる。


この組み合わせで当たる方が無理である。




2024/05/25

セントラル競馬という競馬予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

セントラル競馬という競馬予想サイトの無料予想は日曜の提供は無く、土曜のみだということに最近気づいた。

今回検証するセントラル競馬の無料予想(無料情報)は、2024/05/25の東京8Rで提供された買い目である。


セントラル競馬という競馬予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
▲ セントラル競馬の無料予想(2024/05/25)

結果:9-4-15(不的中)

勝ったコースタルテラスは1勝クラスで2着、3着が各2回あり、1番人気も4度あった馬なら、状態さえよければ勝ち負けできる力があった馬と判断出来る。

ただ、直近の成績が今一つのため手が出し辛い状態にもあったことも事実。ならば、手を出すには復調のきっかけや変わり身を感じさせる必要があったが、前走の中山戦で久々の掲示板確保の4着と復調の兆しを見せていた


実際今回変わり身を見せ勝利したのだが、その理由には「転厩」という要素があったのは想像に難くない。

厩舎が変われば調教方法も変わるのは当然で、実際前走で変わっていたではないか?


つまりは、前走で走る仕上げを掴んでいたのだ。ならば、過去の実績からも注意しなければならなかったはず。

何かが変わって成績が上向いたのだから、ここをチェック出来なかったのは残念なところ。


3着ブッシュテソーロは、中央でデビューし1戦したのみで佐賀競馬に転出。この時は、芝での一戦であったため度外視できるもの。

その後、佐賀で3連勝して中央に復帰した馬なら、ダート適性が高かったと判断できただろう。

あとは佐賀の3連勝が中央の1勝クラスで通用するかどうかというところだが、叩きつつ着順を上げていたのであれば警戒は必要だったはずでは?


逆に推奨にあった11スーパーマンは、今回初ダートなら走らせてみなければわからない馬(結果4着)。 ここは、一回様子見が妥当ではなかったか?

同じく推奨にあった14番ルージュアズライトは、浦和からの転入初戦(結果6着)。 この馬も様子見が必要ではなかったか?

6アッティラは、いかにも詰めが甘い馬というのは成績を見れば明らか。オシェア騎乗で新味が出ることを期待したかもしれないが、ずっとそれなりの騎手を乗せながらも結果が出なかったのであれば、過剰な期待であったと映る。

セントラル競馬が提供したレース

結果としては、様子見が妥当と言える馬2頭が馬券にならなかったため不的中となったのだが、そもそも様子見状態で出走させてくるのであれば、送り出す厩舎も騎乗する騎手も手探りのはず。

ならばこの組み合わせは安易であったと言えよう。