最終更新日:2024年07月21日に更新しました。現在までに確認した競馬予想サイトの口コミ数:116,830

競馬タウン 競馬予想サイトの口コミ・評判・評価と無料予想の徹底検証

▼ 競馬タウンの競馬予想サイト情報

  • ■サイト名:
    競馬タウン
    ■補足情報:

    閉鎖 ウマラク、ショウリウマ、競馬情報ばかうけ、カチウマ、競馬人SのPN、ファイナルホース、ゴールドラッシュ、裏馬券倶楽部、虎と狼、オールスター、セカンドライフ、エキサイトボート、うま屋総本家、セカンドライフ、ターフ(TURF)、リーク馬券、(旧:エンタープライズ、サイバーテクノロジー)

    ■運営会社:

    株式会社エンタープライズ(旧:サイバーテクノロジー)

    ■運営責任者名:

    武石俊(西窪大樹)

    ■電話番号:

    03-5913-8357

    ■メールアドレス:

    info@keiba-town.com

    ■住所:

    東京都杉並区成田東3-6-7 プチ・キミ1号室

    ■IPアドレス:

    210.129.173.144

▼ 競馬タウンの関連サイト情報

▼ 競馬タウンの競馬検証レポート

  1. 競馬タウン(KEIBA TOWN)という競馬予想サイト口コミ情報 評判検証した。

  2. 競馬タウン(KEIBA TOWN)」という競馬予想サイトは、久々の「 株式会社サイバーテクノロジー」系列のサイトだ。

    グループサイトの説明は後ほど。

    それにしても競馬タウンの非会員TOPを見ると、サイトのデザインはここ最近、競馬タウンと同じグループである「株式会社常昇社」が続けて作っている、かわいい系のユルいかんじの競馬サイトだ。
    競馬タウン
    競馬マーケット
    うまラボ

    こうも続けて同系の「初心者向け風」サイトを作るというのは、やはり需要…と言うよりも、課金者数が多いのだろうか?
    …まぁ「競馬」のギャンブル特有の、あからさまに出来ないところを、競馬タウンのような漫画テイストにすることで払拭しているかもしれない。



  3. 競馬タウン(KEIBA TOWN)」の非会員ページ

  4. 競馬タウン(KEIBA TOWN)会員登録前の非会員TOPを改めて見てみると、先述した他の「かわいい系」の競馬サイトと同じように、従来の競馬予想サイトと違い、ほとんど競馬やギャンブルに抵抗がある人に向けた「まるで情報商材」のような構成だ。
    画像をクリックするとポップアップで表示 

    ページ構成は、先ずはユルい感じで入り込みやすくして…
    競馬に対する不安を緩和し、気になるポイントを挙げ、「競馬タウン」ではそれらが恐るに足らんことを述べ、どこの誰が調べたか分からんが、「満足度No.1」とかで締め、途中に登録用のメアド入力枠がある。…次に「ユーザーの感謝の声」や「的中実績」などが紹介されて、またユルい漫画テイストのイラストで警戒心をユルくして、最後にまた登録用のメアド入力枠。

    …と、いうような流れになっている。 構成順はサイトによって競馬タウン(KEIBA TOWN)と異なるかもしれないが、基本的な「流れ」は同じようなものだ。
    的中実績にしても、直近のものしか紹介をしていない。よく考えられている。



  5. 競馬タウン(KEIBA TOWN)に登録してみる。

  6. では、競馬タウンの非会員ページに登録してみよう。登録には「優駿投資会」や「トロイアの木馬」のような小賢しい小細工は無く、メアドを入力枠に入れて送信すると、直ぐに返信メールが届く。
    「長谷部」という担当者からの自動返信メールには、IDパスワードと、簡単ログインのリンクコードが記載されており、どちらを使っても競馬タウンの会員ページにログインできる。


    競馬タウンの会員TOPにログインすると、基本的にはログイン前と変わらない。
    サイトの造りがタテに長いか、ページ分けされているかってくらいの差で、競馬タウンにはユーザーがリピートするようなコンテンツも特に無く面白味の無いサイトだ。

    「レース予想」には、競馬タウンの予想プランがあり、「無料予想」ではちゃんとレース前に予想が公開されている。
    こういったところは「サイバーテクノロジー」も「常昇社」も、真面目に真っ当な運営をしている。
    …当然と言えば当然なのだが、長い間競馬サイトを運営してこれるのは、このような「当たり前のこと」を普通に運営することだろう。予想が外れて悪評が立つことはあるかもしれないが、ユーザーを騙したり、恐喝めいたサポートをするようなところは淘汰されるよね。




  7. 全てフィクションと言い切る 競馬タウン(KEIBA TOWN)

  8. 競馬タウンは、特に大量の迷惑メールを送って来るようなことも無いが、一つ気になったのが、メールの文末にいつもギッシリと書き込まれた「注意書き」だ。
    そこには…
    -----------------------------------------------------
    メールやキャンペーン、サイト内の記載内容の中にはライター等競馬関係者から入手した情報と共に弊社独自で推理を元にし創作した内容、エンターテイメント性を向上させる為に
    創作した内容
    も含まれます。
    よって記載内容全般はあくまでフィクションと捉えて頂き、登場する団体名、個人名は実在するものでは御座いません。
    -----------------------------------------------------
    という、あまりにも潔く「競馬タウン」の言ってることはフィクションだ。と、言い切っている。
    競馬予想サイトでここまで言い切っているのは、このグループくらいではないか?
    あとは必死に「インサイダー情報」だの「累積されたデータから導き出した数字」といった、想像力豊かな"ストーリー"があったりするのだが、競馬タウンはそれらが全部ウソ。と言い切り、「予想で勝負」しようとしている。

    …まぁ、個人的には競馬予想サイト専属の「予想家」がいなくても良いし、インサイダー情報だろうが何だろうが構わないが、仮に運営者が予想をしているなら、なにを根拠に予想を出しているのか?ってコンテンツは欲しいかな。




  9. 競馬タウン(KEIBA TOWN)グループについて

  10. 競馬タウン(KEIBA TOWN)」のIPアドレスを見てみると「210.129.173.144」なので、他のサイバーテクノロジー系列のサイトと部分一致している。どのサイトも同じ配信基地局からサイト情報を発信しているようだ。

    競馬タウン(KEIBA TOWN)の特定商取引を見ても運営会社がサイバーテクノロジーだということは明らかで、特に隠していることもない。
    サイバーテクノロジーの他にも2つのグループ会社が運営している、全グループサイトを下記に書き出してみた。大きな組織が運営しているので、サイトのクオリティはどれも高い。


    競馬タウン(KEIBA TOWN)と同じ「株式会社サイバーテクノロジー」の運営しているサイトは「競馬タウン(KEIBA TOWN)をはじめ、ターフ(TURF)リーク馬券ホースアカデミーH.R.I (horse race investment)」などがある。

    グループ会社である「株式会社常昇社」の運営している「トップニュース(Top News)藤沢塾競馬競馬王平馬の鉄人必中(hicchu)ベスト競馬競馬通(KEIBATU)ウマナビ(UMANAVI)うまラボ競馬ジャーナル」などになる。

    他に常昇社グループではなかったと思っていたが「株式会社kings」という会社の運営する「ギャロップ (Gallop)的中」などもIPやウェブ上の情報、口コミ情報や検証などから関連していることが判っている。

    そしてもうひとつ興味深いのが「株式会社zodiac」というノーマークの会社が運営していた「フラッシュ(Flash)Wステークス(210.129.173.143)」という、既に閉鎖してる競馬サイトで、競馬タウン(KEIBA TOWN)と完全一致ではないが、かなり近い部分一致のIPアドレスだった。

    グループかどうかは知らないが、同じ基地局を使っていたようだ。
    因みに「株式会社zodiac」という会社が運営してたサイトは、他に「X氏&J氏の買い目&情報メール」というサイトもあるが、どれも「生前」には予想のクオリティは微妙のようだったが、サイトに「金」をかけているかんじは、今のサイバーテクノロジーっぽいかもしれない。だが残念ながら全て閉鎖している。


    「競馬検証.com」では引き続き競馬タウンの検証は続けていくつもりですが、もしも競馬タウンをご利用された方や、被害に遭われた方、競馬タウンの「関連サイト情報」などをお持ちの方など、どんな些細な情報でも構いませんので、口コミ情報のご提供にご協力頂けると幸いです。
    m(_ _;)m




  11. 競馬タウン(KEIBA TOWN)の競馬予想と料金プラン

  12. ポイント制。1pt=100円。

    ・無料情報アリ
    ・ポイント情報       0円
    ・資金調達コース   25,000円
    ・エコノミーコース  20,000円
    ・ビジネスコース   30,000円
    ・ファーストコース 100,000円
    ・プレミアコース  250,000円



▼ 競馬タウンの口コミ・評価・評判

1
2
3
4
5
6
...
12
  • 投稿者 : 浦和のプリンスさん

    仮想通貨の夢叶えるって予想サイトの会員ですが今のところ30万ほど負けています。
    昨日パソコンでスマホ画面ブラウザで見た時に「このサイトは競馬タウンでは対応していません」って出てきたので気になって検索したらここを見つけました。

    手広くやってる悪徳グループだったんですね。
    仮想通貨で負け越してますが気づけて良かったです。
    競馬はやりませんが皆さん気をつけてください。

    競馬タウンの口コミ情報
  • 投稿者 : 名無しさん

    ここしぶといよね
    コラムなんてどっかのコピペしたようなのつまんなくて読んだことない

    競馬タウンの口コミ情報
  • 投稿者 : 名無しさん

    このサイトも競馬ライターのコラム、読んだことのある誰でも知ってる情報ばかりでつまらないですよ。
    関係者から聞いた話ってのもいつも事後報告で、予想の見解で見たことない。
    このライターが予想をしていないにしても、競馬タウンに関係者情報が入っている形跡がまるでないです。

    競馬タウンの口コミ情報
  • 投稿者 : 名無しさん

    そんなモニターはじめからいねーよ、自作自演のヤラセだろ、モニターなんかいる証拠ねーじゃん。こんなん信じるのがどうかしてる

    競馬タウンの口コミ情報
  • 投稿者 : 名無しさん

    モニターなのにいきなり8万取るとか意味わからんでしょ普通に

    競馬タウンの口コミ情報
  • 投稿者 : 競馬タウン(KEIBA TOWN)の匿名ユーザーさん  

    「土日で2日連日マイナスでした。これで4週連続マイナス。一つでもまともな的中があれば希望が持てるのですがやるだけマイナスになるのかな。」

    「【WiKiKeiBA】サクラ・的中ねつ造に騙されるな!」より「競馬タウン」の口コミ検証
  • 投稿者 : 名無しさん

    8月3日、4日とお小遣いコースもアンリミテッドコースも全滅でした
    そしてこりなく今度は悪魔の誘惑コースと宝くじコースを8000円で安売り販売です
    また割引された時だけ外れるパターンですかね

    競馬タウンの口コミ情報
  • 投稿者 : 名無しさん

    アンリミテッドコースとファーストコースに当選価格9000円で7月27日、28日と参加できる時だけ全部外れ

    今度はお小遣い1年分コースが9000円でアンリミテッドコースもリスク回避コースも全部つくってさ

    競馬タウンの口コミ情報
  • 投稿者 : 名無しさん

    資金調達プランが土日共に配当0って全然ダメやん!
    無料が当たるだけに残念やな。

    競馬タウンの口コミ情報
  • 投稿者 : 名無しさん

    やっぱ安売りされたファーストとアンリミテッドは外れたなw
    むしろ日曜日に天使を買っちゃった人いるんだなw

    競馬タウンの口コミ情報
1
2
3
4
5
6
...
12

▼ 競馬タウンの口コミを投稿する

投稿者 ※任意
口コミの内容 ※必須
個人評価 ※必須

無料予想のある、優良競馬予想サイト

競馬予想サイトの、無料予想の抜き打ち検証

競馬予想サイトの抜き打ち検証」は、競馬予想 サイトが提供した無料予想を抜き 打ちで検証したものになります。

2024/07/14

ウマミルという競馬予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

ウマミルという競馬予想サイトの無料予想(無料情報)を抜き打ちで検証をしているが、そんな無料予想は、検証開始時から6レース、全敗だ。ある意味、さすが「有限会社ルーツ」が運営する予想サイトだとも言える。

予想精度の低さがブレることはない


直近で言えば「ウマミル」のグループサイトである「ミリオン」という競馬予想サイトが集客サイトで29戦25勝4敗などというものだから、競馬検証.comでも長期検証をしてみたところ、その検証結果は16戦0勝 16敗の、マイナス-24万円の大赤字となった。


そんなお先真っ暗な「ウマミル」だが、今回検証するウマミルの無料予想(無料情報)は、2024/07/14の函館7Rで提供された買い目である。


ウマミルという競馬予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
▲ ウマミルの無料予想(2024/07/14)

結果:8-1-4

1着候補(4)メジャーデビューは、函館入りしてから当クラス同じ舞台で先行して連続2着。
勝ち馬候補として相応しく見える前々走は、外枠からでて内を見ながらという競馬で、3走前は小林美旬の50kgが利いたし、前走は8頭立てという楽な競馬だった。


今回は、頭数で内枠からの競馬なら引くに引けない展開なら、勝ち切るまでいけるかを懸念するべきではなかったか?
しかも、前に行きたい馬がかなりの頭数揃っていたメンバー。少し安易だったのでは?過大評価しすぎだったのではないか。


実際勝ち馬は、行く馬を行かせてタイミング良く捲り気味に進出して勝ち切っている。展開を読み間違えたか、最初から考えても無理なのか。


もう一頭の勝ち馬候補(11)タマモネフィラは12着。
この馬は、前走の函館で同舞台4着であったが、9頭立ての競馬をかなり楽に先行してのもの。
それでも途中でアッサリ止まったのであれば、これも安易に狙いすぎだったのではないか?

ウマミルが提供したレース

そもそもこのレースは、先行激化が最初から見えていた組み合わせなら、そこを考えての組み合わせが必要だったはずだ。

ただ、ここまで先行馬が多いと何処を中心に組み立てていいのかも悩むところ。ならばいつものことだが、レース選択自体を間違っていたようだ。



2024/07/14

ミリオンという競馬予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

競馬予想サイトミリオンの無料予想(無料情報)1ヶ月かけて検証したところ、その結果はまさに惨憺たるものであった。こんな予想でよく客から金を取って競馬予想サイトなどを運営できるものだと、呆れ果てるばかりだ。


ミリオンの無料予想は1日に2鞍提供され、1ヶ月で16レース分の予想が提供される。
その結果は驚くべきことに16戦 0勝 16敗という、まさに全敗の結果であった。

収支結果はマイナス-24万円となった


一方、「解体新書」という集客サイトは、ミリオンのことを持ち上げ、「29戦25勝4敗で 回収率849%」などと謳っているが、一体どうやれば「29戦25勝」から「16戦0勝」に化けるのか、理解に苦しむばかりだ。単にミリオンと一緒になって大ボラを吹いているだけか。


さて、この1ヶ月検証の最終日となる2024/07/14の買い目から、今回は福島8Rで提供された買い目を検証する。

とは言っても3連単フォーメーションの1着固定(2)ララヴィエルジュは、12番人気で結果14着
これは、真面目に選んでのものだろうか?

ミリオンという競馬予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
▲ ミリオンの無料予想(2024/07/14)

結果:9-11-12

ララヴィエルジュは2戦目で未勝利を勝ち上がったあと3戦し、4→8→11着と使うごとに着順を落としている馬だ。

強調材料は、久々をひと叩きされたことしかないが、そもそも馬体重が400kgあるかないかという馬に叩き良化を期待できるのか?
斤量53kgも物理的には有利だが、そもそもがこの成績である。全く理解不能だ

推奨された全ての馬が馬券になっておらずの中で、最先着したのが7着(5)デアパーデタで9番人気。


正直、流石にこれは「ミリオン・クオリティ」の次元を超えている。書き間違いしたとしか思えない
仮に、客から問い合わせが来ても答えようがない組み合わせだと思う。

申し訳ないが、この酷さ故ここまでしか検証できない。

ミリオンが提供したレース

こんな惨状を目の当たりにして、もはやミリオンに信頼を寄せるのは愚かである


集客サイトと、ミリオンに騙されないように、皆さんもくれぐれもご注意を。