最終更新日:2024年02月29日に更新しました。現在までに確認した競馬予想サイトの口コミ数:114,652

ハナミチ という競馬予想サイトの口コミ、評判、評価、無料情報の検証のまとめ

▼ ハナミチの競馬予想サイト情報

  • ■サイト名:
    ハナミチ
    ■補足情報:

    よろずやのグループサイト。馬ゴラク、めざまし万馬券、勝鞍、シークレットホースクラブ、真馬券革命、が同グループ?電話番号(HANAMICHI)

    ■運営会社:

    合同会社FBG

    ■運営責任者名:

    桜井政次

    ■電話番号:

    045-550-5062

    ■メールアドレス:

    info@tekichu-keiba.com

    ■住所:

    神奈川県横浜市旭区桐が作1881番地4 アネックス佐藤202号室

    ■IPアドレス:

    133.125.60.112

▼ ハナミチの関連サイト情報

▼ ハナミチの競馬検証レポート

  1. ハナミチ(HANAMICHI)という競馬予想サイトのサイト情報や口コミ情報を徹底検証。

    ハナミチという競馬予想サイトの検証をする

    ハナミチ(HANAMICHI)」という競馬予想サイトだが、ここ最近勝蔵(会員ページ全体)やら、馬券コレクション(会員ページ全体)やら、馬ズバ!(会員ページ全体)などといった、なんだか古臭くて安っぽい競馬予想サイトが次々と登場している。

    このハナミチという競馬予想サイトも、非会員ページ全体を見ると一見分かりにくいが、後ほどハナミチに会員登録してみると、ハナミチの会員ページは、前述した3サイトのようにかなりチープで古臭いという共通点がある。

    ハナミチ(HANAMICHI)という競馬予想サイトの非会員ページ
     


    ハナミチ(HANAMICHI)の情報検索

    ハナミチ(HANAMICHI)という競馬予想サイトに関する情報検索をすると、2021年9月28日時点で「ハナミチ 競馬予想サイト」という複合キーワードで見つかったのは、3つの検証サイトのみだった。
    HANAMICHI(ハナミチ)という競馬予想サイトの情報検索
     

    HANAMICHI 競馬予想サイト」という英語検索では2サイト同じサイトがヒットした。


    1つ目のハナミチの情報サイト

    検索結果の1番上に見つかったのは「チェッカー」というサイトで、ここはハナミチの検証は何もしておらず、ハナミチのサイト内に書かれている文言を並べてるだけ。
    あとはハナミチに関する口コミだが、最古の口コミ2021/09/22だった

    この最初の口コミの人が口コミ入れた時、本当にハナミチは公開されていたのだろうか?
    そもそも最古の口コミの入った9/22は水曜日で、そこから連日口コミ投稿されているのだが、ほぼ無名の「ハナミチ」という競馬予想サイトに対し、なぜ急に口コミ投稿されるようになるのか不思議でならない。


    2つ目のハナミチの情報サイト

    競馬予想サイトのハナミチの情報検索して2段目の検索結果のサイトは「競馬情報会社格付けサイト」というサイトで、9月26日にハナミチを発見した?ようだ。
    ほんの少しだけ検証?しているのだが、たったこれだけの情報で「優良」に格付けしている。
    その検証の甘さは不自然すぎるのではないか?


    3つ目のハナミチの情報サイト

    ハナミチの情報検索で3つ目に見つかったサイトは、特にハナミチの検証はしていないが、評価も「C」だし、特にはじめからハナミチを贔屓しているようなところはなさそうだ。

    ハナミチの口コミとして「2021年9月27日に発見した新しいと思われる競馬予想サイト。試しに登録してみたら古い的中実績で6月13日のがあるが、この時期に「ハナミチ」を見かけたことはない」というのが1つあるが、ここでも9月27日に「ハナミチ」を発見した。と、書いてあるように(私より1日前)9/26〜9/27にハナミチを発見したと書いている検証サイトが多い。

    そうなると1番上にあるチェッカーの最古のクチコミ(2021/09/22)がやはり怪しいのだが、皆さんはどう思います?



    ハナミチという競馬予想サイトは未完成

    前章で「チェッカー」という検証サイトの最古の口コミ9月22日で、このサイトでは6月13日の実績が載っていた。と書いてある。

    だが私が確認した9月28日は、チェッカーのクチコミ6日も後なのだが、ハナミチという競馬予想サイトの非会員ページを見ていくと、

    いまだに 未完成

    ではないか。
    どの画像もよく見ると「キャンペーン名」と、アテが入っている状態で、どれも金額が「100万 9900円」となっている。
    この金額も全くリアリティがないのだが、日付も見ると4月17日で、次の項目で書いているのだが、この日付だとハナミチを運営する法人の登記日よりも前である(笑)

    HANAMICHI(ハナミチ)という競馬予想サイトは未完成
     

    ちなみに1ヶ月もして見直すと、修正されていた
    やっぱコレは運営ミスだったようだね。



  2. ハナミチ(HANAMICHI)という競馬予想サイトの基本情報

    ハナミチという競馬予想サイトの運営者情報

    ハナミチという競馬予想サイトの運営社だが、フッターよりハナミチの特商法に基づく表記を見ると、ハナミチという競馬予想サイトは「合同会社FBG」という法人が運営していることになっている。
    ハナミチという競馬予想サイトのの運営会社情報
     


    「合同会社FBG」を国税庁サイトから検索

    ハナミチという競馬予想サイトの運営社「合同会社FBG」を国税庁サイトから検索してみると、同名の法人は1社だけだったので簡単に見つけることができた。

    住所もハナミチの特商法ページに載っているものと同じなので、間違いない。
    HANAMICHI(ハナミチ)という競馬予想サイトの運営社の情報
     

    合同会社FBG」の運営社情報を見ると法人番号指定年月日(法務省から受領した登記情報を基に国税庁長官が法人番号を指定した日。登記上の設立年月日とは異なるが、そう遠く離れてはいない)2021年7月13日となっているが、ハナミチの情報検索で3つ目に見つかったサイトで「試しに登録してみたら古い的中実績で6月13日のがある」と書いてあったのが事実なら、ハナミチの運営会社が登記される前の実績ってことになるので、その実績は間違いなく捏造した実績なのだろう。



    ハナミチという競馬予想サイトの住所について

    競馬予想サイトのハナミチを運営している「合同会社FBG」の法人情報を見ると、ハナミチの特商法ページには載っていなかった、建物名と、部屋番号まで知ることができた。

    ハナミチを運営している「合同会社FBG」の正式な住所は「神奈川県横浜市旭区桐が作1881番地4 アネックス佐藤202号室」だということが判明し、早速googleマップで探してみると見つけることができた。

    拡大してみると建物名が「アネックスSATO」というのが確認できるので、この築31年の家賃6万ほどのアパートが、ハナミチという競馬予想サイトを運営する「合同会社FBG」の本陣ってことになる。
    本当にここで「ハナミチ」を運営しているのだろうか?

    神奈川県横浜市旭区桐が作1881番地4 アネックス佐藤202号室
     


    ハナミチをIPアドレスから検証

    ハナミチという競馬予想サイトのIPアドレスを調べると「133.125.60.112」だということが分かった。

    このIPと類似するIPアドレスの競馬予想サイトを競馬予想サイト検証.COMのデータベースより参照してみると、1つ「馬ズバ!」という競馬予想サイトだけが「133.125.63.173」で部分一致していた。

    馬ズバ!」は「オッズアカデミー」と同一運営社だということが検証によってバレてるのだが、ハナミチは合同会社FBGによる運営だし、後ほどハナミチに会員登録してハナミチの口座名義も調べたがテレコムクレジット決算代行使っていたしで「馬ズバ!」との紐付けはできなかった。



  3. ハナミチ(HANAMICHI)という競馬予想サイトのサイト・サービス内容

    ハナミチの会員登録について

    ハナミチ(HANAMICHI)という競馬予想サイトへの会員登録は、メアド送信枠からハナミチに登録したい自分のメアドを送信すると、画面が「ユーザー登録」と切り替わるので、そのタイミングで登録したメアドに自動返信がハナミチから送られてくる。
    送られてきたメール内のリンクコードを押すと、登録完了となり、ハナミチの会員ページにログインすることができるようになる。



    ハナミチという競馬予想サイトの会員ページについて

    ハナミチという競馬予想サイトの会員ページはとてもシンプルで、どこかで見たことがあるとような…
    ハナミチという競馬予想サイトの会員ページ
     


    ハナミチという競馬予想サイトのグループサイト?

    ハナミチの会員ページ全体を見ると、競艇予想サイトの「競艇バイキング」の会員ページに似ている気がする。

    そんなフトした思いつきで、ハナミチの会員ページの下を見ると、ハナミチの電話番号が載っている
    このように電話をかけさせようとする予想サイトは信用ならないのだが、競艇バイキングの会員ページを改めてみると、こっちにも電話番号が載っているではないか。
    しかも雰囲気もソックリ

    だが驚いたのは、その電話番号だ

    HANAMICHI(ハナミチ)という競馬予想サイトの電話番号がほぼ同じ
     

    電話番号が1桁違い


    ではないか。
    電話番号が全く同じではないから断定はできないが、電話番号の前4桁が同じで後ろ4桁が違う。または今回のようにほぼ同じで最後の1桁だけ違う。というのは「ナイセンクラウド」などの固定電話引かなくても電話番号が付与される「転送サービス」を使っている可能性がかなり高い。
    このような「転送サービス」を使うと、電話番号の一部が同じで後ろの桁だけ変わって電話番号が付与されるのだ。

    なので、もしかすると「競艇バイキング」はハナミチのグループサイトなのかもしれない。



  4. ハナミチ(HANAMICHI)という競馬予想サイトが提供する競馬予想について

    ハナミチが提供する競馬予想について

    ハナミチという競馬予想サイトの提供する競馬予想は、毎週週明けの月曜日から有料コースを販売開始している。

    ハナミチという競馬予想サイトが提供する競馬予想だが、ハナミチの会員ページのメニューバーに「商品購入」とあるので、そこを押すと次のページで一覧を確認できる。
    しかしどのコースもコース名と金額だけなので、こんな情報だけではたして課金者などいるのだろうか?と、思えてしまう。
    ハナミチという競馬予想サイトが提供する競馬予想



    ハナミチという競馬予想サイトの無料予想について

    ハナミチという競馬予想サイトの無料予想については、コチラのページでまとめてあるので、ハナミチの有料コースに手を出す前に、先ずは無料予想でハナミチの予想の精度を検証するといいだろう。


    無料予想の検証結果はコチラ
    ↓ ↓
    ハナミチの無料予想レポ



  5. ハナミチ(HANAMICHI)という競馬予想サイトの口コミ・評判

    ハナミチの口コミを厳選した

    ハナミチという競馬予想サイトに対し、競馬検証.COMに投稿された口コミ情報の中から気になる口コミを抽出してみました。
    (長い口コミの場合、一部抜粋することもあります。)
    ハナミチの参考口コミ1
    ここは 無料情報が当たる当たるというが
    馬連の人
    馬単の人
    3連複の人
    それぞれバラバラにランダムに提供されてるが当たる人外ればっかりの人
    公平性がない
    誰が見ても同じ無料情報1つ出せばいいのにと思う 提案しても聞く耳持たず
    ハナミチの参考口コミ2
    最後にダークサイドキングに参加
    やはり全滅
    ここ以外にも口コミ調べてたら
    2/12 13オッズロジカル不的中なのに
    別アカで的中実績が載っていたとの報告

    画像がありそこにダークサイドキング
    私には小倉7提供なのに
    阪神9 的中実績の画像を見つけました
    的中者には正しい買い目レース提供
    そして不的中のレールに乗ってる私には
    適当な買い目提供して残念でした
    申し訳ありません不甲斐ない結果
    メールの繰り返す
    捏造 的中実績が見えてる内容が違うとは
    驚きです
    ハナミチの参考口コミ3
    〜なので、こちらの『検証.com』さんではない他の比較・検証サイトも優良なんて評価してるところはかなり怪しいと思ってます。
    無料情報の的中実績も連勝連勝の検証結果ですが、きっと嘘でしょう。
    おとなの競馬』って評価サイトでは、
    無料情報不的中だったのに的中となってるところもあります。口コミも他社からの引用ですし。〜
    競馬検証.com」では引き続きハナミチという競馬予想サイトの検証は続けていくつもりですが、もしもハナミチをご利用された方や、被害・不満と思われている方、ハナミチの「関連サイト情報」などをお持ちの方、またはハナミチからの電話営業など証拠の残らない営業を受けられた方などいらっしゃいましたら、どんな些細な情報でも構いませんので、口コミ情報のご提供にご協力頂けると幸いです。m(_ _;)m


  6. ハナミチ(HANAMICHI)のコース一覧と料金プランについて

    ハナミチという競馬予想サイトの料金プラン

    喝破

    販売価格:6万円 (新規:21,200円)

    馬券アナリスト

    販売価格:6万円 (新規:29,500円)

    Book MAKER

    販売価格:6万円

    TIME Keeper

    販売価格:7万円

    馬体ロジカリスト

    販売価格:8万円

    サラブレッド全史

    販売価格:9万円

    天上天下唯馬独走

    販売価格:14万円

    競馬投資のカラクリ

    販売価格:16万円

    ダークサイドキング

    販売価格:17万円

    The プロフェッショナル

    販売価格:20万円

    ケンタウルス

    販売価格:23万円

    コンフィデンシャルレポート

    販売価格:25万円

    荒稼ぎの手口

    販売価格:30万円


ハナミチという競馬予想サイトの「無料予想レポート」も見てみる。

▼ ハナミチの口コミ・評価・評判

1
2
3
4
5
6
...
9
  • 投稿者 : 名無しさん

    だめだよ!ここ本気で捏造してるから!アカウントによって違った的中報告してるから買ったらだめだよ!

    ハナミチの口コミ情報
  • 投稿者 : 名無しさん

    馬単2点とか攻めた買い目にするのは良いけど、どうせ当たんないんだから勇気出して3連単のフォーメーションとかでもう少し点数広げてくんないかね

    ハナミチの口コミ情報
  • 投稿者 : 桜木花道さん

    ここやばすぎた。外し方がとにかくひどい。これ金とれるレベルになくない?もう嫌だ。

    ハナミチの口コミ情報
  • 投稿者 : 名無しさん

    無料ぼっこぼこにはずしてたのに、的中速報で200万当たったとかいわれても(笑)
    その他にも何個か28万とかそういうの書いてたけど嘘でしょ(笑)
    ここの予想で当る気がしない!

    ハナミチの口コミ情報
  • 投稿者 : 名無しさん

    開運おみくじの当選メールきたけどそんなおみくじ一切引いたおぼえないわw
    勝手に当選するな。
    12月は百万単位の的中ばかりの情報みたいだけどどうせ今回参加したら不的中という結果が待ってるだけだろ。

    ハナミチの口コミ情報
  • 投稿者 : 名無しさん

    ここ先に見とけば良かった、、
    今日初めて登録してオッズロジカルっていうプラン購入しちゃった。皆さん仰るように不的中かトリガミで終わるのかな、、

    ハナミチの口コミ情報
  • 投稿者 : 捏造君さん

    サラブレッド全史を、実際に購入し検証しました。土曜日日曜日ともに12頭くらいの少ないレースでしたが、見事に4レースともに不的中。間違いなく実積は捏造です。

    ハナミチの口コミ情報
  • 投稿者 : 名無しさん

    絶対捏造オンパレード!別の口コミはサクラだらけ。サラブレッド全史まったくかすりもしない

    ハナミチの口コミ情報
  • 投稿者 : 名無しさん

    複数アカウントで確認したけど、
    情報買ってる方のアカウント(不的中)では的中実績に載っていなくて、
    情報買ってない方のアカウントでは全部的中してることになってる。
    もちろんスクショも撮ったし、運営を問い詰めたら「原因究明・調査中」で、
    さらに本アカウントもサブアカウントも「利用規約違反」とやらで強制退会処分。
    で、今は弁護士に事実関係を説明して対処待ち。

    ハナミチの口コミ情報
  • 投稿者 : 名無しさん

    、、、それが事実てーことは、無料の捏造っすかね。誰も見てないと思ってやるんだろう。貴方みたいな人がいて、しまったーと焦ってるんじゃない? くそですね。

    ハナミチの口コミ情報
1
2
3
4
5
6
...
9

▼ ハナミチの口コミを投稿する

投稿者 ※任意
口コミの内容 ※必須
個人評価 ※必須

無料予想のある、優良競馬予想サイト

競馬予想サイトの、無料予想の抜き打ち検証

競馬予想サイトの抜き打ち検証」は、競馬予想 サイトが提供した無料予想を抜き 打ちで検証したものになります。

2024/02/24

ギガうまという競馬予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

今回検証するギガうまの無料予想(無料情報)は、2024/02/24の中山9Rで提供された買い目である。

ギガうまという競馬予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
▲ ギガうまの無料予想(2024/02/24)

結果:5-4-2

頭数を鑑み少点数で纏めたのは評価できるが、的中しなかったのでは意味がない。

馬券対象として推奨するも圏外となったのは1.ドンアレスと3.ターコイズフリンジの2頭。

ギガうまが提供したレース

1.ドンアレスは中山芝1800mの新馬戦を2着し、小倉の未勝利戦を勝利しての臨戦で、一見買いの手に走りたくなるが、そもそも新馬戦の内容が時計も含めて平凡で好枠を利して上手く乗れたように映る。

3.ターコイズフリンジも似たようなことが言え、新馬戦の勝ち時計は平凡。
さらには530kgを超える巨漢馬であり、腕力で馬を動かすマーカンドの騎乗技術に負う部分も大きかったし、レース間隔が空いていた分太目を懸念する必要があったのではないか?

いずれにせよ、両頭とも開幕週の高速決着にいきなり対応できるとは言い難かった。

方や馬券になった4.マイネルフランツは、このクラスで2着し時計も優秀なら目処の立っていた馬。
血統的にも中山得意のゴールドシップ産駒、ここを素直に評価できなかったのが悔やまれる。

3着2.リアレストは、中山の未勝利戦を勝っての臨戦であったが、勝ち上がりまでの3戦で使われたレースは全て中山芝。
レース慣れが見込めた馬でもあり、東京戦をパスしてここまで待機していた。
狙ったレースでの仕上げにあったのが明らかなら、その部分を読み解けてもよかったはず。

結論として、馬券になった馬はある程度の実績が既にあった馬で、馬券にならなかった馬は未知の力に期待するしかなかった感。

この時期の3歳馬なら、実績重視が賢明であったと言える結果であった。



2024/02/24

ウマっち×ウマっちという競馬予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

ウマっち×ウマっちの無料予想(無料情報)の予想精度を1ヶ月かけて検証すると、的中率は29%(24戦7勝17敗)で回収率は68%の、マイナス-19万超のマイナス収支となった。

その後も定期的に抜き打ち検証をしているのだが、先日だと2/24と、2/25の2日間だけの無料予想の収支結果を見てもマイナス-11万 9200円である。

あまりにインパクトのあるマイナス収支だから、その対策だろうか。日曜に提供された無料の3連単予想は「スペシャルアカウントでのみ提供なんて小細工をしていた。
(てっきり空売りするのかと思ったが、スペシャルアカウントで提供した予想も的中結果に載っていなかったので、不的中だったようだ)

さて、今回検証するウマっち×ウマっちの無料予想は、2024/02/24の中山11R 幕張Sで提供された買い目である。

馬連と、3連単の2券種提供なので順に見ていこう。

ウマっち×ウマっちという競馬予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
▲ ウマっち×ウマっちの無料予想(2024/02/24)

券種:馬連
買い方:流し

結果:2-5

軸馬推奨の1.スズハロームは、中山マイルで未勝利戦を勝ち上がっており、一見適性ありと判断できそうだが、未勝利と3勝クラスではメンバーの質が全く異なるので、そこをもって適性ありと判断するのは早計ではなかったか?

さらにはその後、積み上げた2勝は芝1400mでのもの
ならば現状は1400mがベストであり、勝ち負けするには距離が長かったとように映る。

またその2勝は中京、京都でのもので、小回り中山は向いていなかったとジャッジできていてもよかったはずだ。
近走が安定していたことを踏まえての推奨であったのだろうが、少し安易ではなかったか?


券種:三連単
買い方:フォーメーション

結果:2-5-7

1着推奨の11.ディオスバリエンテは中山で2勝して入るものの、実際使われたレース数は3度。
一見巧者にも見えるが、実際には東京コース中心に使われてきており、その数11度なら陣営の見立ては左回り巧者というのは明らか

さらには今回は大外枠
開幕週ということを考えれば、ここは大きな不利であり、この状況で勝ち負けを期待するのは無理があったのではないか?

デメリットが2つ重なっている上でのウマっち×ウマっちの推奨には疑問符がつく。
トラックバイアスを考えれば、割引であったことは判断できてよかったのではないか?

対して勝ち馬2.ニシノスーベニアは前走が1枠1番で3着、今回は2枠2番なら既に前走で勝ちパターンの競馬が出来ており、枠にも恵まれていた。
この馬を一列上げるのが本筋ではなかったか?

ただ3着が抜けているので話にはならないが。

ウマっち×ウマっちが提供したレース

結果としてはここも開幕週という馬場状態を考慮すれば、もう少し違ったアプローチが出来ていてもよかったレースで、実際に馬券になった馬は3頭とも比較的内目の枠を引いている
コース攻略」とはこの辺を見るべきものだ。