最終更新日:2024年07月23日に更新しました。現在までに確認した競馬予想サイトの口コミ数:116,856

藤沢塾 競馬予想サイトの口コミ・評判・評価と無料予想の徹底検証

▼ 藤沢塾の競馬予想サイト情報

  • ■サイト名:
    藤沢塾
    ■補足情報:

    閉鎖 競馬ジャーナルが後継サイト。常昇社グループ 

    ■運営会社:

    株式会社常昇社

    ■運営責任者名:

    酒井朋彦

    ■電話番号:

    03-5332-7311

    ■メールアドレス:

    support@fujisawajyuku.com

    ■住所:

    東京都新宿区北新宿1-29-11

    ■IPアドレス:

    210.129.173.132

▼ 藤沢塾の関連サイト情報

▼ 藤沢塾の競馬検証レポート

  1. 藤沢塾」という競馬予想サイト口コミ情報 評判検証した。

  2. 藤沢塾」も「株式会社常昇社」が運営していた評判の悪かった予想サイトで、既に閉鎖している。

    「藤沢塾」という名は「世界の藤沢厩舎」からとったんだろう。そんな大それた名前を付けておきながら、「藤沢塾」の閉校(閉鎖)に伴い、これまでの「会員ユーには「藤沢塾」の「解散」を通知して終わりではなく、グループサイトである「競馬ジャーナル」が跡目を継ぎ、自動で「競馬ジャーナル」となった。



    …「藤沢塾」の評判の悪さの原因となったのは、不的中が連発しているとかいった類ではなく、やたらとこの常昇社グループ間でユーザーを回したからだと思う。

    「藤沢塾」の閉鎖で勝手に「競馬ジャーナル」に移される 勝手な運営からもうかがえるが、他にも例えば、『無料ポイントを「藤沢塾」でもらえる』という、嬉しい情報があっても『「藤沢塾」で3万円分のポイントを貰うには、スポンサーサイトである「TURF(ターフ)」に登録しないとダメ』だとか、
    他にもリーク馬券」に登録したら「藤沢塾」を紹介されたり』と、メールが、鬱陶しいって悪評が多かった。


    そもそも「スポンサーサイト」とか言っているけど、「TURF(ターフ)」も「リーク馬券」も同じ「株式会社サイバーテクノロジー」の運営している競馬予想サイトで、「藤沢塾」を運営していた「株式会社常昇社」とは同じグループ関係にある運営会社だという、口コミは至る所で言われており、その証拠も挙がっている。
    それが事実なら、「スポンサー」とか言ってたけど、ただ単にグループ内のサイトで課金させようってだけじゃん。




  3. 藤沢塾」のグループサイト。

  4. 藤沢塾」を運営していた「株式会社常昇社」のグループサイトをめくってみよう。

    「競馬検証.net」がしつこく調べてると、口コミ情報と、検証により「常昇社」と「サイバーテクノロジー」との関係の他に「フォーシーズ」という会社もこの「家系図」に加わってくることに気づいた。

    この面白い「藤沢塾」ファミリーの「家系図ルール」は、2014年 8月以降に作られたサイトは基本的には全て「株式会社常昇社」名義で運営をしており、それ以前に「ドメイン」を取得した予想サイトは「株式会社サイバーテクノロジー」が運営していることになっている。


    もう一社、「株式会社フォーシーズ」に関してだが、
    競馬王」の前身である「競馬」だけが「2013/11/12」にドメイン取得しているので「ルール」に沿えば「株式会社サイバーテクノロジー」になるのだが、このサイトは「株式会社フォーシーズ」の運営である。
    「株式会社フォーシーズ」の運営しているサイトはほぼ「2013年」とそれ以前にドメイン取得したサイトばかりなので、「フォーシーズ」系列が一番古く、次に「サイバーテクノロジー」、そして現在が「常昇社」のようだ。


    因みに「常昇社」と言えば…ザッと、こんなにもサイトがある。
    藤沢塾をはじめ、
    競馬ジャーナル
    競馬王
    ウマナビ(UMANAVI)
    金馬券
    必中(hicchu)
    うまラボ
    ホースダイレクト(Horse Direct)
    競馬通(KEIBATU)
    王道馬券投資 ロイヤル(ROYAL)
    札束勝馬トレジャーハンター
    ベスト競馬


    …ここまでグループが大きくて、更に「無料予想」まで提供しているサイトが多いと、予想を出すだけでも大変だろう。
    「口コミ」では「無料情報」を見比べると、関連サイトで「有料情報」だった情報が「無料情報」に買い目情報をグループ間で重複していて、どうやら「使い回しているようだ」って情報も挙がっていました。


    また、このグループはサイトを次々と作っており、「新サイトを作ってリリースするタイミングが近い」というところも指摘した口コミがありました。
    口コミを基に検証すると、ほぼ同時期、または同日に複数のサイトをリリースしており、「2つのサイト」があれば、「片方が普通の予想サイトで、もう片方が「電話入力系」のユーザーアタックの強いサイト」なのではないか。という情報も入っている。

    当方ではそこらへん、検証しきれていないので、もし何か決定的な情報を掴んでいるかたがいらっしゃいましたら、情報提供して頂けると幸いです!




  5. 藤沢塾」の検証について。

  6. 既に閉鎖している「藤沢塾」だが、登録した時のレポートを下記に記載する。
    「藤沢塾」の会員登録を済ませ、「会員TOP」にログインするとこんな。→(→画像)
    「男塾」って感じの「和」な印象で、流石「常昇社」だ。細部に至るまでスキが無く、クオリティが高い。
    中央に目立つのはこの「藤沢塾」の塾長である「藤沢吉冨」と、全部で4人の藤沢塾の講師の説明がある(→藤沢塾の講師

    この「講師」がまた、怪しいのなんの。
    「石井勇輝」って塾頭…鳥肌実のおとーさんですか?…ガチでこえーし。
    その下の女2人は、なんだか「Vシネ」とかに出てくる「女雀士」みてーだしw
    …な、なんでこの写真…プッ(笑) …残念ながら彼らが実在するか探してみたけど痕跡は見つからなかった。 「藤沢塾講師」…ホントに実在してたんだろーか?

    少なくとも、
    藤沢吉冨」と「藤沢和雄」調教師は別人で、「藤沢和雄」が「塾長」ではなない。



    「藤沢塾」のTOPページの右側には、「塾生同士の交流の窓」「藤沢塾生からの質問、回答例」「藤沢塾塾生の成功者」「藤沢ブログ」などと、他のサイトで言う「Q&A」や「ユーザーの感謝の声」などをなんでも「藤沢塾の~」って言い換えていて、手が込んでいる。
    一番最後の「藤沢ブログ」は、塾長の「藤沢吉冨」が書いているという、ブログだ。

    ちなみに私が検証した頃、「藤沢塾」では、通常のプランの他に「安心安定パック」という買い目プランを推薦していて、販売終了までのタイムリミットのオシャレなカウンターがサイト右上でカウントダウンしていた。
    この「安心安定パック」がまた随分と景気よく、「直近の10公開、10戦無敗で全て的中」していたらしい。そんな完全無欠の「安心安定パック」情報を、このカウンターが終わる前に登録すると「3万円」で買い目が提供されるプランでした。
    ま、「藤沢塾」は閉校してしまったしね、無敗神話が崩れたよーだ(笑)




  7. 藤沢塾」の塾長? 藤沢吉冨。

  8. 先ほどの「藤沢吉冨ブログ」だが、未だにこのブログは健在だ。(→コレ)

    ブログは「あじさい花」が背景画像のテキトーにブログのテンプレートを撰んだ感満載のブログで、「藤沢吉冨」の写真画像は「藤沢塾」と全く同じスーツ姿でこっちを見てる白髪のじーさんだ。

    確かにブログは「2014年の8月」から「2015年の7月」まで、平均して「月に12回も」記事が更新されていて、「藤沢塾」のドメインを取得した「2014/9/15」から、丁度「藤沢塾」の寿命とともにこのブログの更新も終わったようだ。
    記事はかなり濃厚な読み物で、どうやらどこかのサイトからのパクリではなく、オリジナル原稿のようだ。
    ただ、このブログ記事を書いていたのが「藤沢吉冨」本人かどうかは分からないし、ブログに写真が載っていたからといって、この「オジさん」が「藤沢吉冨」という人物かどうかも不明だ。

    「藤沢塾」…決して藤沢和雄」調教師が「塾長」ではなない。




  9. 藤沢塾」の解散。

  10. 「藤沢塾」からある日突然、『全講師14,000円という破格の提供をした結果、全滅したので無期限活動停止することになった。』という一方的なメールが届き、代替となる引き継ぎサイトは「藤沢塾」の塾長曰く「優良」の「競馬ジャーナル」だと言う。
    「競馬ジャーナル」…どこが「優良」なんだろう??


    競馬ジャーナル」のサイト内コンテンツの原稿は、全てJRA等の注目馬の選定と馬情報を丸パクリしており、有料情報は「5万5000円」「42万5000円」のとんでもない高額情報を、ペロンと出している。
    まだまだ検証しきれていな後継サイトの「競馬ジャーナル」だが、コチラもなにか情報があれば、ご提供して頂けるとありがたいっス。m(_ _;)m




  11. 藤沢塾」の口コミをまとめてみた

  12. 「捏造主体。フォーシーズ・常昇社・サイバーテクノロジー=同組織。どんだけサイト増えるの?~」

    「~外れた事実をサイト掲示板に記載したところ、その後投稿が出来なくなりました。理由を聞くと、誹謗中傷の記載をするとそうなるとか。イヤイヤ、外れた事実を記載しただけですから。」

    「私はいつの間に、グループ5社に登録されていました。ここは、入塾料や退塾料はタダだって?当たり前だろ!~」

    「クリスマス情報(全員には来ていない情報のようですが。)~」

    「前回は「藤沢塾」、今回は「レコード」。レコードに関しては勝手に会員登録完了のメールが~」




  13. 藤沢塾」の競馬予想と料金プラン

  14. ・藤沢吉冨情報(日曜):250,000円
    ・藤沢吉冨情報(土曜):250,000円

    ・石井勇輝情報(日曜):150,000円
    ・石井勇輝情報(土曜):150,000円

    ・金田晶情報(日曜):50,000円
    ・金田晶情報(土曜):50,000円

    ・渡辺千夏情報(日曜):50,000円
    ・渡辺千夏情報(土曜):50,000円



▼ 藤沢塾の口コミ・評価・評判

1
2
  • 投稿者 : 匿名さん

    えっ!!ここなくなったの?

    藤沢塾の口コミ情報
  • 投稿者 : 匿名さん

    えっここ、なくなったの?違う名前で再開とかしてないかな?

    藤沢塾の口コミ情報
  • 投稿者 : 名無しさん

    いつの間に無くなってた
    ここ作っては無くす

    藤沢塾の口コミ情報
  • 投稿者 : 閉鎖さん  

    「今回の不的中を踏まえ、閉鎖しました。」

    「競馬マーケット 競馬M」より「藤沢塾」の口コミ検証
  • 投稿者 : 匿名で投稿さん  

    「外れた場合に明確な補填はないけれどセット販売や割引価格してくれることもある。
    やるやらないは個人での判断だけど割引されたからって、いつもと違う情報を流されているということはなさそう。当たった時は目標金額にいかないまでも高配当もとれている。」

    「悪質競馬予想checker」より「藤沢塾」の口コミ検証
  • 投稿者 : 名前なしさん  

    「先週、全講師14000円という破格の提供をした結果、(案の定)全滅したので無期限活動停止。
    代替となる引き継ぎサイトは塾長曰く「優良」の「競馬ジャーナル(http://www.k-journal.com)」。
    運営は例によって常昇社なので、名前変えたサイトが増えただけの自作自演。
    常昇社の運営、電話番号は変更ないが、住所が「渋谷区代々木3-46-16 小野木ビル207号室」に変更。
    築40年近いワンルームマンションの模様。」

    「競馬予想会社&情報商材を【徹底検証&比較】」より「藤沢塾」の口コミ検証
  • 投稿者 : uverさん  

    「ポイント利用する間もなく閉鎖。
    競馬ジャーナルへ移行するようです。」

    「競馬予想会社&情報商材を【徹底検証&比較】」より「藤沢塾」の口コミ検証
  • 投稿者 : 真実さん  

    「7月4日は購入者が無く、虚無の的中報告をするも3R提供という事を忘れ、2Rのみの結果報告。尚、その矛盾を問い合わせをしたところ、追加の結果報告をいただきましたが、藤沢氏は的中、石井氏はハズレ、金田渡辺氏は情報不備の為公開中止との事。詳細の提供には購入者のみにしか開示しないとの事です。」

    「競馬マーケット 競馬M」より「藤沢塾」の口コミ検証
  • 投稿者 : 匿名さん  

    「気 をつけてください、このグループのサイト個人情報 たらい回しになります。私はいつの間に、グループ5社に登録されていました。ここは、入塾料や退塾料は
    タダだって?当たり前だろ!今時 入会や退会するのに金を払う 奴いるか!
    20社近く姉妹サイト抱え てますます怪しい」

    「競馬予想Winners」より「藤沢塾」の口コミ検証
  • 投稿者 : 密告者さん  

    「株式会社サイバーテクノロジーの次の名前が使われているサイトな…。
    的中率50%越えってスゴイねぇ。
    参加者いるの?
    あからさまに悪質な会社だと分かっているのに、参加する人間がいるのか不思議だ…。
    無料の予想送られてきた。
    見てみたけど、余裕で不的中。

    別のサイトの無料予想は同じレースで的中していただけに、ここの信頼性はガクンと下がった。

    まぁ、個人的に悪質とは言うけど、10レースやりゃぁ、1レース的中することもあるし、それを期待して参加するならしたら良いと思う。資金があれば…の話だね。」

    「競馬予想会社&情報商材を【徹底検証&比較】」より「藤沢塾」の口コミ検証
1
2

▼ 藤沢塾の口コミを投稿する

投稿者 ※任意
口コミの内容 ※必須
個人評価 ※必須

無料予想のある、優良競馬予想サイト

  • 【優良】

    高配当21という競馬予想サイトの特筆すべき点は、やはり「有料コースが激安」というところだろう。
    販売コースには、500円1000円2000円といった破格のものが多く存在する。筆者は2000円コースを気に入っている。500円コースは常に提供されているわけではないが、提供される予想には推奨金額や見解は載っていないものの、点数も常識的であり、回収率が高い。これにより、高配当21は非常にコストパフォーマンスの高いサイトと言えるだろう。

     7/21にはなんと、わずか20pt予想(2000円)で参加できるコースで、福島4Rにて477.2倍50倍29倍の3券種的中した。…仮に500円で全て買ってたら、今回は2000円予想で合計27万 8100円の配当だ。
    数年前には1000円予想3237.5倍他全2券種的中といい、すごい。…因みに過去最強は、1000円予想で当てた6479.2倍だ(コレ)。

  • 【優良】

    タイムマシンという競馬予想サイトは、なんと言っても無料予想の回収率がズバ抜けて高かったところが評価できる。3ヶ月かけて検証した無料予想は、1回目の回収率が163%、2回目が206%、3回目が534%だった。
    もちろん、毎回当たるわけではなく、回収率が低い時もある。しかし、2024年には150ptで参加できる「アーリータイムズという有料コースでも2382.1倍小倉2R)という的中があった。これは運営社にとっても予想外の的中だったと思われるが、低額コースであったため、参加者も大勢いたのではないだろうか。

     7/21 にはアブソリュートワンというコースで小倉11Rにて226.7倍の的中となった。推奨金額の最大900円で購入していたら20万 4030円の払い戻しだ。7/7アーリータイムズ(150pt)で当てた、2382.1倍(214万 3890円の払い戻し)にはとても及ばないが、コンスタントに当てているのが良い。
    無料予想の3ヶ月かけて検証した結果は、はじめの1ヶ月の回収率が163% 、更に続けた無料予想の、2回目の1ヶ月回収率が206%、そして3回目の1ヶ月回収率は534%だった。

  • 【優良】

    レープロという競馬予想サイトの無料コンテンツで、現場記者による現地からのX(ツイッター)が面白い。
    また、無料予想の回収率が高いところも高評価だ。

    無料予想回収率が高く無料予想が注目されがちなレープロだが、7/20にはいつもの「クラブ法人」で285.1倍の的中となり、1点1000円の推奨だと28万 5100円の獲得となった
    …現場からのトレセンの写真とツイート(X)超生情報で、新聞では知れない情報が同日に何度も更新される。

  • 【優良】
    原点 (280)

    原点という競馬予想サイトは、玄人でも満足できる無料コンテンツが充実している競馬予想サイト。提供される予想にも見解が載っている

     7/20 には「ギア2」というコースで札幌5Rにて222.6倍の配当となった。いつもの如く500円での購入が推奨されていたので、記載どおりに馬券購入したら11万 1300円の払い戻しとなった。
    「原点」独自の無料コンテンツ や、提供される予想には常に載っている見解(短評)、それと検証当初から連日的中で地方競馬の回収率も高かったので「原点」への期待は高まるばかりだ。今後も楽しみである

  • 【優良】

    覆面被った馬主、唯一無二のスゴい競馬予想サイト

     7/14にはいきなり万馬券で阿武隈ステークスにて615.2倍を当てた。払い戻しは推奨金額600円が36万 9120円に。ココは常に論理的で今回も説得力がスゴかった!本物の馬主に、現役の記者による唯一無二のサイト!
    「俺の競馬予想」のサイト内ブログは、新聞や雑誌では知れないネタが満載。

  • 【優良】

    タイムマシンと同じ住所

    7/14には中央競馬(福島7R)で提供された無料予想(0円)で、いつものように3券種提供があり、その全て305.5倍、66.9倍、22.0倍全3券種が的中した。
    …仮に500円で全て買っていたとしたら、無料予想で合計19万 7200円の配当だ。
    …平日は地方競馬、土日は他と同じで中央競馬の予想を提供。予想に見解などは載っていないが、無料予想を長期検証した結果116%となり、今後に期待したい。

  • 【優良】

    無料情報の回収率が高く、漫画コンテンツがある。

    1ヶ月以上無料予想を検証 して、無料の回収率は162%。検証後も的中が続き、手堅くも取りこぼさない安定感はバツグン。どの無料情報にも必ず載ってる短評(最近少し短いw)も、有益情報で必見だ。
    また、7/13には「ルーキカップ」で1鞍目268.9倍(20点)と、同日2鞍目77.9倍(20点)のW的中をさせ、安心の少額賭け金の300円で、2つ合計10万超えの払戻しとなった。

  • 【優良】

    トレセンリアルリポートは必見だ。 Yahoo!ウォレット認定されてている。

     7/7 には「最速攻略ラボ」で、福島4Rにて 190.4倍の的中となった。1点あたり最大の500円で購入していたら9万 5200円の払い戻しとなった。
    ターフビジョンの無料予想の長期検証結果は回収率130%となる。ターフビジョンの画像付、美穂と栗東の両方からの関係者の現地取材レポートは超濃厚で、競馬新聞では得られない貴重な情報だ。

  • 競馬、競艇、競輪の予想販売をしている3競、三競競馬

    6/11ツ星」で京都10Rにて230.8倍ついた。今回もレース選定の根拠が明確で納得できる。いつもの安心推奨金額300円 で買ってたら6万超の払い戻し。…1ヶ月以上の徹底検証の末、無料予想の3連複の精度も高く、馬券の組み立て方が上手い。

競馬予想サイトの、無料予想の抜き打ち検証

競馬予想サイトの抜き打ち検証」は、競馬予想 サイトが提供した無料予想を抜き 打ちで検証したものになります。

2024/07/20

暁という競馬予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

今回検証するの無料予想(無料情報)は、2024/07/20の小倉5Rで提供された買い目である。


暁という競馬予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
▲ 暁の無料予想(2024/07/20)

結果:7-6-9

勝ったジュンライデンはレイデオロ産駒でノーザンファーム産で関西の名門・友道厩舎が送り出している馬である。
セレクトセールでも1億円弱で取引されたこの馬は、素質馬が揃う友道厩舎の期待の2歳馬の一頭だ。厩舎には多くの素質馬が在籍しているため、早期に勝ち上がる必要がある宿命を背負っており、この馬も例外ではない。

それなのに全くの「抜け」とは首をかしげる。
競馬界の常識すら知らないのだろうか?


2着メイショウツヨキは冠号メイショウの馬で、新種牡馬アドマイヤマーズの父がダイワメジャーなら仕上がり早が予想できた馬。
あわせて、メイショウの馬新馬戦に勝つと、オーナーが個人的に祝儀を出すのが慣例であり、これは厩舎関係者なら誰でも知っていることだ。

その意気込みは鞍上の坂井瑠星を確保することで表れていたため、狙い目と見られていたが、結果は振るわなかった。

暁が提供したレース

新馬戦取捨選択の要素が少ないため、予想は難しくなるがある程度の要素を盛り込めば結果は自ずと出るものだ。
実際に、ジュンライデンとメイショウツヨキにはその要素があった。

新馬戦を情報として提供するのであれば、その辺りを考慮すべきである。



2024/07/21

うまスピンという競馬予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

不的中の原因は、3番モーニングスター抜けた事に尽きる。この馬はダート血統モーニンの産駒で、新馬戦をお試しで芝を使い0.5秒差5着なら、ある程度は目処が立ったといえる競馬だ。

一度叩いて適性がより高いと思われるダート使いなら手を出しても良いはず。 しかも、この頭数である

うまスピンが提供したレース

さらに、7頭立てのレースで減量52kgは3頭のみで、内2頭が馬券に絡んでいる。

小細工のいらないダート1000mなら、より軽い斤量が活きることは明白だ。
折角1、2着馬を推奨できていたのだから、もう少し考えればなんとかなっていたレースだろう。


多分、うまスピンの競馬予想担当者は、新聞の印を見て予想しているのだろうが、馬柱の見方すらわからないのだろうか?