最終更新日:2024年02月29日に更新しました。現在までに確認した競馬予想サイトの口コミ数:114,645

キャリーオーバー という競馬予想サイトの口コミ、評判、評価、無料情報の検証のまとめ

▼ キャリーオーバーの競馬予想サイト情報

▼ キャリーオーバーの関連サイト情報

▼ キャリーオーバーの競馬検証レポート

  1. キャリーオーバー(CarryOver)という競馬予想サイトの口コミ情報、評判、無料情報を検証!

    キャリーオーバー(CarryOver)という競馬予想サイトの検証をする

    キャリーオーバー(CarryOver)」という競馬予想サイトだが、「TENKEI」や「鬼勝ち馬券情報局」など、ここ最近急に登場してきた競馬予想サイトと同じタイミングの新サイトだ。



    キャリーオーバー(CarryOver)の検索情報

    私がキャリーオーバー(CarryOver)という競馬予想サイトを発見したのは、2020年11月1日
    キャリーオーバー(CarryOver)の情報検索をする為に「CARRYOVER 競馬予想サイト」で検索すると、何も見つからない。

    次に「キャリーオーバー 競馬予想サイト」と日本語カナも検索したが、まだどの競馬予想サイトの検証サイトもキャリーオーバー(CarryOver)の記事を書いていないようだ。

    しかしそれから2日経過し11月3日に改めて日本語カナ検索してみると、数日前には1つも無かった検証サイトが、次々とキャリーオーバー(CarryOver)の検証ページを作っていた。
    キャリーオーバー(CarryOver)という競馬予想サイトを再度日本語検索する
     

    コレはつまり、キャリーオーバー(CarryOver)という競馬予想サイトがここ最近一般公開されたばかりという証拠と言えるのではないだろうか。
    (Googleのインデックスが遅れているようだが、それを鑑みしても公開されて1週間も経っていないのではないだろうか)



    キャリーオーバー(CarryOver)の会員登録前ページ

    キャリーオーバー(CarryOver)という競馬予想サイトの非会員ページ
     
    競馬予想サイトのキャリーオーバー(CarryOver)の会員登録前ページを見ると「100%無料買い目 毎週4鞍以上 提供確約」と書かれており、無料予想(無料情報)で大振る舞いだ。

    無料予想(無料情報)の検証に関しては、抜き打ちで1ヶ月以上かけて検証をしていくので、検証結果については後記の無料情報(無料予想)の検証で追記更新している。

    非会員ページでは他に「業界随一、稼ぎの流儀」などとあり、画像と一言が並んでいるが、何ひとつ信憑性がなく、興味も持てない薄い内容である

    その下に感謝の声が並んでいるが、年齢や性別まで載っている。なんだ?コレは??



  2. キャリーオーバーという競馬予想サイトの基本情報

    キャリーオーバー(CarryOver)の運営者情報

    キャリーオーバー(CarryOver)の運営会社だが、フッターからキャリーオーバー(CarryOver)の特定商取引法に基づく表記を見ると、「CARRYOVER運営事務局」となっており、法人名は隠されている
    キャリーオーバー(CarryOver)という競馬予想サイトの特商法
     


    キャリーオーバー(CarryOver)の住所について

    キャリーオーバー(CarryOver)の「東京都千代田区六番町15番2号」という住所にしても、調べてみるとレンタルオフォスだということが分かった。

    レンタルオフィスにキャリーオーバー(CarryOver)の運営スタッフが毎日出社して更新している可能性は限りなく低いだろう。
    仮に出社してたとしても、顔見知りでもない限りキャリーオーバー(CarryOver)の関係者だと判断するのは不可能だ。



    キャリーオーバー(CarryOver)の電話番号

    キャリーオーバー(CarryOver)の電話番号だが、東京O3-6228-659Oの電話番号を使う競馬予想サイト、もしくは競艇予想サイトは見つからない。
    後ほどキャリーオーバー(CarryOver)のグループサイトが判明するが、電話番号も住所もIPも全て違っていた。



    キャリーオーバーをIPアドレスから検証

    キャリーオーバー(CarryOver)のIPアドレスは「52.68.181.233」で、Amazonサーバーを使用しているようだ。

    だが類似するIPの競馬予想サイトを見つけることはできない。



    キャリーオーバーのドメイン取得日

    キャリーオーバー(CarryOver)のドメイン取得日は「2020年 3月26日」だ。
    この日に「keibaover.jp」というサイトURLを契約している。

    あれ?サイトURLを見直すと「keibaover.jp
    …「ケイバオーバー」となっている。
    このドメイン契約をした当初は「キャリーオーバー」ではない別のサイト名で作ろうとしていたのかもしれない。



    キャリーオーバーの口座名義について

    キャリーオーバー(CarryOver)の口座名義からキャリーオーバー(CarryOver)の運営会社を調べようと思ったが、キャリーオーバー(CarryOver)の口座名義を会員登録後に調べると、決算代行を使用していた為、この路線からも情報を探すことはできなかった。



  3. キャリーオーバーという競馬予想サイトのサイト・サービス内容

    キャリーオーバー(CarryOver)の会員登録について

    競馬予想サイトのキャリーオーバー(CarryOver)に会員登録するには、メアド送信枠からキャリーオーバー(CarryOver)に自分のメアドを送信するだけだ。

     メアドを送信すると、仮登録完了という画面に切り替わり、登録したメアドに自動返信が届くので、メール内のリンクコードを押すと登録完了となる。

    …と、ここで気付いたことがある



    キャリーオーバーのグループサイトを1つ発見

    キャリーオーバーの仮登録完了画面が、同時期に登場した「鬼勝ち馬券情報局」という競馬予想サイトにソックリ…と言うより同じじゃないか

    「鬼勝ち馬券情報局」とグループだ。

    キャリーオーバー(CarryOver)と鬼勝ち馬券情報局という競馬予想サイトが激似
     


    キャリーオーバー(CarryOver)の会員ページについて

    キャリーオーバー(CarryOver)という競馬予想サイトの会員ページ
     
    キャリーオーバー(CarryOver)の会員ページに入ると、下の方に2つコンテンツがあるのが分かる。
    あとは提供しているコース名の記された画像バナーが並んでるだけ。

    …と、ここでまた気付いたことがある



    キャリーオーバーのグループサイトをもう1つ発見

    キャリーオーバー(CarryOver)の会員ページが「P4」という競馬予想サイトに激似だ

    キャリーオーバー(CarryOver)とP4いう競馬予想サイトが激似
     
    サイトの構成がソックリなので、2つのサイトのページソースも見比べて見ると、同じ人が作ったとしか思えないもので、「P4」の方が先にリリースされているので、「P4」と同じテンプレートを使用してキャリーオーバー(CarryOver)が作られたのだろう。

    勿論、先述した「鬼勝ち馬券情報局」のソース激似だである。

    「P4」ともグループだ。

    キャリーオーバー(CarryOver)とP4という競馬予想サイトのページソース
     


    キャリーオーバーの、グループサイトについて

    この段階で、キャリーオーバー(CarryOver)のグループサイトとして断定できる競馬予想サイトが2つ。

    どのサイトもIPアドレスも、住所も電話番号も全て異なるが、間違いなくこの3サイトはグループサイトと言っていいだろう。

    《競馬予想サイト》

    キャリーオーバー(52.68.181.233)
    P4(18.177.135.33)
    鬼勝ち馬券情報局(54.150.122.157)





  4. キャリーオーバーという競馬予想サイトの運営社のミス

    キャリーオーバーとP4の運営ミス

    2021年5月18日、18時33分に「※訂正※ CARRYOVER的中速報」というメールが、「キャリーオーバー」から「P4」のメールアカウント宛に届いた。

    明らかに運営ミスによるものだろう。

    P4という競馬予想サイトのアカウントに届いた、キャリーオーバーからのメール
     


    キャリーオーバーとP4は同じ予想担当者?

    上記のミスにより「キャリーオーバー」と「P4」が同じ運営社だということが判明した。

    メルマガだけ別の部署ってのも考えにくいので、もしかすると予想も同じ人が出しているのかもしれない。

    だとするとキャリーオーバー無料予想の検証結果回収率 26%に対し、P4無料予想の検証結果回収率 27%というのも超納得だ

    両サイトとも最低な回収率だ。




    キャリーオーバーのグループサイト

    また、以前P4の口コミで「p4 のアドレスからMUTEKI担当スタッフ戸塚ですとのメールを頂きました。」というのがあったように、これが事実であるなら「MUTEKIという競馬予想サイトも同じ運営社で同じグループということになる。

    となると、以下2つは同じ運営グループということか?

    競馬予想サイトのグループ①

    キャリーオーバー(52.68.181.233)
    P4(18.177.135.33)
    鬼勝ち馬券情報局(54.150.122.157)
    万馬券ちゃんねる(59.106.212.130)

    競馬予想サイトのグループ②

    麒麟(13.113.79.57)
    MUTEKI(13.114.26.53)
    スマート万馬券(133.125.55.145)
    ハピネス(133.125.48.169)
    競馬情報 にのまえ(160.16.202.38)
    エクストラ(EXTRA)(160.16.101.210)
    グロリア(GLORIA)(160.16.219.148)
    ユニコーン(160.16.214.201)
    細川達成のTHE・万馬券!(160.16.131.139)
    HORIZON(ホライズン)(160.16.81.33)
    令和ケイバ(160.16.78.253)
    すごい競馬(160.16.58.174)
    あしたの万馬券(160.16.206.152)
    リンカーン(160.16.224.240)
    JHA(160.16.238.30)
    チェンジ(CHANGE)(160.16.51.80)
    オアシス(160.16.234.180)
    うまっぷ(153.127.68.13)
    万馬券コンボ(万馬券COMBO)(153.127.9.133)
    うまとみらいと(133.18.172.182)
    TAZUNA(タズナ)(133.167.99.196)
    ウマくる(153.127.32.33)
    ダビコレ(153.126.202.110)
    的中総選挙(153.126.135.125)
    情熱競馬(153.126.146.60)
    投稿 うまライブ!(153.126.149.126)
    競馬学会(153.126.210.10)



    キャリーオーバー(CarryOver)の初回登録時のポイント還元について

    初回会員登録時に、ポイント還元する競馬予想サイトがよくあるが、今回検証しているキャリーオーバー(CarryOver)は、そういった還元ポイントは無く所有ポイントは「0ポイント」のままである。



    キャリーオーバーの「利用者の声」を検証

    キャリーオーバー(CarryOver)に送られてきたという「利用者の声」を見てみる。

    冒頭にも書いたようにこのキャリーオーバー(CarryOver)は一般公開されて間も無いハズだが、「利用者の感謝の声」は1ページに6つ、それが4ページ。それと最古のページには5つなので、合計29個もの「感謝の声」が既に届いたことになっている。

    中には「先月は+200万で〜す」などという、いかにも自作自演のようなものもあったが、キャリーオーバー(CarryOver)の発見したのが2020年11月1日なので、既にこの「声」があったということは、9月にはキャリーオーバー(CarryOver)が一般公開されていたということか。(そんなわけないだろう)
    キャリーオーバー(CarryOver)という競馬予想サイトの感謝の声が嘘くさい
     

    ウケるのがキャリーオーバー(CarryOver)に送られてきたと言う「利用者の声」に「性別と年齢」が載ってるところだ。

    だが「 年齢や性別は任意です」と書かれているように、それらの個人情報投稿者自ら望んで書かれたものなのだそうだ。

    しかも「 問い合わせページから送ってください」というから見てみると、利用者の声を送るための専用フォームがあるわけじゃなく、至って普通の問い合わせフォームだ。

    競馬予想で的中したからといって、このようなフォームからわざわざ「感謝の声」を送ろうとする人もなかなかいないと思うのだが、ましてや聞かれてもいない個人情報(年齢と性別)を、自ら得体の知れない競馬予想サイトに送る奇特な人など、いるわけないだろう

    このキャリーオーバー(CarryOver)のサイトを作るうえで使用したテンプレートが、年齢を入れるような作りにデフォルトでなっているのだろう。

    「感謝の声」は捏造のようである。





    キャリーオーバーの的中実績

    キャリーオーバーの的中実績自作自演の捏造という証拠を見つけた

    キャリーオーバーの的中実績が自作自演の捏造
     
    画像見ると分かるように、的中実績の141ページ目(最後尾)実績ページの日付が「0020-08-29」となっている。

    「4月」の実績よりも前になったのは、「0020年」と入れてしまったからだろうが、これを見ると「バグ」ではなく人為的なミスということがハッキリと分かる。

    この実績は捏造ということだ。



    キャリーオーバーの無料コンテンツについて

    キャリーオーバー(CarryOver)の会員ページの下の方にコンテンツが2つある。

    どちらも公開前のようで何も無い



  5. キャリーオーバーという競馬予想サイトが提供する競馬予想について

    キャリーオーバーが提供する競馬予想について

    キャリーオーバーという競馬予想サイトの提供する競馬予想は、一応毎週週明けの月曜日から有料コースを販売開始している。

    販売しているコースは、たまに提供コースが変わるので、この検証の最後で紹介している販売コースも、今読まれている方が確認した時には違うものになっている可能性大だ。

    実際私が検証した当時の販売コースと、しばらく経って確認した販売コーストではコース名の違ってるものがいくつかあるのが分かる。
    キャリーオーバーという競馬予想サイトが提供する競馬予想



    キャリーオーバーという競馬予想サイトの無料予想

    キャリーオーバーという競馬予想サイトの無料予想については、コチラのページでまとめてあるので、キャリーオーバーの有料コースに手を出す前に、先ずは無料予想でキャリーオーバーの予想の精度を検証するといいだろう。


    無料予想の検証結果はコチラ
    ↓ ↓
    キャリーオーバーの無料予想レポ



  6. キャリーオーバーという競馬予想サイトの口コミ・評判

    キャリーオーバー(CarryOver)の口コミを厳選した

    キャリーオーバー(CarryOver)という競馬予想サイトに対し、競馬検証.COMに投稿された口コミ情報の中から気になる口コミを抽出してみました。
    (長い口コミの場合、一部抜粋することもあります。)
    キャリーオーバー(CarryOver)の参考口コミ1
    ホントにうっかりやっちゃったみたいですね。
    だって、本当であれば8月29日に参加した人が気がついてサイトに言いますもんね。
    直してないってことは、その頃は誰も参加してないってことを裏付けてますもんね。
    まあコレで、8月29日以前のものは全て偽造確定ってことですよね。
    っていうか、最近のもほぼソッチ系だと思いますが。
    キャリーオーバー(CarryOver)の参考口コミ2
    面白いの見つけましたよ。ひたすら的中実績を作っていたのでしょうね。
    それで、うっかり「0020年」で打ち込んだ8月29日のレース実績が、4月4日よりも以前に組み込まれちゃってます。
    多分、慌ててて消すのを忘れてたんでしょうね。
    全会員にバレないうちに早く直しちゃいましょう。
    でも、直したらインチキを認めることにもなりますよ。
    キャリーオーバー(CarryOver)の参考口コミ3
    キャリーオーバーって当選者や正解者がなく、賞金が次回に持ち越されることだぞ。
    ロト6とかTOTOなら話はわかるが、競馬にキャリーオーバーなんてものないだろ。名前からしてやばいな。
    競馬検証.com」では引き続きキャリーオーバー(CarryOver)という競馬予想サイトの検証は続けていくつもりですが、もしもキャリーオーバー(CarryOver)をご利用された方や、被害・不満と思われている方、キャリーオーバー(CarryOver)の「関連サイト情報」などをお持ちの方、またはキャリーオーバー(CarryOver)からの電話営業など証拠の残らない営業を受けられた方などいらっしゃいましたら、どんな些細な情報でも構いませんので、口コミ情報のご提供にご協力頂けると幸いです。m(_ _;)m


  7. キャリーオーバーという競馬予想サイトのサイト・サービス内容と料金プラン

    キャリーオーバー(CarryOver)の有料プランについて

    キャリーオーバー(CarryOver)の有料プランだが、Jクラスや、Qクラス、Kクラスなどとトランプの絵札の名称でクラス分けされている。

    だがその中身は全て同じ内容だ

    違うところは目標としている払戻しの金額設定と、販売価格だけ。
    どのコースも提供鞍数は、土日に2鞍ずつ提供され、提供券種はどのコースも全て3連単フォーメーション。
    推奨投資にしても、26000円で売ってるコースも、19万8000円で売るコースも、全て1点500円 1鞍6000円となっている。

    本当にこのような販売価格だけの違いで、提供される予想の質を、6通りにも分けられるのだろうか??
    キャリーオーバー(CarryOver)の有料プランはどれも同じ内容
     


    Jクラス

    金血の最終定理

    提供鞍数:土曜2鞍 日曜2鞍
    提供券種:3連単フォーメーション
    推奨投資:1点500円 1鞍6000円
    販売価格:48,000円

    ワイルドカード

    提供鞍数:土曜2鞍 日曜2鞍
    提供券種:3連単フォーメーション
    推奨投資:1点500円 1鞍6000円
    販売価格:26,000円

    Qクラス

    荒頃バンビーナ

    提供鞍数:土曜2鞍 日曜2鞍
    提供券種:3連単フォーメーション
    推奨投資:1点500円 1鞍6000円
    販売価格:68,000円

    思惑と誘惑

    提供鞍数:土曜2鞍 日曜2鞍
    提供券種:3連単フォーメーション
    推奨投資:1点500円 1鞍6000円
    販売価格:98,000円

    Kクラス

    キングオブキングス

    提供鞍数:土曜2鞍 日曜2鞍
    提供券種:3連単フォーメーション
    推奨投資:1点500円 1鞍6000円
    販売価格:14万 8000円

    キャリーオーバー

    提供鞍数:土曜2鞍 日曜2鞍
    提供券種:3連単フォーメーション
    推奨投資:1点500円 1鞍6000円
    販売価格:19万 8000円

    Aクラス

    南関決死隊(有料版)

    提供鞍数:1鞍
    提供券種:馬単
    推奨投資:1点?円
    販売価格:9000円

    ポイント情報

    南関決死隊(有料版)

    提供鞍数:2鞍
    提供券種:3連複
    推奨投資:1点?円
    販売価格:地方/60Pt 中央/250Pt

    無料情報(無料予想)

    南関決死隊(有料版)

    提供鞍数:1鞍
    提供券種:ワイド
    推奨投資:1点?円
    販売価格:0円


キャリーオーバーという競馬予想サイトの「無料予想レポート」も見てみる。

▼ キャリーオーバーの口コミ・評価・評判

1
2
3
4
5
6
...
10
  • 投稿者 : 名無しさん

    やっとこさ閉鎖されましたか、、、
    人生初めて使ってしまったサイト。

    何も知らなかった頃(2021年)は長文甘言や捏造実績によって騙され手痛い勉強代を払いました。おかげでここに辿り着きこのような悪質な系列サイトが多々あることを知りました。

    最近はYouTubeやnote、line等の発信が多いので、今後このような高額サイトに手を出す人は減っていくでしょう。

    キャリーオーバーの口コミ情報
  • 投稿者 : 名無しさん

    2023/4/4
    地方競馬の南関決死隊の無料情報にて川崎11Rのワイドボックスが(間違ってw)当たっていました。

    買い目:1.2.5.6.11
    1-11    790 円
    1-5  16,310 円
    5-11  15,610 円

    推奨金額が500円~1,000円なので163,550円~327,100円当たり

    さすがにこれは買えませんでしたがたまにこんなの当てられると思うところがありますね。

    でも毎週「ご新規様限定」が欠かさず当たっている(らしい…)のはある意味怖いですねw
    今週は「シンギュラリティ」というプランが10,800円で案内が来ていましたが先週参加された方などいましたら情報頂けると嬉しいです。

    キャリーオーバーの口コミ情報
  • 投稿者 : 名無しさん

    相変わらずのやりたい放題のクソサイト。
    2023年になっても同じプラン名、同じメール文面で使いまわし、口コミサイトへの自演。

    ここで騙されている人たちは、早くここの口コミに辿り着いてほしい。

    キャリーオーバーの口コミ情報
  • 投稿者 : 名無しさん

    新規のプラン毎回ちょうど帯くらいになるように調整されてますねww
    しかも絶対4鞍的中w
    的中捏造実績作るやつも考えながらやってるかもしれないが4鞍しか提供ないはずなのに合計5鞍になってるところもあって、捏造バレるぞ!しっかりせい!って思ったww

    キャリーオーバーの口コミ情報
  • 投稿者 : 名無しさん

    昨日の帯封とか四連負しかも少頭数話なりません。もうひとつの携帯で調べたらなんと的中みたいになってる。最悪谷まりない。

    キャリーオーバーの口コミ情報
  • 投稿者 : 桃さんさん

    スパムメールが苦痛で嫌な人は絶対入会しないことをお勧めします。
    退会、配信停止を求めるメールを幾ら送ろうとも、そんなのどこ吹く風?といわんばかりの連日のしつっこさには呆れかえってもう笑ってしまいます。
    よほど人に相手にされてないし、売れないんでしょうね。指折りのクソ業者であることに自信の太鼓判を押しましょう。
    くれぐれも関わらんことを真面目にお勧め申し上げます。後悔必至ですよ。


    キャリーオーバーの口コミ情報
  • 投稿者 : ブラックサンダーさん

    土曜日、日曜日新規馬券に参加、全不的中、一頭も馬券内に入らず、参加はやめた方がいいですよ!

    キャリーオーバーの口コミ情報
  • 投稿者 : 名無しさん

    8\6.7新規の【帯封贈呈馬券】4鞍全てハズレた。担当の加賀ではなく私今井が予想をしていれば… て謝罪メール。
    無料は240円的中 自分で予想した方があたるわ。 
    色々検証サイト見てみたけど、他で良い評価が多いのは自分達が口コミしてんや!!早くここを見とけば騙されずにすんだのに(泣)

    キャリーオーバーの口コミ情報
  • 投稿者 : 名無しさん

    やっぱり的中実績嘘だらけ購入すると途端に当たらなくなる!購入する前の実績は抜群だったのに。もう関わるのはやめましょう。

    キャリーオーバーの口コミ情報
  • 投稿者 : 名無しさん

    捏造まみれのサイトだったとは、ご忠告、恩に着ります。このクチコミを見てなければ、やったかも。

    キャリーオーバーの口コミ情報
1
2
3
4
5
6
...
10

▼ キャリーオーバーの口コミを投稿する

投稿者 ※任意
口コミの内容 ※必須
個人評価 ※必須

無料予想のある、優良競馬予想サイト

競馬予想サイトの、無料予想の抜き打ち検証

競馬予想サイトの抜き打ち検証」は、競馬予想 サイトが提供した無料予想を抜き 打ちで検証したものになります。

2024/02/24

ウマっち×ウマっちという競馬予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

ウマっち×ウマっちの無料予想(無料情報)の予想精度を1ヶ月かけて検証すると、的中率は29%(24戦7勝17敗)で回収率は68%の、マイナス-19万超のマイナス収支となった。

その後も定期的に抜き打ち検証をしているのだが、先日だと2/24と、2/25の2日間だけの無料予想の収支結果を見てもマイナス-11万 9200円である。

あまりにインパクトのあるマイナス収支だから、その対策だろうか。日曜に提供された無料の3連単予想は「スペシャルアカウントでのみ提供なんて小細工をしていた。
(てっきり空売りするのかと思ったが、スペシャルアカウントで提供した予想も的中結果に載っていなかったので、不的中だったようだ)

さて、今回検証するウマっち×ウマっちの無料予想は、2024/02/24の中山11R 幕張Sで提供された買い目である。

馬連と、3連単の2券種提供なので順に見ていこう。

ウマっち×ウマっちという競馬予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
▲ ウマっち×ウマっちの無料予想(2024/02/24)

券種:馬連
買い方:流し

結果:2-5

軸馬推奨の1.スズハロームは、中山マイルで未勝利戦を勝ち上がっており、一見適性ありと判断できそうだが、未勝利と3勝クラスではメンバーの質が全く異なるので、そこをもって適性ありと判断するのは早計ではなかったか?

さらにはその後、積み上げた2勝は芝1400mでのもの
ならば現状は1400mがベストであり、勝ち負けするには距離が長かったとように映る。

またその2勝は中京、京都でのもので、小回り中山は向いていなかったとジャッジできていてもよかったはずだ。
近走が安定していたことを踏まえての推奨であったのだろうが、少し安易ではなかったか?


券種:三連単
買い方:フォーメーション

結果:2-5-7

1着推奨の11.ディオスバリエンテは中山で2勝して入るものの、実際使われたレース数は3度。
一見巧者にも見えるが、実際には東京コース中心に使われてきており、その数11度なら陣営の見立ては左回り巧者というのは明らか

さらには今回は大外枠
開幕週ということを考えれば、ここは大きな不利であり、この状況で勝ち負けを期待するのは無理があったのではないか?

デメリットが2つ重なっている上でのウマっち×ウマっちの推奨には疑問符がつく。
トラックバイアスを考えれば、割引であったことは判断できてよかったのではないか?

対して勝ち馬2.ニシノスーベニアは前走が1枠1番で3着、今回は2枠2番なら既に前走で勝ちパターンの競馬が出来ており、枠にも恵まれていた。
この馬を一列上げるのが本筋ではなかったか?

ただ3着が抜けているので話にはならないが。

ウマっち×ウマっちが提供したレース

結果としてはここも開幕週という馬場状態を考慮すれば、もう少し違ったアプローチが出来ていてもよかったレースで、実際に馬券になった馬は3頭とも比較的内目の枠を引いている
コース攻略」とはこの辺を見るべきものだ。



2024/02/24

ギガうまという競馬予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

今回検証するギガうまの無料予想(無料情報)は、2024/02/24の中山9Rで提供された買い目である。

ギガうまという競馬予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
▲ ギガうまの無料予想(2024/02/24)

結果:5-4-2

頭数を鑑み少点数で纏めたのは評価できるが、的中しなかったのでは意味がない。

馬券対象として推奨するも圏外となったのは1.ドンアレスと3.ターコイズフリンジの2頭。

ギガうまが提供したレース

1.ドンアレスは中山芝1800mの新馬戦を2着し、小倉の未勝利戦を勝利しての臨戦で、一見買いの手に走りたくなるが、そもそも新馬戦の内容が時計も含めて平凡で好枠を利して上手く乗れたように映る。

3.ターコイズフリンジも似たようなことが言え、新馬戦の勝ち時計は平凡。
さらには530kgを超える巨漢馬であり、腕力で馬を動かすマーカンドの騎乗技術に負う部分も大きかったし、レース間隔が空いていた分太目を懸念する必要があったのではないか?

いずれにせよ、両頭とも開幕週の高速決着にいきなり対応できるとは言い難かった。

方や馬券になった4.マイネルフランツは、このクラスで2着し時計も優秀なら目処の立っていた馬。
血統的にも中山得意のゴールドシップ産駒、ここを素直に評価できなかったのが悔やまれる。

3着2.リアレストは、中山の未勝利戦を勝っての臨戦であったが、勝ち上がりまでの3戦で使われたレースは全て中山芝。
レース慣れが見込めた馬でもあり、東京戦をパスしてここまで待機していた。
狙ったレースでの仕上げにあったのが明らかなら、その部分を読み解けてもよかったはず。

結論として、馬券になった馬はある程度の実績が既にあった馬で、馬券にならなかった馬は未知の力に期待するしかなかった感。

この時期の3歳馬なら、実績重視が賢明であったと言える結果であった。