最終更新日:2024年05月25日に更新しました。現在までに確認した競馬予想サイトの口コミ数:116,103

競馬センス 競馬予想サイトの口コミ・評判・評価と無料予想の徹底検証

▼ 競馬センスの競馬予想サイト情報

  • ■サイト名:
    競馬センス
    ■補足情報:

    万馬券パーク、ウマピース、ウマセラと類似IPで、競馬ファミリー、万馬券パーク、ウマピースは同じ運営社。ミリオンタイムと同じ電話番号

    ■運営会社:

    競馬センス事務局

    ■運営責任者名:

    長谷川和樹

    ■電話番号:

    03-6427-5514

    ■メールアドレス:

    info@keiba-sense.com

    ■住所:

    東京都港区浜松町2-2-15 2F

    ■IPアドレス:

    203.183.145.221

▼ 競馬センスの関連サイト情報

▼ 競馬センスの競馬検証レポート

ページ内目次[]

  1. 【はじめに】競馬センスという競馬予想サイトの口コミ情報、評判、無料情報を検証!

    競馬センスという競馬予想サイトとは

    競馬センスという競馬予想サイトを検証すると、万馬券パークウマピースウマセラなどのグループサイトと判明

    更に競馬センスの電話番号住所が、すでに閉鎖しているミリオンタイムと全く同じだということも分かった。

    他にも検証していると、わずか1時間の間に急に会員数の数が減って、また増えて、また減ったり、@後のアカウントが何度も変わったりと、おかしな点が見つかった

    本当の検証サイトであれば、検証するべきネタが盛り沢山な競馬センスであるが、競馬センスのことを不自然なほど早くから検証をしていて、異常な回収率ではじめから競馬センスのことを「優良評価」にしている、いつもの検証サイト(予想サイトが運営しているとの噂)は、これらの情報について、どこも一切触れていない(笑)

    しかもその大絶賛している検証サイトでは、9戦8勝やら、7戦7勝やらと、申し分ない検証結果となっていたのだが、競馬検証.comが検証を開始した途端に負け続け
    9連敗の全滅。(その後も負け続ける)

    コレ、一体どういうことよ??

    最近の検証サイトは、ほとんどが自作自演のキャラ誘導や、競馬予想サイトを運営している運営社が自社運営する、プロモーションサイトだったりするわけだが、競馬検証.comはそんなことなく、徹底的に競馬センスのことを検証するつもりだ。

    競馬センスの無料予想に関しては、検証開始した2023年4月18日から抜き打ちで長期検証を開始する。
    少なくとも3ヶ月、長い時は半年から1年以上かけての検証なので、これ以上の情報は無いだろう(笑)



    競馬センスの会員登録前のトップページ

    競馬センスという競馬予想サイトの会員登録前のトップページはこのようなデザインになっている。

    後ほど紹介する競馬センスのグループサイトと同様に、シンプルで金のかかってなさそうなデザインである。
    競馬センスの会員登録後もグループサイトにソックリだった。

    競馬センスという競馬予想サイトの非会員ページ
    ▲ 競馬センスの会員登録前のページ



    競馬センスのポイント還元に騙されるな?

    競馬センスの登録前ページには、会員登録をすると2万円分のポイント還元がある。と書いていあるが、後ほど競馬センスに登録をして販売コースを確認すると、どれも現金販売でポイントコースがどこにも無いのだ

    確かに会員登録をすると200ポイントの還元はあるが、使えないんじゃ意味がない

    競馬センスのポイント還元に騙されるな?
    ▲ 競馬センスのポイント還元に騙されるな?


    (追記:2023/04/24)
    後日、ポイント情報の確認ができるようになった。
    くわしくはコチラの続報を。



    競馬センスの会員数が、減ったり増えたりする

    競馬センスという競馬予想サイトへの登録方法は、LINEの会員登録のみなのだが、これだとリアルタイムの会員数が分かってしまう。

    競馬センスの会員数が何人いるのか確認すると、夕方の16時ころは「70人」だったのだが、17時20分に確認すると「55人」に減っていた
    更に1時間後の18時20分にはまた「71人」になった。
    これは一体どういうことだろう?

    16:00 70人
    17:20 55人(-15人)
    18:20 71人(+16人)

    競馬センスの会員数が怪しすぎる
    ▲ 競馬センスの会員数が怪しすぎる


    はじめの70人というのも多い気がしたのだが、これがものの1時間で15人も急に減り、また急に戻るという現象は、「友達」をこのような業者から買ったので、追加後にユーザーにすぐブロックされ、その後買った業者にクレーム言って、元に戻したのではないだろうか?…と、思ったが、どうもそうではないらしい



    競馬センスのアカウントが変わっている

    競馬センスの会員数が減ったり増えたりするのもおかしな話だが、もっとおかしなのはアカウントが頻繁に変わるところである。

    通常であれば、1つのLINEアカウントで1つのサイトと紐付けするので、当然ながら@の後は変わらないハズなのだが、競馬センスのアカウントは、会員数が減ったり増えたりする度にアカウントが変わっているのだ。

    競馬センスという競馬予想サイトのアカウントが変わっている
    ▲ アカウントが変わっている


    これがどういうことかというと、どうやらLINEのアカウントがアカウント停止された時用の対策として複数の公式LINEアカウントを用意しているから、このような現象が起きるようなのだ。

    そのような対策をすること自体、後ろめたいことをやっている証拠ではないか?と、言いたくなるのだが、まぁ実際の会員数は複数あるアカウントの会員数を合計した数かもしれない。ということだ。



    競馬センスの情報検索した結果

    まず競馬予想サイト競馬センスの情報検索をしてみよう。

    ネットで「競馬センス 競馬予想サイト」という複合キーワードで競馬センスの情報検索をしてみると、すでにいくつかの検証サイトが競馬センスの検証ページを公開していた。

    普段であれば、どこよりも早く(不思議と)口コミが入りgooleにインデックス(検索エンジンに認識される)されている「チェッカー」がまだインデックスされておらず、代わりにこの3サイトが4日も前にインデックスされていた

    4日前ということは、4/14(金)だ

    競馬センスのサイト情報検索結果
    ▲ 競馬センスの情報検索結果(2023/04/18時点)





    競馬センスのことを優良評価にする、不自然な検証サイト達

    競馬センスのことを情報検索して見つかった3サイトは、どういうわけだかどれも全く同じタイミング約1ヶ月半前の 53日も前から検証していたことになっている。

    53日も前から検証をしていて、異常な回収率なのに、どういうわけだか4日前に記事を公開してインデックスされている。

    そんなに凄いサイトなら、もっと早くから記事公開してもいいはずなのに、なぜに4日前なのか?

    それはつまり、「オトナの競馬」と「解体新書」と「競馬戦線」は同じ運営、もしくはグループで、同じタイミングで集客用の記事を公開したからではないだろうか。

    オトナの競馬

    検証開始:2023/02/25
    戦歴:9戦8勝1敗
    回収率:539.5%

    解体新書

    検証開始:2023/02/25
    戦歴:7戦7勝0敗
    回収率:620%


    こんな怪しい検証実績、あるだろうか?


    今後、徹底して競馬検証.comでも競馬センスの無料予想を検証していこうと思う。
    本当に9戦8勝1敗の回収率539.5%や、7戦7勝0敗の回収率620%になるのか見ものだ。


    (追記:2023/04/23)
    因みに競馬センスの検証を開始した4/19から7日間、地方競馬の無料予想を見ていたが、私の検証だと7日間で…

    9連敗の全滅なんですけど…
    …7戦7勝や、9戦8勝ではなかったのか?


    4/19(水) 不的中 -9,600円
    4/20(木) 不的中 -9,600円
    4/21(金) 不的中 -10,000円
    4/22(土) 不的中 -29,800円
    4/23(日) 不的中 -19,800円
    4/24(月) 不的中 -9,600円
    4/24(月) 不的中 -12,000円 ※ポイントコース
    4/25(火) ガミ  -4,500円
    4/26(水) 不的中 -10,000円
    4/27(火) ガミ  -14,100円

    …以上、10レースの結果だ。
    4/22、4/23は両日2鞍提供で、人によって「ガミ=負」とらえる人もいるので(私も)12連敗と言ってもいいだろう。


    こうも極端に変わりますか?

    ↓ ↓
    1ヶ月毎日検証した結果が笑える。




  2. 【検証①】競馬センスという競馬予想サイトの基本情報

    検証①-1-競馬センスという競馬予想サイトの運営社情報

    次に競馬センスの運営社情報について見てみよう。

    競馬センスという競馬予想サイトの運営会社情報
    ▲ 競馬センスの運営社情報


    競馬センスという競馬予想サイトの運営会社情報だが、競馬センスの特商法に基づく表記(上画像参照)を見ると、競馬センスという競馬予想サイトは「競馬センス事務局」という運営会社が運営していることになっていた。

    頭が悪いのだろうか、「競馬センス事務局」は法人名ではないだろ

    運営サイト 競馬センス
    運営会社 非開示
    販売業者 競馬センス事務局
    販売責任者 長谷川和樹
    運営所在地 東京都港区浜松町2-2-15 2F


    検証①-2-競馬センスという競馬予想サイトの住所はバーチャルオフィス

    次に、競馬センスの住所(運営所在地)について見てみよう。

    競馬センスの特商法に基づく表記(検証①参照)に載っていた住所(東京都港区浜松町2-2-15 2F)を調べてみると、フルゲートや、すでに閉鎖しているミリオンタイムなどが同じ住所を使用してた。

    同じ住所だからと言って、グループサイトなわけではない。
    詳しく住所を調べると、誰でも使用が可能な月額990円の破格なバーチャルオフィスだと判明。

    月額990円の破格なバーチャルオフィス
    ▲ 月額990円の破格なバーチャルオフィス



    検証①-3-競馬センスと激似のIPアドレス

    競馬センスのIPアドレスは「203.183.145.221」なのだが、このIPとほぼ同じIPの競馬予想サイトが複数見つかった。
    ここまで類似しているということは、同じサーバーを使用している可能性が高い。

    競馬センスのIPアドレス
    ▲ 競馬センスのIPアドレス


    万馬券パーク203.183.145.222
    ウマピース203.183.145.225
    ウマセラ203.183.145.227
    ウマスタイル(203.183.145.244)



    検証①-4-競馬センスと全く同じ電話番号

    次は競馬センスの特商法に基づく表記(検証①参照)に載っていた競馬センスの電話番号(O3-6427-5514)を検証してみると、すでに閉鎖している「ミリオンタイム」という競馬予想サイトと、全く同じ電話番号だった。

    しかもこの「ミリオンタイム」は競馬センスと住所も同じだったではないか。
    これははたして偶然なのだろうか

    「ミリオンタイム」といえば、こちらも閉鎖している「万馬券UMA」の運営社で、社名変更する前の会社は、虚偽行為で行政処分を受けているようなところである。(社名変更もしているし、競馬センスとの関係は不明)



    検証①-5-競馬センスという競馬予想サイトのグループサイトについて

    これまで調べてきた情報と、競馬センスの会員登録後にも得た情報などを元に考えると、以下の競馬予想サイトが競馬センスのグループサイトとして考えられる。

    万馬券パークと、ウマピースと、競馬ファミリー同じ運営会社だということが分かっている。

    競馬センスのグループサイト

    ・競馬センス(203.183.145.221)
    ウマセラ(203.183.145.227)
    万馬券パーク(203.183.145.222)
    ウマピース(203.183.145.225)
    競馬ファミリー(139.162.122.32)



    検証①-6-競馬センスを退会する方法について

    競馬センスを退会する方法は、競馬センスの利用規約(下画像参照)を見ると載っている。

    競馬センスを退会する方法
    ▲ 競馬センスを退会する方法



    【手順1】問い合わせフォームから競馬センスに退会申請をする。
    【手順2】退会申請後、約1週間で退会完了。


    競馬センスを退会する上での注意点

    1.退会申請及び退会についての手数料等の金銭は一切発生しない。
    2.競馬センスのサイト内で使う所持ポイントが残っていた場合はサービスの利用に関する権利を失い、ポイントは失効する。
    3.失効したポイントその他権利については復活しない。
    4.支払済料金の返還は行わない。



  3. 【検証②】競馬センスという競馬予想サイトのサイト・サービス内容

    検証②-1-競馬センスという競馬予想サイトへの会員登録の方法

    競馬センスへの会員登録は、LINEの友だち追加のみだ。

    競馬予想サイト「競馬センス」への会員登録
    ▲ 競馬センスのLINE会員登録


    競馬センスへの登録は、登録前TOPページの「LINEで簡単登録」と書かれた緑のボタンを押すと、LINEの友だち追加のページになるので「追加+」を押す。

    ページが切り替わったら(上画像参照)無料アカウント作成」と書かれたテキストリンクを押し、競馬センスにメアドを開示していいかと確認画面になるので「許可」を押すとニックネームを入れるページになる。
    「登録完了」を押すとアンケートページになるので、適当に入れて「登録完了」を押すと競馬センスの会員ページにログインすることができるようになる。



    検証②-2-競馬センスという競馬予想サイトの会員ページ

    競馬センスにログインすると、競馬センスの会員ページ(下画像参照)に入ることができる。

    競馬センスという競馬予想サイトの会員ページ
    ▲ 競馬センスの会員ページ


    会員ページはやはりグループサイトとソックリだ。

    競馬センスはグループサイトとソックリ
    ▲ 競馬センスはグループサイトとソックリ



    検証②-3-競馬センスという競馬予想サイトのポイント還元を検証

    競馬センスに会員登録をすると、もれなく200ポイントのポイント還元がある。
    これは会員登録前にも「2万円分のポイント還元」と謳っていて、還元されたこと自体は嬉しいのだが、競馬センスの販売コースを見るとどれも現金での販売で、特商法ページにもポイントコースについては書かれておらず、どこを探してもポイントコースが見当たらないのだ。

    もしもポイントコースが販売されないのだとしたら、絵に描いた餅、全く意味がない。

    競馬センスのポイントは使えるのか?
    ▲ 競馬センスのポイントは使えるのか?


    (追記:2023/04/24)
    4/24にまるで運営者?のような丁寧な口コミで「ポイント情報の場所」の指南があった。

    1通目(2023-04-24 09:59)
    ポイント情報ちゃんとありますよ!
    常に表示されているわけではないですけど!
    前日19時過ぎに表示される無料予想購入予約と一緒に表示される事が多いです!
    あと無料予想外れているけど軸馬が穴よりで3着以内率は高いです!
    あっポイント情報は1回当たりましたのでもう少し様子見かな?


    2通目(2023-04-24 11:29)
    ポイント情報あります!今日4月24日の競馬センスライン内で本日の予想公開中ですの中で無料メルマガ読む〜ご利用可能な情報はこちらをタップして下さい!ちゃんとポイント情報50ポイントって出ています!

    …「無料予想購入予約と一緒に表示される事が多いです」と書かれているが、少なくとも私がこれまで確認してきた数日間は、地方競馬予想も毎日確認していたが「無料予想購入予約と一緒に表示されたこと」など無かった。

    この投稿者の方の「9:59」の投稿でも「常に表示されているわけではない」ようだ。と書いており、私が確認できなかったこともこれで一致する。

    同じ口コミで「前日19時過ぎに表示される無料予想購入予約と一緒に表示される事が多いです」と書かれているが、私はこの口コミを頂いた後に確認をしたが、地方競馬の予想は午前10:00の時点で公開されていたが、口コミのように「無料予想購入予約と一緒に表示」はされていなかった。(そもそも無料予想に「購入予約」などはなく「無料予約情報」を見ると閲覧可能なバナーが並んでいるだけだ)

    このことを口コミに「管理人として」書き込むと、同じ方から「11:29」の投稿で「ポイント情報あります!」と、今なら確認ができると確認場所が投稿された。

    私が確認した「ポイント情報の場所」とは「無料予想と一緒に表示」ではなく、有料コースなどの一覧ページ(TOPメニューの「商品リスト」から閲覧)の下の方に下がると「50pt情報」が現れていた。

    一応、今後は使えるようになったようである。
    この投稿が運営者ではなく一般利用者だとしたら、ご丁寧にどうもありがとう御座いました。m(_ _)m

    競馬センスでポイント情報が販売された
    ▲ 競馬センスでポイント情報が販売された



  4. 【検証③】競馬センスという競馬予想サイトが提供する競馬予想について

    検証③-1-競馬センスが販売する競馬予想(有料情報)

    競馬センスが販売する競馬予想(有料情報)について検証したので、次に紹介しよう。

    競馬センスという競馬予想サイトが提供する競馬予想
    ▲ 競馬センスの有料情報の販売場所


    競馬センスという競馬予想サイトが提供する競馬予想は、毎週週明けの月曜日から地方競馬の予想販売をしており、中央競馬の予想は週末に販売される。

    競馬センスが販売している競馬予想は、会員ページのメニューに「商品リスト」とあるので、このタブを押すと次のページで販売コース一覧を確認できる。



    検証③-2-競馬センスという競馬予想サイトの無料予想(無料情報)について

    競馬センスという競馬予想サイトの無料予想については、下記のページでまとめてあるので、競馬センスの有料コースに手を出す前に、先ずは無料予想で競馬センスの予想の精度を検証するといいだろう。


    無料予想の検証結果はコチラ
    ↓ ↓
    競馬センスの無料予想レポ



    検証②-4-競馬センスという競馬予想サイトの「利用者の声」を検証

    競馬センスの「利用者の声」だが、すでに163個もある

    会員数が何度も変動していたが、この投稿はいくらなんでも多すぎやしないか?

    それに仮にLINEから直で運営社に送られてきたレビューだとして、デフォルトで入るニックネーム、もしくはネームを書き直したとしても「これはナイだろ」というニックネームが多数存在しており、このレビュー、とても怪しい

    競馬センスの「利用者の声」を検証
    ▲ 競馬センスの「利用者の声」



    検証②-5-競馬センスという競馬予想サイトを利用するメリット

    競馬センスを利用するメリットだが、競馬センスに興味がある方は、先ずはご自身で競馬センスの無料予想を数週間ほど検証してみて、競馬センスの予想精度がどれほどのものか見られるといいだろう。



    検証②-6-競馬センスという競馬予想サイトを利用するデメリット

    競馬センスを利用するデメリットだが、収支結果がマイナスとなったなら、その時点でデメリットとなるのだろう。課金する前に無料予想の検証をオススメする。
    少なくとも前述の7戦7勝だったか、あんなのは「ありえない」と思った方がいい。



  5. 【検証④】競馬センスという競馬予想サイトの口コミ・評判

    検証④-1-競馬センスという競馬予想サイトの口コミを厳選紹介

    競馬センスという競馬予想サイトに対し、競馬様子サイト検証.COMに投稿された口コミ情報の中から、競馬センスの、気になる口コミを抽出してみました。
    (長い口コミの場合、一部抜粋することもあります。)
    競馬センスの参考口コミ1
    4月15日入会。ライン登録数二十数名。4月20日ライン登録者約90名。自分が入った時から無料が一回も当たらず。(軸馬除外1回あり)
    4月16日帯の定積プラン購入したが外れ。中央無料の軸馬は中穴よりで馬券に絡む。そんな訳でこのサイトにはちょっと期待してる。自分はまだ的中なしだが、ここで当たった方はいるのだろうか?それとも、参加すると外れるサイトなのだろうか?
    競馬検証.com」では引き続き競馬センスという競馬予想サイトの検証は続けていくつもりですが、もしも競馬センスをご利用された方や、被害・不満と思われている方、競馬センスの「関連サイト情報」などをお持ちの方、または競馬センスからの電話営業など証拠の残らない営業を受けられた方などいらっしゃいましたら、どんな些細な情報でも構いませんので、口コミ情報のご提供にご協力頂けると幸いです。m(_ _;)m


  6. 【検証⑤】競馬センスという競馬予想サイトのコース一覧と料金プランについて

    検証⑤-1-競馬センスという競馬予想サイトの料金プラン(ポイント情報)について

    競馬予想サイトの競馬センスが販売している料金プランだが、いかにも値引きしてように演出しているが、特商法ページの販売価格を見ると、「値引きされた金額」が載っている。
    つまりこれが正規価格ってことだろ。

    競馬予想サイト「競馬センス」の料金プラン
    ▲ 競馬センスの料金プラン


    競馬センスの有料コース一覧

    豪脚一閃
    提供レース:3鞍
    券種:ランダム
    点数:不明
    推奨投資金額:12,000円以内/1鞍
    参加費:250,000円
    競馬センス入門(単日)
    提供レース:3鞍
    券種:ランダム
    点数:不明
    推奨投資金額:10,000円以内/1鞍
    参加費:17,500円
    牝馬の花園(単日)
    提供レース:2鞍
    券種:3連単
    点数:不明
    推奨投資金額:12,000円以内/1鞍
    参加費:36,500円
    馬単モンスター(単日)
    提供レース:3鞍
    券種:馬単
    点数:不明
    推奨投資金額:12,000円以内/1鞍
    参加費:28,000円
    帯の定石(単日)
    提供レース:2鞍
    券種:3連単
    点数:不明
    推奨投資金額:12,000円以内/1鞍
    参加費:33,000円
    穴馬天国
    提供レース:2鞍
    券種:3連単
    点数:不明
    推奨投資金額:12,000円以内/1鞍
    参加費:80,000円
    極みの三連複
    提供レース:2鞍
    券種:3連複
    点数:不明
    推奨投資金額:12,000円以内/1鞍
    参加費:25,000円


競馬センスという競馬予想サイトの「無料予想レポート」も見てみる。

▼ 競馬センスの口コミ・評価・評判

1
2
3
4
  • 投稿者 : 名無しさん

    こちらのサイト、地方競馬プランで一番高いプラン以外に参加して、30鞍すべて外され、購入してないプラン的中でした。
    なんだかんだで60万ぐらい捨てました。
    本当の話ですので、絶対に参加しない方がいいと思います。

    競馬センスの口コミ情報
  • 投稿者 : 名無しさん

    このサイトは以前利用しましたが、はつきり言いますが、クズ以下のセンスのかけらもないサギサイトですね、この競馬の評価を知るまではバカみたいに熱くなりおかなをこのクズサイトで50万はつかいまぢたね、騙された自分もアホだとおもいますが人を騙して飯を食っているやろうどもに皆さん潰してやろうではありませんか、頑張ろう、クズサイト消滅。

    競馬センスの口コミ情報
  • 投稿者 : 名無しさん

    2024年3/16中山R6、無料で的中。馬連1550円払い戻し。
    先週もなんとか賭け金は回収できた。

    競馬センスの口コミ情報
  • 投稿者 : 名無しさん

    小遣い稼ぎにと思って登録しましたが、いつの間にか10万円マイナスとなってしまいました。
    後悔しか残りません。
    登録している人は今すぐ退会した方が身のためだと思います。

    競馬センスの口コミ情報
  • 投稿者 : 名無しさん

    センスなんて何にもねぇー。担当の小島まじくそ野郎。小島よしおの方がまだいい。1回も的中してねぇ。わざと外してるとしか思えないくらい。

    競馬センスの口コミ情報
  • 投稿者 : 名無しさん

    コイツら。。。何が競馬センスなのやら。。。もう今年で死んでくれ。。今年はまじセンスのかけらも無い馬券情報でしたよ。
    圧倒的人気馬から行ったと思えば華麗に馬券外に飛んでるしな

    競馬センスの口コミ情報
  • 投稿者 : 名無しさん

    何が競馬センスなのやら。。。
    センスのかけらも無い馬券情報でしたよ。
    圧倒的人気馬から行ったと思えば華麗に馬券外に飛んでるし。
    もはや笑えてくる。

    競馬センスの口コミ情報
  • 投稿者 : 名無しさん

    毎日多額の的中実績を記載している
    全て後出しジャンケン 的中実績は
    バカ
    千里眼か
    的中実績の虚偽記載をするな
    バカ

    競馬センスの口コミ情報
  • 投稿者 : 政夫さん

    いやあセンスは本当どうしようも無いわ。サイトの奴ら誰ひとり現場に行かず120円のスポーツ新聞で予想してそれを沢山ある有料情報のプランとして金出させてまで会員に売りつけてる。サポートがポロッと話ししたよ。まあ半グレだかブラックだかのバカな連中がやってる糞サイトだから体中の毛を全部むしりとられるぞ。気をつけろよ!

    競馬センスの口コミ情報
  • 投稿者 : マーシーさん

    8月1日〜27日までの無料情報37戦して10勝27敗221550円のマイナスでした。

    競馬センスの口コミ情報
1
2
3
4

▼ 競馬センスの口コミを投稿する

投稿者 ※任意
口コミの内容 ※必須
個人評価 ※必須

無料予想のある、優良競馬予想サイト

競馬予想サイトの、無料予想の抜き打ち検証

競馬予想サイトの抜き打ち検証」は、競馬予想 サイトが提供した無料予想を抜き 打ちで検証したものになります。

2024/05/19

アナタノケイバという競馬予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

今回検証するアナタノケイバの無料予想(無料情報)は、2024/05/19の京都10Rで提供された買い目である。


アナタノケイバという競馬予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
▲ アナタノケイバの無料予想(2024/05/19)

結果:6-2-3(不的中)


「アナタノケイバ」の推奨馬9カーペンタリアは、昨年の12月に復帰して8→11→12→12着

前走は最下位だった


3歳時に3勝しているが、この時騎乗していたのはレーン2勝、ルメール1勝。

その後3着が一回あるが、休みを挟んでここ4戦は見る影もない。

休み明け2戦は、ともに1番人気に推されていたが8→11着。

この2戦を含む復帰後の4戦は、全て後ろから数えた方が早い着順。

一体このどこに変わり身を感じられるのか?

結果、今回も最下位では全く見る目がないとしか言えない。


1アレグロモデラートは、3勝クラスに上がって格上挑戦の牝馬限定重賞愛知杯で4着があるが、この時のハンデは51kg。3走前の中山牝馬Sも格上挑戦。

50kgのハンデであったが見せ場もなし。


今回は自己条件とは言え56kg。

詰まるところ、軽ハンデで出られるレースにしか現時点では活路のない馬。しかも今回は別定戦。

前進の余地は、どこにあると感じたのか?


8ヒヅルジョウはこれくらいの距離が得意な馬で、前走の5着で復活の兆しが見えたかに思えたかもしれないが、これまでの実績を見てもわかるように後ろから言って何頭抜けるかという競馬ばかり試している馬。


それでいて52kgで5着

今回は56kg、どうやったら前走以上のパフォーマンスが出せると判断できたのか?


複勝狙いということで穴目の馬に触手が動くことはわからないでもないが、馬券になるためにはあくまで走れる状態にあるという前提が必要。

今回のこの3頭にはなかった。


アナタノケイバが提供したレース



2024/05/18

トッカという競馬予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

今回検証するトッカの無料予想(無料情報)は、2024/05/18の新潟10Rで提供された買い目である。


トッカという競馬予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
▲ トッカの無料予想(2024/05/18)

結果:3-10(不的中)

結果勝ち馬が漏れていたことによって馬券は成立しなかったが、勝ったノーブルクライは2024年の1月に戦列に復帰してから4戦して掲示板を外したのが1回、内2回は新潟、東京コースと左回りで馬券に絡んでいた。

特に前走の荒川峠特別は、後方から進んで上がり最速の脚で0.2秒差2着。

この時は内回りコースであったが、今回は外回りなら追走が楽になる分決め手が発揮しやすいという状況設定。案の定、最速の上がりで差し切った。

騎乗した丹内騎手も新潟リーディングがかかっていたのであれば、勝負の鞍だっただろう。


元々左回りが得意なら、この開催で勝ち上がりたかったところ。

決め手が生きる外回りに条件好転、ジョッキーは勝負騎乗。

血統的にもフィットするハーツクライ産駒であり、これから良くなる明け4歳馬。と、買い要素はふんだん

何故推奨しなかった?


逆に推奨に上がっていたマルクパージュは、未勝利勝ちが芝の1400m、その後2着が2度あるが、ともに芝1400mなら本質この距離は合わないという疑念はなかったか?

血統は悪くないが、常に400kgそこそこの馬体で出走してきているようにいかにも非力

小さいから馬力がないとは一概には言えないが、メリットとは言い難い。

2走前の内容が良かったことからさらに距離を伸ばしてきたが、今回は距離云々よりも非力なために荒れ馬場で力を発揮できなかったようだ。

実際に、2走前はラスト34.8秒で上がってきての4着であったが、今回は出走馬中最遅の38.1秒もかかっての10頭立て9着。


敗因は荒れ馬場と距離だろう。

ここを何故読めないのか?

トッカが提供したレース

もう一頭の推奨馬サンズオブタイムは、2歳時の新潟未勝利で2着があったものの今年は既に6歳。

それまでにただの一度も左回りを経験していないのであれば、陣営の見立ては右回り巧者。

ならば、何故今回の左回りで変われると言えよう?この辺りを俯瞰できていれば組み立ても変えられたはずである。