最終更新日:2024年07月21日に更新しました。現在までに確認した競馬予想サイトの口コミ数:116,830

虎馬(TORAUMA) 競馬予想サイトの口コミ・評判・評価と無料予想の徹底検証

▼ 虎馬(TORAUMA)の競馬予想サイト情報

  • ■サイト名:
    虎馬(TORAUMA)
    ■補足情報:

    閉鎖 ダービークエストやボートクエストと同じIP。ホースBC、と同じ口座。馬券CC、IQ、ウィナーズアカデミー、ITCも口座名義の社名(MOC)。キメルケイバ!、競艇RITZ(競艇リッツ)、ラッシュ (Rush)、ゆめうま、メビウス、ENZO(エンツォ)、ClubEST(クラブエスト)、アトラス、ユニーク、リホース、競馬インデックス、比較競馬.net、と関連している

    ■運営会社:

    虎馬-TORAUMA-運営事務局

    ■運営責任者名:

    門倉浩二

    ■電話番号:

    03-6277-5425

    ■メールアドレス:

    http://torauma.biz/

    ■住所:

    東京都渋谷区神南1-12-14

    ■IPアドレス:

    133.130.76.235

▼ 虎馬(TORAUMA)の関連サイト情報

▼ 虎馬(TORAUMA)の競馬検証レポート

  1. 虎馬(TORAUMA)という競馬予想サイト口コミ情報 評判検証した。

  2. 虎馬(TORAUMA)」という競馬予想サイトは画像がちぐはぐで、見るからに低予算で作られたような競馬予想サイトだ。

    この一見悪趣味な虎馬(TORAUMA)の画像使いが一体何を意図するのか…
    それは「トラウマ」…つまり「心的外傷」や「精神的ショックや恐怖」と「虎」と「馬」をかけたダジャレだそうで、この意味不明なダジャレをサイト名にしてしまうとは、かなり悪趣味だというのが第一印象だ。

    虎馬(TORAUMA)という競馬予想サイトが「トラウマ」をサイト名にしたのは、悪質な競馬予想サイトで「トラウマ」になったこれまでの競馬予想サイトに対する不信感を虎馬(TORAUMA)が払拭させるという意気込みがあったそうだが、そんな「思い」よりも「虎」と「馬」をかけたダジャレがウケてサイト名にしたような気がしてならない。

    虎馬(TORAUMA)という競馬予想サイトの登録前ページ全体を見ると、その大半が「悪質な競馬予想サイト」のことを過剰なまでに嫌悪し、さも自分達の虎馬(TORAUMA)は「健全です」と強調しているのだが、「実力がないのであれば今すぐここから立ち去れい!!」と、なんだか逆に時代劇ぶっててアタマが悪そうだ。

    そんな演技がかった「台詞」はなんとでも書けるものだし、関係者とのコネもあるように書いてあるのだが、どこにも信憑性はない。
    そもそも競馬を本当に知っているのかも謎だ。仮に競馬のド素人で、競馬情報など全く入らない人でも、このようなことなら書けるだろう。
    予想サイト・虎馬(TORAUMA)の言う「実力」というのは「競馬予想の実力」ということらしいが、こんなことを言ってて大丈夫なのだろうか?

    後ほど 恥をかくことになるのに(笑)



  3. 虎馬(TORAUMA)という競馬予想サイトはできたて?

  4. 虎馬(TORAUMA)という競馬予想サイトのことをネット上で検索してみる。
    期待はしていなかったが「虎馬」というサイト名そのままで検索すると、虎馬(TORAUMA)に関する情報は全くヒットしない。

    それもそのはず、虎馬(TORAUMA)という競馬予想サイトを構築する「サイトの設計図」とも言える「ページソース」を見てみると、まるで検索されたくないのか、サイト名の「虎馬-TORAUMA」しか入っていない。

    虎馬(TORAUMA)が毛嫌いする「悪質な競馬予想サイト」だと、ある特定の優良評価してくれた検証サイトからの入会員だけで、あとは「悪評」を少しでも立てられないように目立たないようにしていることが多いのだが、この虎馬(TORAUMA)の「ページソース」を見るとまるでやっていることは「そいつら」と同じだぞ?

    競馬予想に興味ある一般ユーザーに見つけて貰えるよう、「サイト説明、キーワード」などを沢山入れておかないと見つけてもらえないのだが、意図的に入れてないのだとしたら、その「意図」を知りたいものだ。


    では、気を取り直して
    次は「虎馬 競馬予想サイト」という複合キーワードで検索してみた。
    すると、1つだけあった。それも思ったとおり虎馬(TORAUMA)のことを優良評価している評価サイトだ。


    虎馬(TORAUMA)の検証をしているのが2018年3月1日なのだが、1つしか虎馬(TORAUMA)という競馬サイトについて評価しているサイトが無いということは、虎馬(TORAUMA)は「できたて」なのだろうか?
    一体いつからこの虎馬(TORAUMA)という競馬予想サイトが存在しているか調べてみると、虎馬(TORAUMA)のドメイン取得日は「不明」となっていてわからなかった。

    だが、別の手法で調べると見つかるものだ(笑)
    虎馬(TORAUMA)のドメイン取得日は「2018年 1月23日」だということが分かった。
    つまり約1ヶ月前に「torauma.site」という虎馬(TORAUMA)用のサイトURLを契約したということになる。
    このことから虎馬(TORAUMA)は物理的に1ヶ月前からサイトを公開することは可能なのだが、通常はドメイン契約してからサイト構築なので、3週間ほど構築にかかるとしたら、虎馬(TORAUMA)はサイトが公開されて、まだ1週間も経たない競馬サイトなのではないか?と推測される。


    …だとしたら、キーワードの設定もほぼされていないようなサイトを「競馬狙い撃ち」という評価サイトはどのようにして「虎馬」を見つけたのだろうか??


    …「WiKiKeiBA」という評価サイトでは、この「競馬狙い撃ち」というサイトが「ダービークエスト」や「ホースBC」「バクセス」などという競馬予想サイトと関連がある評価サイトだと言うが、確かに「競馬狙い撃ち」ではそれらのサイトを「優良評価」しており、虎馬(TORAUMA)のこともどういうわけか見つけることができて「優良」と認定している。
    画像をクリックするとポップアップで表示 

    …ということは googleのSEO、検索エンジンの評価は長くて約1週間かかるので、いま「仕込み」こんでいる可能性があり、2018年 1月23日時点では1つしか虎馬(TORAUMA)のことを評価しているサイトが無いが、今後数週間以内に他の「関連評価サイト」でも虎馬(TORAUMA)のことをとりあげて「優良評価」されるかもしれない。

    そうなると、まぁ間違いなくここ数日の間に虎馬(TORAUMA)が公開され、「WiKiKeiBA」の言うように関連してるサイトだから(?)この虎馬(TORAUMA)を知ることができて「評価」したと言えるだろう。
    今後が見ものだw


    (追記:2018/3/10)
    予想通り1週間後には、虎馬(TORAUMA)を「優良」と評価しているサイトばかりが、まるで堰を切ったように出てきた(笑)
    しかもそれらのサイトは「WiKiKeiBA」で「自社運営集客サイト」と書かれているサイトばかりだ(笑)…虎馬(TORAUMA)も繋がっているのだろうか。

    このことから、この虎馬(TORAUMA)は、やはり私が検証した2018年 1月23日の数日前からのリリースされた競馬予想サイトかと思うのが妥当だろう。
    そうなると、後ほど2回に分けて検証している虎馬(TORAUMA)のおかしな的中実績も、かなり疑わしいものになる。



  5. 虎馬(TORAUMA)という競馬予想サイトへの登録は特徴的

  6. 色々と怪しい虎馬(TORAUMA)だが、会員登録をすると3つの特典があると言う。
    初回登録1回だけの「無料の買い目」のプレゼントと、「初回参加コース」が半額になるというもの、そして「専属アドバイザー」が付くと言うのだが、最後のアドバイザーってのはどうせ実在しない偽名で、「専属」でサポートするように見せた自動返信なのだろう。

    実際に虎馬(TORAUMA)へ登録してみると、自動返信が直ぐに届き、メール内のリンクコードを押すと「本会員登録」というページに遷移し、ニックネームの入力が求められる。

    この「ニックネーム入力」という特徴的なワンクッションは、前述した「競馬狙い撃ち」というサイトで優良評価してる「ダービークエストこんな」でも「ホースBCこんな」でも、「バクセスこんな」どのサイトも共通してあるもので、虎馬(TORAUMA)の特定商取引法に基づく表記には「虎馬-TORAUMA-運営事務局 」などという法人名ではないものが記載されていたが、だんだんと本丸が見えてきた。


    …ニックネームは「ハナクソ」でも大丈夫。個人情報を教える必要はない。
    登録完了」というページに遷移し、登録したメールアカウントに虎馬(TORAUMA)の責任者とする「門倉浩二なる人物からの自動返信が届く。

    「門倉浩二」の実家は豆腐屋で、たいした実績のない悪質な競馬予想サイトの腹立てて虎馬(TORAUMA)を作ったようなことを言っているが、コレはキャラ設定なのだろうか?
    リリースして間もないと思われる虎馬(TORAUMA)に、そこまで立派な実績がはあると言うのだろうか?
    続けて「池田 竜一という、まるで「龍が如く」にでも出てくるキャラ名のような人物からメールが自動送信で届くのだが、コイツが3つの特典の「専属アドバイザー」のようだ。
    こんな実在するかもわからない「アドバイザー」より「無料予想」の方が気になる。



  7. 虎馬(TORAUMA)という競馬予想サイトは捏造してる?

  8. 虎馬(TORAUMA)の会員ページは、虎模様の背景に、5つの有料コースのバナーが並んでるだけの淋しいサイトだ。
    虎馬(TORAUMA)のヘッダーを見ると、見事に何も無く、サイトの特徴や情報源についての解説などがひとつも無い。

    …虎馬(TORAUMA)への会員登録前でも、虎馬(TORAUMA)に競馬情報が本当にあるのか疑わしいものだったが、これだけ何の情報も無い競馬予想サイトで、どうすれば虎馬(TORAUMA)の実力を信じることができるのだろうか?

    虎馬(TORAUMA)の力量を判断する「材料」としたら、虎馬(TORAUMA)の的中実績を見るくらいだろう。…見ると「2018年 1月13日」から的中しているらしい。

    …たしか虎馬(TORAUMA)のドメイン取得日は「2018年 1月23日」だったハズだが、これが事実なら、サイトのドメイン(URL)も決まって無くて、サイトも実在してなかったのに、どうやって的中を提供したのだろうか??

    私が調べた虎馬(TORAUMA)の虎馬(TORAUMA)のドメイン取得日は、かなり信頼のできるサイトのシステムで調べているので間違いないだろう。
    もしも虎馬(TORAUMA)のドメイン取得日よりも前の的中実績だとしたら、

    的中実績は「捏造」ということになる。

    画像をクリックするとポップアップで表示 
    ↑虎馬(TORAUMA)の的中実績は 捏造のようだ?


    だとしたら、散々「たいした実績のない悪質な競馬予想サイトの腹立てて虎馬(TORAUMA)を作った」とか書いてあったが、その「たいした実績」が「ある」ように豪語していた「虎馬」の実績が、ニセモノだったら世話ないだろう(失笑)



  9. 虎馬(TORAUMA)という競馬予想サイトのグループサイト

  10. 虎馬(TORAUMA)の的中実績が疑わしいものとなり、コンテンツも無い、情報も持っているのか疑わしく、更にリリースしたてのこのようなサイトのどこを見て「優良」と評価できるのか分からないが、一体どのような会社が虎馬(TORAUMA)を運営しているのだろうか。

    虎馬(TORAUMA)の「「特定商に基づく表記」を見ると運営社は「虎馬-TORAUMA-運営事務局」となっており、所在地の「渋谷区神南1-12-14」の住所を調べるとレンタルオフィスだということが分かった。
    社名も法人名ではないし、住所もレンタルオフィスだとすると、なにか問題が発生して訴えてもレンタルオフィスに契約した法人名は「虎馬-TORAUMA-運営事務局」ではないので、「Regus」というレンタルオフィスとしてもお手上げだろう。

    だが「ポイント追加」から「銀行振込」を選ぶと「カ)エムオーシー」という振込先口座名義を確認することができた。
    画像をクリックするとポップアップで表示 


    カ)エムオーシー」の、この口座番号は「ホースBC」の口座名義と全く同じだ。

    それに「株式会社MOC」って、下記サイトの 運営会社名全く同じ社名じゃないか。
    馬券CC
    IQ
    ウィナーズアカデミー
    ITC


    しかも虎馬(TORAUMA)のIPアドレスも調べると「133.130.76.235」なのだが、このIPは「ダービークエスト」と全く同じIPだ。
    なるほど「WiKiKeiBA」にあったサイト「虎馬」もガッツリ繋がった。

    やっぱりね。



  11. 虎馬(TORAUMA)という競馬予想サイトの特典は?

  12. 虎馬(TORAUMA)への会員登録で無料予想を登録した週に貰える。と書いてあったが、虎馬(TORAUMA)の会員ページのどこにも「無料予想」が提供されてるようには見えない。
    「無料予想」ってのはウソなのか?

    登録して12時間経っても、そのようなメールは届いていない。
    本当に提供されるのだろうか?
    週末のレース開催前に届くことを期待している。


    (追記:2018/3/3)
    レース当日の10時頃に、虎馬(TORAUMA)からの無料予想がメールで届いていた。
    レースの開催数時間前なので、コレは偽造ではない。
    だが、レース結果はと言うと、今回は残念ながら不的中だった。

    別に有料コースではないから 「外れてもかまわない」…とは言えない。
    15点の3連複予想で、推奨金額は1点1000円だったので、実際に虎馬(TORAUMA)の指示通りに馬券を購入していたら、1万 5000円のマイナスになっていたからだ。



  13. 虎馬(TORAUMA)という競馬予想サイトは全部完売?

  14. 2018年3月1日に虎馬(TORAUMA)を発見し、3日の無料予想は不的中。
    …だが、そんな出だしから競馬予想もイマイチな虎馬(TORAUMA)なのに、全コース完売の連絡が まるで自動送信のごとく2日金曜の 17時キッカリに届いた。
    50万円のコースも含め全コース「完売」だと言っている。

    壱の門弐の門参の門、30万の肆の門、そして50万円もする伍の門全て「締切」だ。


    何度か書いてきたように、「虎馬」という単一キーワードで虎馬(TORAUMA)という競馬予想サイトを検索しても見つからず、「虎馬 競馬予想サイト」という複合キーワードでも1サイトしか「虎馬」について語っていないほど、知名度がまだまだ低い虎馬(TORAUMA)なのに、なぜか「全てのコース」が金曜の時点で完売だという。

    私が確認した時はすでに「締切」になっており、これじゃ本当に虎馬(TORAUMA)の予想は購入できるものだったのか? また、提供日である「3/3、4」の予想は本当に購入者がいたのか的中実績が「ウソ」のようなだけに疑わしいものである。

    2018年3月4日19時時点の、虎馬(TORAUMA)の的中実績を見ると、2018年2月25日から更新されていないが、購入できない予想の「的中」したと報告はいつ来るのだろうか。
    その後各コースは、どれもコース名を押すと「案件一覧」と書いてあるページに切り替わるだけで、この「案件一覧」のバナーを押すと、会員TOPページに戻されるだけで、本当に稼働しているのだろうか。


    (追記:2018/3/10)
    先週の予想が、いつ誰に売られていたのかわからないが、週明けには何本も的中したことになっていた。

    そして翌週の2018/3/10、金曜日の午前10時の時点で確認すると、またもや50万コースも含め、全コースが「締切」になっている。

    金曜日の朝10時に既に完売って…コースによっては当日に予想も買えないのも分かるが、土日のレースを売るのに、一番の掻き入れ時であるはずの金曜の朝に「全コース」が完売だという。
    先ほど追記したが、いくら検証サイトが突然増えたからといえ、無名に等しい虎馬(TORAUMA)の50万コースも全て完売というのは怪しいと思うのだが。。

    そりゃ「いつの間にか」いつも完売にしてるんじゃ「証拠」を掴まれている可能性があるから、的中結果にも「コース名」の記載ができないわけだ。
    画像をクリックするとポップアップで表示 

    一体、いつ販売してたのだろうか?


    (追記:2018/3/15)
    木曜日の昼間。この段階で「壱の門」のコース以外弐の門参の門、30万の肆の門、そして今回も50万円する伍の門4コースとも「締切」だ。
    …こんな出来立てのサイトで、どうしてこうも毎週木曜の時点で完売なんだ…しかも、30万コースや50万コースまでも(笑)

    もう「わかった」ので、これ以上見張り続けても意味ないだろう。
    虎馬(TORAUMA)とは「そういうサイト」ってことだろう。


    「競馬検証.com」では引き続き虎馬(TORAUMA)という競馬予想サイトの検証は続けていくつもりですが、もしも虎馬(TORAUMA)をご利用された方や、被害・不満と思われている方、虎馬(TORAUMA)の「関連サイト情報」などをお持ちの方、または虎馬(TORAUMA)からの電話営業など証拠の残らない営業を受けられた方などいらっしゃいましたら、どんな些細な情報でも構いませんので、口コミ情報のご提供にご協力頂けると幸いです。
    m(_ _;)m


  15. 虎馬(TORAUMA)の競馬予想と料金プラン

  16. 1pt=100円

    ・壱の門
     提供レース数:土日2鞍
     提供情報:3連複
     消費ポイント:300pt
     参加条件:1回限りご参加可能

    ・弐の門
     提供レース数:土日2鞍
     提供情報:3連複
     消費ポイント:700pt

    ・参の門
     提供レース数:土日2鞍
     提供情報:3連単
     消費ポイント:1200pt (12万円)

    ・肆の門
     提供レース数:土日3鞍
     提供情報:3連単
     消費ポイント:3000pt (30万円)

    ・伍の門
     提供レース数:土日4鞍
     提供情報:3連単
     消費ポイント:
     参加条件:5000pt (50万円)


▼ 虎馬(TORAUMA)の口コミ・評価・評判

1
2
3
4
5
6
  • 投稿者 : 虎馬-TORAUMA-の匿名ユーザーさん  

    「閉鎖してたのかー苦い思い出しか無い。この関係サイトは二度と使いたくない。忘れたい過去。」

    「【WiKiKeiBA】サクラ・的中ねつ造に騙されるな!」より「虎馬(TORAUMA)」の口コミ検証
  • 投稿者 : 虎馬-TORAUMA-の匿名ユーザーさん  

    「キメルケイバもラッシュも同じグループ!この系列は客を騙しまくってトンずらするよなー比較競馬NETなんて閉鎖した瞬間から口コミゼロそれまでは優良コメント毎日あったのにな!今はRush(ラッシュ)キメルケイバ!(キメル競馬!)の口コミを自作自演するのに忙しいらしい。」

    「【WiKiKeiBA】サクラ・的中ねつ造に騙されるな!」より「虎馬(TORAUMA)」の口コミ検証
  • 投稿者 : 名無しさん

    比較競馬から優良認定外れてる。みなさん閉鎖の合図ですよー

    ◆管理人>閉鎖してましたw

    虎馬(TORAUMA)の口コミ情報
  • 投稿者 : 名無しさん

    ここからはアクセスできませんが、ヤツらの集客サイト、比較〇馬(もう隠す必要もないがw)からはアクセスできました。登録できたかはしてないのでわかりませんが、まだ何も知らない奴を騙す気満々wwwどうしようもないクズ集団ですね。救いようがないw

    虎馬(TORAUMA)の口コミ情報
  • 投稿者 : 名無しさん

    詐欺サイト、逃亡しました

    虎馬(TORAUMA)の口コミ情報
  • 投稿者 : 虎馬-TORAUMA-の匿名ユーザーさん  

    「煽り営業がうざったい伍の門かなんの門か知らねーけど、もう参加しねーから!」

    「【WiKiKeiBA】サクラ・的中ねつ造に騙されるな!」より「虎馬(TORAUMA)」の口コミ検証
  • 投稿者 : あああああっっっっっっsっっっっっっdっっっfっghjっっっklさん

    私的に引っかかるのが、毎週必ず100万超えの的中している出来過ぎな結果と、コース名を書けていないところ。
    昔は3連複の実績がもっと沢山あったのに急に減り、3連複の数が少ない事もおかしい。
    3連単の実績の方が圧倒的に多いのは、単純に「3連単の提供数が多いから」と言われればそうなのかもしれないが、運営社がただ単に高額コースを売りたいのと、安いコースであまり的中したと捏造をすると、そのコースが売れてしまい捏造できなくなるからだと思われる。
    普通に考えて3連複の精度低いのってはどうも不自然に見えるでしょう。

    虎馬(TORAUMA)の口コミ情報
  • 投稿者 : 虎馬-TORAUMA-の匿名ユーザーさん  

    「虎馬を持ち上げてる検証サイトもあるけど、ここの口コミが本当ですよ!1ヶ月参加して的中がないのは当たり前みたいな感じでした。これ以上は関わらないと決めてやめました。」

    「【WiKiKeiBA】サクラ・的中ねつ造に騙されるな!」より「虎馬(TORAUMA)」の口コミ検証
  • 投稿者 : 名無しさん

    とにかく当たらない、4の門まで何回か参加してないと分からない次元かもだけど、補填買い目もマジで当たらない。

    虎馬(TORAUMA)の口コミ情報
  • 投稿者 : うまうまさん  

    「壱ノ門に参加し大外れ。情報料と投資金を合わせて39000円の大損。問い合わせたら、参加しなきゃいいとの返事無料情報使えか、開き直りがすごい。もちろん無料情報もカスリもしません。参加してないプランだけ的中しましたとの報告完全に捏造に人を馬鹿にする態度お金があれば訴えたい」

    「【WiKiKeiBA】サクラ・的中ねつ造に騙されるな!」より「虎馬(TORAUMA)」の口コミ検証
1
2
3
4
5
6

▼ 虎馬(TORAUMA)の口コミを投稿する

投稿者 ※任意
口コミの内容 ※必須
個人評価 ※必須

無料予想のある、優良競馬予想サイト

競馬予想サイトの、無料予想の抜き打ち検証

競馬予想サイトの抜き打ち検証」は、競馬予想 サイトが提供した無料予想を抜き 打ちで検証したものになります。

2024/07/14

ウマミルという競馬予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

ウマミルという競馬予想サイトの無料予想(無料情報)を抜き打ちで検証をしているが、そんな無料予想は、検証開始時から6レース、全敗だ。ある意味、さすが「有限会社ルーツ」が運営する予想サイトだとも言える。

予想精度の低さがブレることはない


直近で言えば「ウマミル」のグループサイトである「ミリオン」という競馬予想サイトが集客サイトで29戦25勝4敗などというものだから、競馬検証.comでも長期検証をしてみたところ、その検証結果は16戦0勝 16敗の、マイナス-24万円の大赤字となった。


そんなお先真っ暗な「ウマミル」だが、今回検証するウマミルの無料予想(無料情報)は、2024/07/14の函館7Rで提供された買い目である。


ウマミルという競馬予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
▲ ウマミルの無料予想(2024/07/14)

結果:8-1-4

1着候補(4)メジャーデビューは、函館入りしてから当クラス同じ舞台で先行して連続2着。
勝ち馬候補として相応しく見える前々走は、外枠からでて内を見ながらという競馬で、3走前は小林美旬の50kgが利いたし、前走は8頭立てという楽な競馬だった。


今回は、頭数で内枠からの競馬なら引くに引けない展開なら、勝ち切るまでいけるかを懸念するべきではなかったか?
しかも、前に行きたい馬がかなりの頭数揃っていたメンバー。少し安易だったのでは?過大評価しすぎだったのではないか。


実際勝ち馬は、行く馬を行かせてタイミング良く捲り気味に進出して勝ち切っている。展開を読み間違えたか、最初から考えても無理なのか。


もう一頭の勝ち馬候補(11)タマモネフィラは12着。
この馬は、前走の函館で同舞台4着であったが、9頭立ての競馬をかなり楽に先行してのもの。
それでも途中でアッサリ止まったのであれば、これも安易に狙いすぎだったのではないか?

ウマミルが提供したレース

そもそもこのレースは、先行激化が最初から見えていた組み合わせなら、そこを考えての組み合わせが必要だったはずだ。

ただ、ここまで先行馬が多いと何処を中心に組み立てていいのかも悩むところ。ならばいつものことだが、レース選択自体を間違っていたようだ。



2024/07/14

ミリオンという競馬予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

競馬予想サイトミリオンの無料予想(無料情報)1ヶ月かけて検証したところ、その結果はまさに惨憺たるものであった。こんな予想でよく客から金を取って競馬予想サイトなどを運営できるものだと、呆れ果てるばかりだ。


ミリオンの無料予想は1日に2鞍提供され、1ヶ月で16レース分の予想が提供される。
その結果は驚くべきことに16戦 0勝 16敗という、まさに全敗の結果であった。

収支結果はマイナス-24万円となった


一方、「解体新書」という集客サイトは、ミリオンのことを持ち上げ、「29戦25勝4敗で 回収率849%」などと謳っているが、一体どうやれば「29戦25勝」から「16戦0勝」に化けるのか、理解に苦しむばかりだ。単にミリオンと一緒になって大ボラを吹いているだけか。


さて、この1ヶ月検証の最終日となる2024/07/14の買い目から、今回は福島8Rで提供された買い目を検証する。

とは言っても3連単フォーメーションの1着固定(2)ララヴィエルジュは、12番人気で結果14着
これは、真面目に選んでのものだろうか?

ミリオンという競馬予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
▲ ミリオンの無料予想(2024/07/14)

結果:9-11-12

ララヴィエルジュは2戦目で未勝利を勝ち上がったあと3戦し、4→8→11着と使うごとに着順を落としている馬だ。

強調材料は、久々をひと叩きされたことしかないが、そもそも馬体重が400kgあるかないかという馬に叩き良化を期待できるのか?
斤量53kgも物理的には有利だが、そもそもがこの成績である。全く理解不能だ

推奨された全ての馬が馬券になっておらずの中で、最先着したのが7着(5)デアパーデタで9番人気。


正直、流石にこれは「ミリオン・クオリティ」の次元を超えている。書き間違いしたとしか思えない
仮に、客から問い合わせが来ても答えようがない組み合わせだと思う。

申し訳ないが、この酷さ故ここまでしか検証できない。

ミリオンが提供したレース

こんな惨状を目の当たりにして、もはやミリオンに信頼を寄せるのは愚かである


集客サイトと、ミリオンに騙されないように、皆さんもくれぐれもご注意を。