最終更新日:2024年04月19日に更新しました。現在までに確認した競馬予想サイトの口コミ数:115,437

ギガうま という競馬予想サイトの口コミ、評判、評価、無料情報の検証のまとめ

▼ ギガうまの無料予想の検証結果

  • ■サイト名:
    ギガうま
    ■補足情報:

    ギガうまという競馬予想サイトはディープインパクト、情熱競馬、あしたの万馬券と同じ運営社。ギガうまの運営社情報から何度も社名変更してるのが判明し、グループサイトが確定。このグループサイトを常に優良にしてる集客サイトは、ギガうまがオープン間もないのに集計したという自作と思われる的中分布図や、不自然な会員数など、すべてスルー。1ヶ月かけて検証した回収率は47%となった。

    ■無料予想(無料情報)の検証結果:
    無料予想の検証期間
    1ヶ月
    無料予想の的中率
    90%
    無料予想の回収率
    47%

▼ ギガうまの関連サイト情報

▼ ギガうまの無料予想レポート


  1. ギガうまという競馬予想サイトの無料情報(無料予想)について徹底検証

    ギガうまという競馬予想サイトの無料予想(無料情報)の提供場所

    ギガうまという競馬予想サイトの提供する、無料予想(無料情報)について検証した、まとめページになる。
    先ずはギガうまの無料予想(無料情報)提供場所だが、ギガうまの会員ページのTOPページを下がると提供中のコース一覧(有料コース)があり、その下に的中実績のスライド、さらに下に「無料コンテンツ」と記載があるので、その下にギガうまが提供する無料予想(無料情報)が公開時刻になるとリンクバナーが表示される。(下画像参照)

    ギガうまという競馬予想サイトの無料予想を確認する
    ▲ ギガうまの無料予想の提供場所



    ギガうまの無料予想(無料情報)の提供内容・詳細

    次にギガうまの提供する、無料予想(無料情報)の提供されるタイミングや、その内容がどのようなものか検証する。

    ギガうまの無料予想・無料情報の提供時間

    ギガうまという競馬予想サイトの無料予想(無料情報)は、毎週土日、レース当日の朝(9:00頃まで)に予想が提供される。

    ギガうまの無料予想の提供時刻
    ▲ ギガうまの無料予想の提供時刻



    ギガうまの無料予想・無料情報の内容について検証

    ギガうまで提供される無料予想(無料情報)の内容は、1日1鞍の提供で、基本的にワイドと馬連の2券種での提供となる。

    点数はワイド10点、馬連5点の提供で1点あたりの推奨金額の提示は無い。



    検証-ギガうまは空売りしてた?

    ギガうまの検証記事を書いた初回の週末、レース前夜からレース当日の18時まで、何十回とリロードし続けていたが、結局最後までギガうまの無料予想が提供されることはなかった

    ギガうまは空売りしてた?
    ▲ ギガうまは空売りしてた?



    翌週から無料予想が提供されたので、競馬検証.comが検証した時はまだギガうまがオープンしたばかりでまだフル稼働していなかったのではないかと考えられる。

    ギガうまの無料予想が提供されなかった。という事実と、
    ギガうまの情報検索をした時、どのサイトも2時間前にインデックスされたばかりだったので、競馬検証.comの検証日、もしくは数日前にギガうまはオープンしたと考えられるのだが、ギガうまへの集客サイトでは前々から検証していたとか言っている。

    これってもしかして空売りに加担しているということだろうか。
    とても不思議である。



  2. ギガうまという競馬予想サイトの無料予想の検証結果

    ギガうまの無料予想を抜き打ち検証

    ギガうまという競馬予想サイトのサイト情報の徹底検証は行ったが、実際のギガうまの予想精度はいかがなものか?
    そこでギガうまの無料予想の買い目を抜き打ちで検証してみた。

    ギガうまの無料予想を分析することで、有料コースに参加しなくてもギガうまの予想精度がどのようなものか分かってくる。



    2024/02/24(中山9R)に提供されたギガうまの無料予想検証

    今回検証するギガうまの無料予想(無料情報)は、2024/02/24の中山9Rで提供された買い目である。

    ギガうまという競馬予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
    ▲ ギガうまの無料予想(2024/02/24)

    結果:5-4-2

    頭数を鑑み少点数で纏めたのは評価できるが、的中しなかったのでは意味がない。

    馬券対象として推奨するも圏外となったのは1.ドンアレスと3.ターコイズフリンジの2頭。

    ギガうまが提供したレース

    1.ドンアレスは中山芝1800mの新馬戦を2着し、小倉の未勝利戦を勝利しての臨戦で、一見買いの手に走りたくなるが、そもそも新馬戦の内容が時計も含めて平凡で好枠を利して上手く乗れたように映る。

    3.ターコイズフリンジも似たようなことが言え、新馬戦の勝ち時計は平凡。
    さらには530kgを超える巨漢馬であり、腕力で馬を動かすマーカンドの騎乗技術に負う部分も大きかったし、レース間隔が空いていた分太目を懸念する必要があったのではないか?

    いずれにせよ、両頭とも開幕週の高速決着にいきなり対応できるとは言い難かった。

    方や馬券になった4.マイネルフランツは、このクラスで2着し時計も優秀なら目処の立っていた馬。
    血統的にも中山得意のゴールドシップ産駒、ここを素直に評価できなかったのが悔やまれる。

    3着2.リアレストは、中山の未勝利戦を勝っての臨戦であったが、勝ち上がりまでの3戦で使われたレースは全て中山芝。
    レース慣れが見込めた馬でもあり、東京戦をパスしてここまで待機していた。
    狙ったレースでの仕上げにあったのが明らかなら、その部分を読み解けてもよかったはず。

    結論として、馬券になった馬はある程度の実績が既にあった馬で、馬券にならなかった馬は未知の力に期待するしかなかった感。

    この時期の3歳馬なら、実績重視が賢明であったと言える結果であった。



  3. ギガうまという競馬予想サイトの無料予想の回収率と的中率について検証

    ギガうまという競馬予想サイトの無料予想の長期検証結果

    以下、抜き打ちで1ヶ月間かけて検証した、ギガうまの無料予想の検証結果となる。

    ギガうまの無料予想の長期検証結果
    ▲ ギガうまの無料予想の長期検証結果


    ギガうまという競馬予想サイトの無料情報(無料予想)の検証は、基本的に無料予想の精度を検証開始しはじめた日から毎週提供された無料予想のキャプチャ画像を撮り、収集して的中率回収率などを算出している。(今回の検証で抜けてる日はありません)

    12/23 4.9倍 -5,050円
    12/24 12.1倍 -1,450円
    1/6 13.1倍 -950円
    1/7 不的中 -7,500円
    1/13 3.5倍 -5,750円
    1/14 5.8倍 -4,600円
    1/20 11.6倍 -1,700円
    1/21 2.6、6.9、4.8倍 -350円
    1/27 1.6、2.3倍 -5,550円
    1/28 1.6倍 -6,700円


    ギガうまの無料予想の予想精度結果発表

    ギガうまという競馬予想サイトの無料予想の検証を1ヶ月間行った、ギガうまの予想精度の結果発表となる。

    もし仮に1点あたり500円1ヶ月の検証期間中、馬券を買い続けたとしたら、かかった賭金は7万 5000円になり、結果払戻しは3万 5400円となっていただろう。

    1ヶ月間で収支結果は、

    マイナス−3万 9600円だ。


    ギガうまの無料予想の検証結果

    検証期間 1ヶ月
    的中率 90%
    回収率 47%
    収支結果 −3万 9600円


    鬼・検証レポートはコチラ
    ↓ ↓
    ギガうまの検証レポ



ギガうまという競馬予想サイトの「検証レポート」も見てみる。

▼ 徹底検証した、注目度の高い無料競馬予想サイト

【悪評】 的中ファーム

的中ファームは「本間一幸」という元厩務員が監修をしてるそうだが、本当だとしたら、無能すぎる。… それと、的中ファームのことを推奨する検証サイトは「無責任な加害者」である。とも言えるだろう。…というのも、的中ファームの1点あたりの平均賭け金を過去の的中実績から算出し、1ヶ月かけて公平に無料予想の予想精度を検証すると、回収率は3%の、回収率はなんと、−131万 900円という、とんでもないマイナス収支となったのだ。

的中ファームという競馬予想サイトの無料予想を徹底検証

検証期間 1ヶ月
的中率 70%
回収率 3%(-131万超)
【悪評】 スター競馬

スター競馬という競馬予想サイトの利用者の写真はどれも写真素材の偽物だった。スター競馬がサイト内で記載してることにはウソばかり。スター競馬のオープン時からTOPページには「3ヶ月間の利用で300万以上の回収に成功」と書いてあるし、利用者の声も149個って、完全に自作自演だとバレバレ。全く信用できない。また、1ヶ月かけてスター競馬の無料予想の予想精度を検証した結果、的中率54%(24戦13勝 11敗)の回収率は55%で、マイナス-11万超えのマイナス収支。

スター競馬という競馬予想サイトの無料予想を徹底検証

検証期間 1ヶ月
的中率 54%(24戦13勝 11敗)
回収率 55%(-11万超)

アイホース(iHorse)という競馬予想サイトは、アイホースの運営責任者が書いたという書籍を、会員登録特典でプレゼントされると書いてあるのに、どこ探しても情報が見つからないし、アイホースに登録後に確認するとすべてウソだったことが判明。また、アイホースの会員数だが、オープン直後で無名なのに705人って…盛りすぎだろ(笑)

iHorse(アイホース)という競馬予想サイトの無料予想を徹底検証

検証期間 1ヶ月
的中率 50%(10戦5勝 5敗)
回収率 39%(-12万超)

無料予想のある、優良競馬予想サイト

競馬予想サイトの、無料予想の抜き打ち検証

競馬予想サイトの抜き打ち検証」は、競馬予想 サイトが提供した無料予想を抜き 打ちで検証したものになります。

2024/04/13

競馬LIFE(競馬ライフ)という競馬予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

今回検証する競馬LIFE(競馬ライフ)の無料予想(無料情報)は、2024/04/13の中山3Rで提供された買い目である。

競馬LIFE(競馬ライフ)という競馬予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
▲ 競馬LIFE(競馬ライフ)の無料予想(2024/04/13)

結果:11-13-1

競馬LIFE(競馬ライフ)無料予想(無料情報)だが、結果として、勝ち馬が組み立ての中にいないのでは話にならない。

11キングクレオールは、2走前に強敵揃いの阪神で3着がある馬。
しかも、3走前のダート1600mから1200mに短縮して良さが出た。

前走は砂を被って嫌がった分負けているが、今回はその点も馬具工夫で対応してきている。
さらに、今週引退が決まっていた勝浦騎手には有力馬が集まってきていたのは誰もが知りうる事実。

何故入れない????

3エイシンポップ→前走この舞台で3.6秒負け。
6ライズタイガ→今回中山ダート1200m初体験で実績皆無。

この2頭と比較しただけで、簡単に結論は出ていてよかったはずだ。

競馬LIFE(競馬ライフ)が提供したレース

勝ち馬には買いの根拠があった。
前出2頭には見当たらない。

いずれにせよ、3着ナックアテナも抜けていたのであれば、どうしようもない組み合わせ。

1ナックアテナは、交流競争とはいえ2着が2回あった馬。
つまりはクラス実績があったのだ。

全体的にもっと良く調べた方がいいだろう。



2024/04/13

エンジョイマイライフという競馬予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

エンジョイマイライフの無料予想(無料情報)は、1日2鞍提供で、土日計4鞍提供される。

・4/13(中山2R)-不的中
・4/13(福島3R)-4.4倍(25点 ガミ)
・4/14(中山3R)-11.3倍(25点 ガミ)
・4/13(福島4R)-不的中

今回検証するエンジョイマイライフの無料予想は2024/04/13の中山2Rで提供された買い目である。

エンジョイマイライフという競馬予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
▲ エンジョイマイライフの無料予想(2024/04/13)

結果:5-11-12

エンジョイマイライフの無料予想(無料情報)だが、結果として勝ち馬11・アムレートゥムが抜けたことで馬券は成立しなかったがアムレートゥムは中山ダート1800mで近2走連続3着、過去には2着もある。

所謂「コース巧者」である。
何故入れない?

13・カリプソという馬がピックアップされているがデビューから2戦して中山ダート1800mで連続10着
内容も後ろから行って全く伸びず2戦とも2秒近く負けている。

この2頭を比較してどうして13・カリプソが馬券に必要で11・アムレートゥムは必要ないのか?

理解に苦しむを通り越して理解できない。
エンジョイマイライフの予想担当者の今回の推奨理由を聞いてみたいものだ。