最終更新日:2024年07月21日に更新しました。現在までに確認した競馬予想サイトの口コミ数:116,830

競馬総本舗ミリオン 競馬予想サイトの口コミ・評判・評価と無料予想の徹底検証

▼ 競馬総本舗ミリオンの競馬予想サイト情報

  • ■サイト名:
    競馬総本舗ミリオン
    ■補足情報:

    競馬総本舗ミリオン」という競馬予想サイトを始めて検証したのは2013年の7月頃だ。それから10年以上経ち、一時は休眠状態だったミリオンが、2024年に入り突然集客サイトに現れた。「解体新書」という集客サイトは「29戦25勝4敗で 回収率849%」などと持ち上げているが、競馬検証.comが1ヶ月かけて検証した結果は惨憺たるもので、なんと16戦0勝16敗の、まさに全敗マイナス-24万円となった。こんな予想で客から金を取るなど恥ずかしくないのか?それにしても一体どうやったら「29戦25勝」から「16戦0勝」に化けるのか理解に苦しむ。単にミリオンと一緒になって大ボラを吹いているだけか。

    ■運営会社:

    ミリオン運営事務局

    ■運営責任者名:

    辻本浩志

    ■電話番号:

    0570-011730

    ■メールアドレス:

    info@k-million.jp

    ■住所:

    東京都渋谷区南平台町2-12 渋谷南平台久保ビル902

    ■IPアドレス:

    99.84.133.64←153.150.75.196

▼ 競馬総本舗ミリオンの関連サイト情報

▼ 競馬総本舗ミリオンの競馬検証レポート

ページ内目次[]

  1. 競馬総本舗ミリオンという競馬予想サイトの口コミ情報、評判、無料情報を検証!

    競馬総本舗ミリオン 競馬予想サイトを徹底検証

    競馬総本舗ミリオン(競馬総本舗Million)」という競馬予想サイトの検証をしたのは2013年の7月頃だったと思う。


    競馬総本舗ミリオンのことをはじめに検証したのは、競馬検証.comのTOPページでも書いているように、コウノというエンジニアに盗まれてしまった「競馬検証.com」の前のサイトの時だ。


    その前にも「競馬総本舗ミリオン」を検証したことがあったのだが、リリース当初は評判が良かったものの、やはり長期継続すると的中率の低さが指摘されるようになり、気付いた時には「競馬総本舗ミリオン」は「悪評サイト」の中でもかなりの老舗サイトとなっていた。


    この「競馬総本舗ミリオン」は、ここ10年ほどで新たなグループサイトを次々と立ち上げてきたが、どの予想サイトも予想精度が極端に低いため、どのサイトも口コミは荒れ、閉鎖していった。

    しかし「競馬総本舗ミリオン」自体は特に注目されることもなく、ただ存在しているだけの予想サイトであった。


    そんな「競馬総本舗ミリオン」だが、2024年になり、急にまた目にするようになった

    競馬総本舗ミリオンと言う競馬予想サイトの非会員TOP
    ▲ 競馬総本舗ミリオンの2009年版と、2024年版



  2. 競馬総本舗ミリオンの10年以上の歴史と2024年の突然の再評価のナゾ?

    2024年に入ると、状況が一変した。

    まずはミリオンと同じように2016年から続く老舗サイトで、長い期間沈黙していた「ヒットザマーク」という競馬予想サイトだが、競馬総本舗ミリオンと同じようなタイミングで広告でも出したのか、突然「解体新書」などの集客サイトが「優良」と評価し始め、顧客集めに尽力するようになった。


    競馬総本舗ミリオンのグループサイトである「ヒットザマーク」」のことも、過去に検証したことのあったサイトなので初めは傍観していた。しかしあまりにも「解体新書」をはじめ、そのグループサイト(証言①証言②)で絶賛しているので、競馬検証.comとしても改めて1ヶ月かけて無料予想の長期検証を行なってみた。

    その検証結果はこちらのリンクを見ていただければ分かるように18戦2勝 16敗といった集客サイトの戦績とは乖離したものとなった。


    そんな競馬総本舗ミリオンのグループサイトのことを絶賛する、この急激な評価の変化には驚きを禁じ得ないが、長期的に「競馬検証.com」が見て、どのように評価されるのか興味深いところだ。

    ミリオンの集客サイト
    ▲ ミリオンの集客サイト



    (追記:2024/07/15)

    ミリオンの無料予想は1日に2鞍提供され、1ヶ月で16レース分の予想が提供され、その検証結果はコチラにまとめてある


    結果は驚くべきことに16戦 0勝 16敗という、まさに全敗の結果であった。

    収支結果はマイナス-24万円となった


    前述の「解体新書」という集客サイトは、ミリオンのことを持ち上げ、「29戦25勝4敗で 回収率849%」などと謳っているが、一体どうやれば「29戦25勝」から「16戦0勝」に化けるのか、理解に苦しむばかりだ。単にミリオンと一緒になって大ボラを吹いているだけだろうか。



    無料予想の検証結果はコチラ
    ↓ ↓
    ミリオンの無料予想レポ



  3. 競馬総本舗ミリオンのグループサイト

    これまで過去に調べてきた検証と、グループサイトの会員登録後にも得た情報などを元に考えると、以下の競馬予想サイトが競馬総本舗ミリオンのグループサイトとして間違いないと言えるだろう(IPアドレスが変わっているサイトもあります)


    競馬予想サイトのグループサイト

    ・競馬総本舗ミリオン(153.150.75.196)
    ウマミル(18.172.31.94)
    ヒットザマーク(153.150.75.196)
    バビロン(13.225.183.75)
    ゴールデンスターズ(133.242.51.32)
    中央競馬投資会 ウィナーズ(153.150.75.196)
    プレミアム(153.150.75.196)
    ハイブリッド(153.150.75.196)
    プライド(153.150.75.196) ※閉鎖


    競艇予想サイトのグループサイト

    大日本艇国(54.92.52.134)
    ボートテクニカル(153.150.75.196)
    ヴィーナスボート(153.150.75.196)
    ボートタウン(153.150.75.196)
    レッツボート(153.150.75.196)



  4. 競馬総本舗ミリオンのグループサイトの予想精度

    以下、参考までに。

    事前に競馬総本舗ミリオンのグループサイトの無料予想の予想精度どれほどの低レベルなのか知っておいた方がいいと思うので、いくつか紹介しよう。

    どれも無料予想を1ヶ月以上かけて長期検証した結果となる。



    バビロン
    戦績:12戦0勝 全滅
    収支:-17万 9200円

    検証期間1ヶ月 的中率:0% 回収率:0%

    ゴールデンスターズ
    戦績:14戦0勝 全滅
    収支:-15万 3600円

    検証期間1ヶ月 的中率:0% 回収率:0%

    ヒットザマーク
    戦績:18戦2勝 16敗
    収支:-17万 6200円

    検証期間1ヶ月 的中率:11% 回収率:25%

    大日本艇国※競艇
    戦績:24戦1勝 23敗
    収支:-23万 4600円

    検証期間1ヶ月 的中率:4% 回収率:7%

    ボートタウン※競艇
    戦績:36戦10勝 20敗
    収支:-25万 2000円

    検証期間1ヶ月 的中率:28% 回収率:30%

  5. 競馬総本舗ミリオン 競馬予想サイトの基本情報を検証

    競馬総本舗ミリオンのドメイン取得日

    「競馬総本舗ミリオン」のドメイン取得日を調べると、2009年 07月17日だから、15年以上も運営している予想サイトだということを再確認できた。

    さすがに悪評も多く10年近く沈黙していたのだが、前述のようにここ最近になって復活?して、グループサイトも冴えないものばかりでよく続けられるな~と、感心してしまう程のたいした生命力だ。

    競馬総本舗ミリオン競馬予想サイトのドメイン取得日
    ▲ 競馬総本舗ミリオンのドメイン取得日



  6. 競馬総本舗ミリオンのIPアドレスが変わっていた

    「競馬総本舗ミリオン」のIPアドレス(180.42.104.106)を2009年に検証した時の話だが、類似サイトを探してみると、2024年時点ではすでに閉鎖している「プライド」のIPと完全一致していた。

    また、別の競馬予想サイトでは「プレミアム」のIP(180.42.104.99)と、「ハイブリッド」のIP(180.42.104.102)は部分一致していた。


    そのような類似IPについてはグループサイトの一覧でも確認できるが、2024年、改めてミリオン競馬予想サイトのIPを確認してみると、いつの間にかPアドレスが変わっていた

    2024年時点の競馬予想サイト「ミリオン」のIPは「99.84.133.64」で、これは先日際検証した「ヒットザマーク」のIPとも違う。どうもデータサーバーを以前使っていたものと変えたらしい。


    競馬総本舗ミリオン競馬予想サイトのIP
    ▲ 競馬総本舗ミリオン競馬予想サイトのIP


  7. 検証-ミリオンという競馬予想サイトの運営社情報

    次に、競馬総本舗ミリオンの運営社情報について検証をする。

    10年以上前に競馬総本舗ミリオンの運営社情報を確認した時は、販売事業者が「ミリオン運営事務局」となっていたが、2024年6月に再確認すると、もう隠してもしょうがないと思ったのか、運営社情報が開示されていた(ヒットザマークの検証時でも同じだった)

    競馬総本舗ミリオンという競馬予想サイトの運営会社情報
    ▲ 競馬総本舗ミリオンの運営社情報


    現在、競馬総本舗ミリオンという競馬予想サイトは「有限会社ルーツ」という法人が運営していることになっており、この運営社によるグループサイトと、競馬検証.comや、競艇検証.comにより検証された、グループサイトの予想精度は既にバッチリ紹介済みである。


    グループサイトの「ヒットザマーク」を再検証した時には、運営社は競馬総本舗ミリオンと同じ「有限会社ルーツ」だったが、販売責任者は「木村正樹」と言う人物名で、競馬総本舗ミリオンの責任者(辻本浩志)とは違っていた。

    運営サイト 競馬総本舗ミリオン
    運営会社 有限会社ルーツ
    販売責任者 辻本浩志
    運営所在地 東京都渋谷区南平台町2-12

  8. ミリオンの運営社情報を国税庁サイトで検証

    競馬総本舗ミリオンという競馬予想サイトが「有限会社ルーツ」という運営会社によって運営していることが分かったので、有限会社ルーツという運営会社を国税庁サイトから検索してみた。


    既に競馬総本舗ミリオンのグループサイトの検証時に調べたことだが、国税庁サイトで「有限会社ルーツ」というキーワードを含んだ法人を検索すると複数見つかり、その中に競馬総本舗ミリオンの住所の「東京都渋谷区南平台町2-12」と一致する「有限会社ルーツ」が見つかった。

    有限会社ルーツを国税庁サイトから検索
    ▲ 有限会社ルーツを国税庁サイトから発見


    東京都渋谷区南平台町2-12」という住所は、無料予想の1ヶ月間の予想精度が的中率0%で、既に閉鎖しているグループサイトゴールデンスターズという、超低次元な競艇予想サイトと同じ住所だ。

    「有限会社ルーツ」の旧住所である「東京都渋谷区松濤2-15-5」も競馬検証.comのデータベース内から検索すると、競馬予想サイトの「ヒットザマーク」や、競馬総本舗ミリオンのグループサイトの競艇予想サイト「ボートタウン」や「ボートテクニカル」の住所と同じだ(東京都渋谷区松濤2-15-5 秀和松濤レジデンス405号)


  9. ミリオンの運営所在地を検証〜4つの住所とは?

    次に競馬総本舗ミリオンの特定商取引法に基づく表記(検証①参照)に載っていた住所(東京都渋谷区南平台町2-12)国税庁サイトで住所検索してみると、競馬総本舗ミリオンと同じ住所を使用している法人が50社も見つかった。

    この住所にバーチャルオフィスの存在は確認できなかったが、レンタルオフィスは確認できたので、登記住所として使用しているようだ。この住所に競馬総本舗ミリオンの運営スタッフが出社していることはないだろう。

    競馬総本舗ミリオンの運営所在地を検証
    ▲ 競馬総本舗ミリオンの運営所在地を検証


    旧住所も検証してみた

    また、国税庁サイトで調べた時に確認できた旧住所(東京都荒川区西日暮里4-1-20)も調べてみると、正式なビル名は「西日暮里エーシービル」ということが確認できた。


    この住所にはレンタルオフィスが入っており、全競馬予想サイト、競艇予想サイトでも、この住所を使うのはミリオンのグループサイトだけしかないから分かりやすい。


    因みに過去の検証でこの「旧住所」を使用していた競馬予想サイトはバビロン、大日本艇国、ハイブリッド、ウィナーズ、レッツボートなどになるのだが、2024年に改めて現存しているサイトの住所確認をすると、さらに住所が変わっているものもあった(レッツボートは閉鎖した)。』
    バビロンの住所や、大日本艇国の住所は「東京都荒川区西日暮里4-1-20」

    ハイブリッドの住所は「東京都渋谷区松濤2-15-5」

    ウィナーズの住所は「東京都豊島区池袋3-34-7」


    競馬総本舗ミリオンの住所である「東京都渋谷区南平台町2-12」も入れると、2024年の時点で有限会社ルーツ」は4つの異なる住所を使用していることになる。

    同じ「有限会社ルーツ」で4つの住所を使用していた
    ▲ 同じ「有限会社ルーツ」で4つの住所を使用



  10. 競馬総本舗ミリオン 競馬予想サイトのサイト・サービス内容を検証

    2024年も続く意味不明な「締切り期限」とその意図

    競馬総本舗ミリオン(競馬総本舗Million)の非会員TOPページを見ると、【11月1(日)13:00締切】といった表示がされていた。しかし、これはいったい何の締め切りなのだろうか?特に説明もなく意味不明なままである。


    競馬総本舗ミリオンでは「今週のマル秘攻略情報を極秘公開中!」と10年以上も前から募集している。しかし、過去に4回ほどこのサイトの会員になって検証したことがあるが、一度も締め切られた覚えがない。

    実際には、特定の期限が設定されているわけでもなく、永遠に締め切られることのない「マル秘攻略情報」を公開し続けているのだ。


    2024年の時点でも、同様に意味不明な「締切り期限」を設定し、ユーザーに対して会員登録を煽る手法を続けている。しかし、実際には会員登録の期限が決められているわけではなく、特定のサービスの期限があるわけでもない。このような手法は、ユーザーに緊急感を与え、登録を促進しようとする意図が感じられる。

    2024年も続く意味不明な「締切り期限」
    ▲ 2024年も続く意味不明な「締切り期限」



  11. 競馬総本舗ミリオンの会員ページを比較

    2013年当時、

    競馬予想サイト ミリオン」への登録はメアドを送信して会員登録をする手法のみだった。メアド入れて送信してみると、案の定「締め切り」なんてものは無く、直ぐに返信メールが届き、メール内のリンクから簡単に競馬総本舗ミリオンのTOPへログインすることができた。

    2024年時点ではメアドの送信で登録する手法と、「LINEの友だち追加」で会員になる手法の2パターンがあり、現在の利用者はほぼモバイル会員だと思うので、以下2つの会員ページを比較してみた。サイトのロゴも変わっているのが分かる。

    競馬総本舗ミリオン 競馬予想サイトの会員ページ
    ▲ 競馬総本舗ミリオンのTOP



  12. 競馬総本舗ミリオンの5つの紹介

    競馬総本舗ミリオンの会員ページに入って直ぐに目立つのが競馬総本舗ミリオンの5つの紹介で、ページの左側にあるタブと基本的には同じ内容だ。いくつか気になったのだけ紹介しよう。


    今週の厳選攻略買い目情報

    今週の厳選攻略買い目情報」は、レース直前じゃないと公開されない。「限りなく100%に近い投資法」と書かれており、自信満々なようだが、競馬総本舗ミリオンのグループサイトの予想精度」を見た後では説得力は皆無だろう。


    払戻し金額の実態

    「競馬総本舗ミリオン」の払戻し金額の実績を見ると、「ダイレクト」のような非常識な競馬予想サイトとは異なり、あまりにも非現実的な高額配当は少ない。例えば、「的中実績」には250万、470万といった非常識な金額が並ぶサイトもあるが、「競馬総本舗ミリオン」の場合、少しリアルに見せるために「かわいい配当金」も混ぜているように見える。

    それでも、的中のない日は一度も無いというのは笑えるところだ。

    競馬総本舗ミリオンの「グループサイトの予想精度」をみると分かるように、「競馬総本舗ミリオン」は長期間にわたり的中実績を捏造している可能性が高く、信憑性に疑問が残る。ユーザーにはその実態を知ってもらいたいものである。


    「お喜びの声」の送信方法に潜む謎

    競馬総本舗ミリオンの「お喜びの声」は、他のサイトと比べると少なめである。これは、リアル感を演出するための手法なのだろうか?(2013年当時はそう感じられた)

    ただ、競馬総本舗ミリオンには「感謝の声」を送るための専用メールフォームが存在しない。また、「お問い合わせ」に記載されているメールアドレスをクリックしても、自動でメーラーが立ち上がるわけでもない。ユーザーがわざわざアドレスを手入力し、自分の名前を記載して、的中したと喜びのメールを送ったとは考えにくい。

    そうなると、毎日送られてくる「迷惑メール」のような「競馬総本舗ミリオン」のメールに「返信」という形で「感謝の声」を送ることになるだろうが、そんなメールに「自分の名前」を記載するユーザーがいるだろうか?このような不自然なユーザー動向には疑問しかない。


    無料情報の真実:課金プランの巧妙な罠

    「競馬総本舗ミリオン」は「自信の無料提供情報」と謳っているが、実際にはどこが無料情報なのだろうか?ただ、課金させるためのプランを紹介しているだけではないか?


    時期によっても内容やプランは異なるだろうが、キャンペーンを見ると「トップ・オブ・エンペラー」では「100ポイントを贈呈」や「天皇賞の勝率が90%以上」といった誇大表現?が並んでいる。

    「伝説のエージェント」など、実在するかも分からない人物の高額コース紹介などが並び、信憑性に欠けるコースばかりだ。

    最後に「MILLION ROYAL PLAN」。ここでは、「誠におめでとうございます。あなた様を当社ミリオンの【ロイヤル会員】に認定させて頂きました。」と書かれているが、そもそも「ロイヤル会員」って何だ?勝手にロイヤル会員とか、いつ登録して見ても同じことが書いてあり、ユーザーのセグメントも全くされていないように見えるぞ。

    もう一度言うが、これらのどこが無料情報なのだろうか?これは明らかに課金プランの紹介に過ぎない。ユーザーを騙すような手法には不快感しかない。


  13. ミリオン無料予想の休眠と再稼働

    2013年頃は無料予想も普通に提供していた「競馬総本舗ミリオン」だったが、2020年7月12日に確認すると、その頃「競馬総本舗ミリオン」は目立たないように沈黙していたのか、1ヶ月以上前から無料情報が提供されていない状態であった。

    当時口コミでも何度もその報告が挙がっており、いつ見ても「準備中」が続いていた。


    2024年になり、冒頭から書いているように集客サイトが「競馬総本舗ミリオン」に客集めをしているからか、再稼働したようだ。

    競馬総本舗ミリオン 競馬予想サイトの休眠時期と現在
    ▲ 競馬総本舗ミリオンの休眠時期と現在



  14. ミリオンの初心者向けコンテンツ

    2013年当時「競馬総本舗ミリオン」サイト左上に「初心者の方はコチラ」というボタンがあり、「競馬総本舗ミリオン」の活用法及び、競馬総本舗ミリオンの「無料コンテンツ」とも呼べる初心者向けのコンテンツが紹介されているページに入ることができる。


    馬券の種類

    この「馬券の種類」では、馬券の種類の名称とその説明が記載されており、初心者にとっては非常に分かりやすい内容となっている。

    また、左下には実際に馬券場で購入した際の参考画像もあり、これは「的中結果」として捏造報告しているわけではないため問題はないのだが、よく見るとそのレースは「2004年2月20日」のもので、この頃にはまだ「競馬総本舗ミリオン」は存在していなかったはずだ。なぜこのような画像を使うのか。


    馬券の購入方法

    次に「馬券の購入方法」では、「即PAT」や全国の場外馬券場「ウインズ」の紹介があり、JRAの場外馬券場(ウインズ)へのリンクも付いている。これは初心者にとって有用な情報であり、実際に役立つ部分である。


    儲かる理由がウソくさい

    最後の「儲かる理由」についてのコンテンツは、いかに「競馬総本舗ミリオン」が賢く、的中率が高いかを説明している。しかし、その内容を要約すると、以下のような主張となっている。

    「競馬総本舗ミリオンの完璧な情報ルートは現役関係者が多いため、名前を開示できない。競馬総本舗ミリオンは世間の風潮に流されず、当たり前のことを当たり前に行うことで驚異的な的中率・回収率の高さを実現している。それが競馬総本舗ミリオンの使命だ。」といった、使命感に満ちた解説で、関係者からの「情報漏えい」を匂わせている。しかし、この主張は非常に疑わしく証拠も何も無いので信頼性に欠けており、まったく信用できない


  15. 競馬総本舗ミリオンの口コミ・評判

    競馬総本舗ミリオンの口コミを厳選紹介

    競馬総本舗ミリオンという競馬予想サイトに対し、検証後に投稿されてきた口コミ情報の中から気になる口コミを抽出しました。

    競馬総本舗ミリオンの参考口コミ1

    いつも無料情報が午前レースのそれも一瞬しか表示されないから見逃してしまうことが多い。
    これワザとだろ。
    出走表は出てるんだから前日から出してほしい。

    競馬総本舗ミリオンの参考口コミ2

    管理人さん、皆さん、99%確定の的中ねつ造を見つけましたよ!!
    9月01日小倉6R/The ruling class
    3連単30点/500円投資 18,037,100円的中
    このコース、募集人数10名は参加したよね?
    10名が5票(500円ずつ)購入したってことは50票。
    でも、このレースの的中票数は23票。
    これが間違いない事実。はい、このサイトは悪です。

    競馬総本舗ミリオンの参考口コミ3

    老舗だから? やけにメール書いてる奴が上から目線で生意気。
    「通常ならこの情報の取得に200万円以上の費用がかかってる」だと??
    「もう私が特典のご提供をすることは二度と御座いません」だと???
    どーよ?? 凄く腹たつ言い方じゃないっすか??

    競馬総本舗ミリオンの参考口コミ4

    「永久補償情報を受け取れる権利」って逆に怖いな。
    自己破綻するまで全く当たらない補償情報をもらうって事だろ?
    こんなの金貰っても要らないわ。

    競馬検証.com」では引き続き競馬総本舗ミリオンという競馬予想サイトの検証は続けていくつもりですが、もしも競馬総本舗ミリオンをご利用された方や、被害・不満と思われている方、競馬総本舗ミリオンの「関連サイト情報」などをお持ちの方、または競馬総本舗ミリオンからの電話営業など証拠の残らない営業を受けられた方などいらっしゃいましたら、どんな些細な情報でも構いませんので、口コミ情報のご提供にご協力頂けると幸いです。m(_ _;)m


  16. 競馬総本舗ミリオンのコース一覧と料金プランについて検証

    競馬総本舗ミリオンが販売する競馬予想(有料情報)を検証

    競馬総本舗ミリオンが販売する競馬予想(有料情報)は、会員ページのメニューに「厳選予想」とあるので、週末の競馬総本舗ミリオンの予想提供時になったらここから確認ができる。基本的に「競馬総本舗ミリオン」が提供する競馬予想は、週末の中央競馬予想のみだ。


    ここで一つ、かなりブッ飛んだ価格のコースがあったので紹介したい。』

    それは【厳選3連単情報を毎週土日に受け取る権利】と言うコースで、他のコースが10,000円とか45,000円で販売されている中、このコースだけが50万円という、値付けを1桁間違えたかのような金額で販売している。


    45,000円の流れだと「50,000円」の間違いではないか?とも思えるのだが、ずっとこのままで誰も気づいていないようだ。それとも本気だろうか? 競馬総本舗ミリオンはコース説明がないので、これだけ見て50万払う奴がいたらアタマがどうかしてると思う。

    競馬総本舗ミリオン競馬予想サイトの値付けが変
    ▲ ミリオンの値付けが変


  17. 競馬総本舗ミリオンの無料予想(無料情報)を検証

    競馬総本舗ミリオンという競馬予想サイトの「検証レポート」は一度過去に検証して、更に2024年になって再検証したが、無料予想については、さらに長い時間をかけ、2ヶ月ほどかけて検証を行なった

    これだけの時間をかけるのは、競馬総本舗ミリオンの無料予想が実際にどれほど信頼できるのか、どの程度の精度があるのかを詳細に分析する為だ。
    無料予想の精度が高ければ、有料コースへの投資も安心して行うことができるだろうが、競馬総本舗ミリオンの場合、それは無さそうだ。

    それと言うのも、これ以上にないくらいの最低な結果となったからだ。


    無料予想の精度を検証するための詳細なデータ収集と分析を行った結果は以下のリンクから競馬総本舗ミリオンの「無料予想に関する検証結果だけをまとめたページを作成した。このページでは、過去の予想結果や的中率、実際の収益などを具体的な数値で示しているため、非常に参考になるだろう。


    「無料予想に関する検証結果」だけをまとめたページでは、無料予想の提供場所、無料予想の提供されるタイミング、そして1ヶ月間1日の抜けもない徹底した「本物の情報」で競馬総本舗ミリオンの正確な予想精度を出し、更に実際に提供された無料予想を抜き打ちで何ヶ月もかけて検証を行っている。


    ここまですることで、「競馬総本舗ミリオン」と言う競馬予想サイトの無料予想の精度がどの程度のものか、信頼性があるのか検証結果から明らかになっている。無料予想を通じて、競馬総本舗ミリオンの予想の質を確認した上で、有料コースへの投資を検討するのが賢明だろう。(まぁ検討するまでもないが)



    無料予想の検証結果はコチラ
    ↓ ↓
    ミリオンの無料予想レポ



  18. 競馬総本舗ミリオンの料金プラン(ポイント情報)を検証

    2024年時の競馬予想サイトの競馬総本舗ミリオンが販売している料金プランについて見てみよう。

    (予想サイトの目標金額などはまったくアテにならないので、競馬検証.comでは「あえて」記載をしていない。)


    ※消費ポイント(金額)は変動することもありますので、参考程度で確認してください。



    競馬総本舗ミリオンの有料コース一覧

    【刺激が強すぎる情報】(当たらなければ1万円全額返金)
    提供レース:不明
    券種:不明
    点数:不明
    推奨投資金額:不明
    参加費:10,000円
    【緊急一撃300万】
    提供レース:不明
    券種:不明
    点数:不明
    推奨投資金額:不明
    参加費:10,000円
    【イニシャル・ホース・オファリング】
    提供レース:不明
    券種:不明
    点数:不明
    推奨投資金額:不明
    参加費:45,000円
    【厳選3連単情報を毎週土日に受け取る権利】
    提供レース:不明
    券種:不明
    点数:不明
    推奨投資金額:不明
    参加費:50万円


競馬総本舗ミリオンという競馬予想サイトの「無料予想レポート」も見てみる。

▼ 競馬総本舗ミリオンの口コミ・評価・評判

1
2
3
4
5
6
...
13
  • 投稿者 : 名無しさん

    返金保証を謳って営業しているクソ会社
    全く返金もしなかったので、特商法違反で通報しときました。
    返金する気もないなら、返金保証と書くな!!
    詐欺会社!!!!

    競馬総本舗ミリオンの口コミ情報
  • 投稿者 : 名無しさん

    かなり前からあるサイトですよここ。愛され続けて15年と書いてあるけれどほんとに愛されてるのかって思う。的中誤魔化してる。信頼されてないでしょ。無料でも稼げるような事言ってるけど有料にしたところで大きくマイナスだよこういうのは。昔こういう無料でも数十万稼げるって大口叩くサイト多かった。

    競馬総本舗ミリオンの口コミ情報
  • 投稿者 : 名無しさん

    平気な顔して運営してると
    腹が立つ。
    さっさとやめろ

    競馬総本舗ミリオンの口コミ情報
  • 投稿者 : 名無しさん

    的中実績誤魔化して
    全然当たらない。

    競馬総本舗ミリオンの口コミ情報
  • 投稿者 : 名無しさん

    ここ引くほど当たらないぜww 無料見てみ 
    ここが当たるとかいう口コミあったら、そいつ運営の投稿だよ!
    無料予想で稼げてる人っているの??当たらん予想は無料でも出すな

    競馬総本舗ミリオンの口コミ情報
  • 投稿者 : 名無しさん

    そういえば迷惑メールフォルダに大量のミリオンからのメールあるわw
    しぶとく残ってるんですね(笑)

    競馬総本舗ミリオンの口コミ情報
  • 投稿者 : 名無しさん

    早くこのサイトを見たかった‼️

    競馬総本舗ミリオンの口コミ情報
  • 投稿者 : ミリオンの口コミ見るの大好き野郎さん

    久しぶりに、競馬総本部ミリオンの口コミ拝見したけど、相変わらずクソサイトで笑けた。
    まだ、運営してるんですね?!!
    と言うことは、まだまだ騙されている方が沢山いるんでしょうね(笑笑)。
    自分もその一人でしたけどね。
    ミリオンさん、永久保証の権利でしたっけ?本当は、10万円のところを、お客様にだけ特別価格¥9800でお売りします!!!!って言う手口。
    みなさん!!気をつけください!!!

    競馬総本舗ミリオンの口コミ情報
  • 投稿者 : 名無しさん

    平日の地方競馬プラン的中ラッシュから週末中央競馬プランへ参加させられて撃沈の連続。
    地方競馬は本当に当たってるのか?と疑いたいところだが、中央競馬で全然当たらないところをみると、地方競馬は捏造だらけだろう。

    競馬総本舗ミリオンの口コミ情報
  • 投稿者 : 名無しさん

    【大井競馬過去的中率100%情報】って凄いよね。
    「過去的中率100%に偽りなし!」って書かれると、会員の中には騙されちゃう人が出てくるんだろうか。
    実際には捏造された的中しかないから的中率が100%なのにね。

    競馬総本舗ミリオンの口コミ情報
1
2
3
4
5
6
...
13

▼ 競馬総本舗ミリオンの口コミを投稿する

投稿者 ※任意
口コミの内容 ※必須
個人評価 ※必須

無料予想のある、優良競馬予想サイト

競馬予想サイトの、無料予想の抜き打ち検証

競馬予想サイトの抜き打ち検証」は、競馬予想 サイトが提供した無料予想を抜き 打ちで検証したものになります。

2024/07/14

ミリオンという競馬予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

競馬予想サイトミリオンの無料予想(無料情報)1ヶ月かけて検証したところ、その結果はまさに惨憺たるものであった。こんな予想でよく客から金を取って競馬予想サイトなどを運営できるものだと、呆れ果てるばかりだ。


ミリオンの無料予想は1日に2鞍提供され、1ヶ月で16レース分の予想が提供される。
その結果は驚くべきことに16戦 0勝 16敗という、まさに全敗の結果であった。

収支結果はマイナス-24万円となった


一方、「解体新書」という集客サイトは、ミリオンのことを持ち上げ、「29戦25勝4敗で 回収率849%」などと謳っているが、一体どうやれば「29戦25勝」から「16戦0勝」に化けるのか、理解に苦しむばかりだ。単にミリオンと一緒になって大ボラを吹いているだけか。


さて、この1ヶ月検証の最終日となる2024/07/14の買い目から、今回は福島8Rで提供された買い目を検証する。

とは言っても3連単フォーメーションの1着固定(2)ララヴィエルジュは、12番人気で結果14着
これは、真面目に選んでのものだろうか?

ミリオンという競馬予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
▲ ミリオンの無料予想(2024/07/14)

結果:9-11-12

ララヴィエルジュは2戦目で未勝利を勝ち上がったあと3戦し、4→8→11着と使うごとに着順を落としている馬だ。

強調材料は、久々をひと叩きされたことしかないが、そもそも馬体重が400kgあるかないかという馬に叩き良化を期待できるのか?
斤量53kgも物理的には有利だが、そもそもがこの成績である。全く理解不能だ

推奨された全ての馬が馬券になっておらずの中で、最先着したのが7着(5)デアパーデタで9番人気。


正直、流石にこれは「ミリオン・クオリティ」の次元を超えている。書き間違いしたとしか思えない
仮に、客から問い合わせが来ても答えようがない組み合わせだと思う。

申し訳ないが、この酷さ故ここまでしか検証できない。

ミリオンが提供したレース

こんな惨状を目の当たりにして、もはやミリオンに信頼を寄せるのは愚かである


集客サイトと、ミリオンに騙されないように、皆さんもくれぐれもご注意を。



2024/07/14

ウマミルという競馬予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

ウマミルという競馬予想サイトの無料予想(無料情報)を抜き打ちで検証をしているが、そんな無料予想は、検証開始時から6レース、全敗だ。ある意味、さすが「有限会社ルーツ」が運営する予想サイトだとも言える。

予想精度の低さがブレることはない


直近で言えば「ウマミル」のグループサイトである「ミリオン」という競馬予想サイトが集客サイトで29戦25勝4敗などというものだから、競馬検証.comでも長期検証をしてみたところ、その検証結果は16戦0勝 16敗の、マイナス-24万円の大赤字となった。


そんなお先真っ暗な「ウマミル」だが、今回検証するウマミルの無料予想(無料情報)は、2024/07/14の函館7Rで提供された買い目である。


ウマミルという競馬予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
▲ ウマミルの無料予想(2024/07/14)

結果:8-1-4

1着候補(4)メジャーデビューは、函館入りしてから当クラス同じ舞台で先行して連続2着。
勝ち馬候補として相応しく見える前々走は、外枠からでて内を見ながらという競馬で、3走前は小林美旬の50kgが利いたし、前走は8頭立てという楽な競馬だった。


今回は、頭数で内枠からの競馬なら引くに引けない展開なら、勝ち切るまでいけるかを懸念するべきではなかったか?
しかも、前に行きたい馬がかなりの頭数揃っていたメンバー。少し安易だったのでは?過大評価しすぎだったのではないか。


実際勝ち馬は、行く馬を行かせてタイミング良く捲り気味に進出して勝ち切っている。展開を読み間違えたか、最初から考えても無理なのか。


もう一頭の勝ち馬候補(11)タマモネフィラは12着。
この馬は、前走の函館で同舞台4着であったが、9頭立ての競馬をかなり楽に先行してのもの。
それでも途中でアッサリ止まったのであれば、これも安易に狙いすぎだったのではないか?

ウマミルが提供したレース

そもそもこのレースは、先行激化が最初から見えていた組み合わせなら、そこを考えての組み合わせが必要だったはずだ。

ただ、ここまで先行馬が多いと何処を中心に組み立てていいのかも悩むところ。ならばいつものことだが、レース選択自体を間違っていたようだ。