最終更新日:2024年06月22日に更新しました。現在までに確認した競馬予想サイトの口コミ数:116,474

金の鞍 競馬予想サイトの口コミ・評判・評価と無料予想の徹底検証

▼ 金の鞍の競馬予想サイト情報

  • ■サイト名:
    金の鞍
    ■補足情報:

    閉鎖 競馬マーケットをパクってる。競馬情報商材。ダビラボとも繋がりが?

    ■運営会社:

    金の鞍

    ■運営責任者名:

    林田正和

    ■電話番号:

    0120-513-457

    ■メールアドレス:

    info@rebornstrange.com

    ■住所:

    東京都渋谷区京橋3-10

    ■IPアドレス:

    157.7.167.84

▼ 金の鞍の関連サイト情報

▼ 金の鞍の競馬検証レポート

  1. 金の鞍という競馬予想サイトのサイト情報や口コミ情報を徹底検証。

    「金の鞍」という競馬予想サイトはすでに閉鎖?

    金の鞍」という競馬予想サイトだが、以下で検証した記事は、この「金の鞍」だ。
    「金の鞍」という競馬予想サイトは、もう一つある
     
    ↑この居酒屋の「金の蔵」のような名称のサイトは、「金の鞍」のサイト上段には「あけましておめでとうございます!」なんて書いてあるから、この「金の鞍」、2016年の出来立てのサイトかと思いきや、「金の鞍」のドメイン取得日を見たら「2015年 02月16日」だということが判明。

    …なんだ、1年も前からあるサイトじゃん。…と、書いたのだが、2016年5月、既に閉鎖していた。



    「金の鞍」という競馬予想サイトは、もう一つある

    という訳で、ここではすでに閉鎖している「金の鞍」について書いているのだが、同じ「金の鞍」という名称の、別サイトがある。
    金の鞍という競馬予想サイト
     
    ↑コレはまた、別サイト。

    この「金の鞍」の検証記事は、コチラ


    以下、コッチの金の鞍の過去記事

    後にパクりサイト発覚!



    競馬予想ソフトの販売でもしているのだろうか?
    まるで競馬の情報商材のような怪しい雰囲気の「金の鞍」だが、「特定商取引法に基づく表記」を見ると「商品の種類」はデジタルコンテンツと書いてある。

    …競馬予想のデータ配信もデジタルコンテンツだからな、、凄くあいまいな表現をわざとしているようにも見えるけど、とりあえず競馬予想サイトなのだろうか。
    東京都渋谷区京橋3-10」という住所も調べてみると驚くことに「京橋興産 株式会社」という企業名が見つかり、更に画像で調べるとまるで民家のような京橋興産だった。

    はたして「金の鞍」が勝手に京橋興産株式会社の住所を使っていて偽住所なのか、それとも「林田和正」という人物が、この民家で金の鞍を運営しているのか???

    とても怪しい「金の鞍」だが、サイトには「3鞍買えば2鞍的中する」なんてことが書いてあり、「特定商取引法に基づく表記」があることから、「金の鞍」は競馬予想サイトであるのは間違い無いようだ。
    「3鞍買えば2鞍的中」というのも、配当の低い予想なら私でもこの確率で当てることも可能だから、怪しい「金の鞍」だが、まぁ無理なことは言っていないかもな。


    金の鞍への登録は、登録枠からメアドなどを送信すれば、会員登録ができるらしいが、私は興味が無いのでやめておく。
    因みに登録会員数50,000人!だそうだ。予想も20レース分、無料らしい。


    怪しい。
    こんなサイトで、どうやれば5万人も会員が集まるのだろう??



  2. 金の鞍という競馬予想サイトのモバイル版は、完全な完全なパクり。

    金の鞍のモバイル版は、完全なパクり

    金の鞍モバイル版を2016年1月10日に見つけた。
    PCサイトと比べ、ぜんぜんテイストが違う。
    画像をクリックするとポップアップで表示 
      ▲ 金の鞍 ▲

    見た目はほぼ「競馬マーケット」の馬じゃねーか!!???
    ってか、完全に「競馬マーケット」そのままだな!??

    …こ、これは、まさかの株式会社常昇社のキャラをパクったってことか!??
    画像をクリックするとポップアップで表示 
      ▲ 競馬マーケット ▲

    常昇社のサイトは、基本的にどのサイトのIPアドレスも「210.129.173〜」で、その異例は今のところ見つかったことが無いのだが、
    今回のこの「金の鞍」のIPアドレスは「157.7.167.84」だし、これまでの株式会社常昇社が作る「コンセプトがブレない」キレイな競馬サイトと比べると、コンセプトはメチャクチャで、スタイルシートも構成も、電話番号を入力させるところも、常昇社が作ってきたサイトと、明らかに違う。

    金の鞍は最低なクソサイトだな。


    「金の鞍」は既に閉鎖しておりますが、引き続き「競馬検証.com」では情報収集致します。
    検証を続ける理由」としましては、閉鎖していようが、リンクが切れていようと、過去にサイトがあったのなら「被害に遭った」と思われたユーザーが他のユーザーと情報共有をしたり、または後継サイトがある場合、それらのサイトと紐づけすることで、過去に運営していたサイトの情報を知ることで「慎重にサイトを選ぶ」ことができるように残しています。

    …なので、もしも「金の鞍」をご利用された方や、被害・不満と思われている方、「金の鞍」の「関連サイト情報」などをお持ちの方、または「金の鞍」からの電話営業など証拠の残らない営業を受けられた方などいらっしゃいましたら、どんな些細な情報でも構いませんので、口コミ情報のご提供にご協力頂けると幸いです。
    m(_ _;)m


▼ 金の鞍の口コミ・評価・評判

1
  • 投稿者 : 名無しさん

    元地質学者や、動物物理学の権威まで登場させちゃったね。
    そんな素人に競馬の分析ができれば世話ないよ。
    馬鹿も休み休み言えよ。

    金の鞍の口コミ情報
  • 投稿者 : 名無しさん

    350万円とか帯封獲得でしか煽れなくなったらお終いだな。
    もちろん金も必要だが競馬で語れないのは、最早競馬サイトとして成り立ってない。

    金の鞍の口コミ情報
  • 投稿者 : パトロール中さん

    魚拓代わりにメモッときます。
    金の鞍、コーディアルジャパン、競馬速報、リスト、的中万場、ベストクリエイト、ホーセンス、馬プロ、三連単展開プログラム、

    管理人さんも分かってるとは思いますが、この一連のサイトは明らかに業者が自ら書き込んだ自作自演口コミです。しかも自分の都合の悪いことを揉み消そうという魂胆が丸見えでした。

    管理人さんの検証記事ではこれらのサイトの関連性は疑われてなかったのに…こんな分かりやすい投稿したら、何かしらの関連性ありと自分で言ってるようなものです。業者さん乙かれさまです。

    金の鞍の口コミ情報
  • 投稿者 : 名無しさん

    ↓笑える。MSKってのコレって業者じゃん。墓穴掘ってどーすんだよw

    金の鞍の口コミ情報
  • 投稿者 : MSKさん

    競馬検証.comさん、
    申し訳ございませんでした。

    金の鞍の口コミ情報
  • 投稿者 : MSKさん

    金の鞍と競馬マーケットの画像が同じ。
    しかも、競馬マーケットは、もう閉鎖しています。
    検証する必要ありますか?

    ◆競馬検証.com>「検証」は運営者情報が無かろうが、サイトが無くなっていようが、これらのサイトで「被害に遭った」と思われたユーザーが他のユーザーと情報共有をしたり、または後継サイトがある場合、紐づけして過去に運営していたサイトの情報を知ることで「慎重にサイトを選ぶ」ことができるように残しています。

    金の鞍の口コミ情報
1

▼ 金の鞍の口コミを投稿する

投稿者 ※任意
口コミの内容 ※必須
個人評価 ※必須

無料予想のある、優良競馬予想サイト

競馬予想サイトの、無料予想の抜き打ち検証

競馬予想サイトの抜き打ち検証」は、競馬予想 サイトが提供した無料予想を抜き 打ちで検証したものになります。

2024/06/16

ケイバ一番星という競馬予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

今回検証するケイバ一番星の無料予想(無料情報)は、2024/06/15、6/16の2日にわたって提供された全4レースの中から2つ選んで検証を行った。

ケイバ一番星が提供したレース

2024/06/15 (東京10R 立川特別)

初めは6/15の1鞍目東京10Rで提供された買い目である。

結果:8-10-16


結果的に16番ニシノスピカを推奨出来なかったがために馬券は成立しなかった。 この馬を入れられなかった理由はなんだ?

昇級初戦ではあったが、ローテーション的には叩きつつ状態が上がってきていた感で、実際過去の戦績を見ても叩きながら調子を上げていくタイプ。コース相性も上々で、何度も騎乗している津村騎手の連続騎乗なら馬の癖も知り尽くしていたはず。

大外枠は一見不利に映ったのかもしれないが、行く馬を見ながらレースを組み立てられるという利点もある。今回はその辺りが上手くいったが、ここを何故見落としたか?


逆に推奨にあった3番スペンサーバローズは前走を勝っての昇級戦。勢いを買っての推奨はわからないでもないが、過去の成績を見ても馬券になったのはただの2回だけ。

若干間が空いたのも気になる。穴男原優介騎手の一発という淡い期待はあったかもしれないが、やはりあくまでも一発屋という評価が妥当。狙いすぎではなかったか?


4番のミエノナイスガイは狙えなくもない感じだが、前走騎乗した津村は16番ニシノスピカを選んでいるなら鞍上内田騎手で乗り下がり。ならば、選ぶのは津村騎乗の西野スピカではなかったか?


12番ウインザナドゥは、全キャリアで最も距離が短いダート1400m。この距離で買われる根拠は何処にあったのか?

結果的には上位人気馬同士で決着したレースなら、振り回しすぎたようである。



2024/06/16 (東京11R スレイプニルS)

続けて6/16の2鞍目東京11Rで提供された買い目の検証だ。

結果:8-14-12


軸推奨クールミラボーは、2走前に3勝クラスを勝って前走が昇級初戦のOPで3着。東京ダートの2100mで、鞍上ルメールなら狙いたくなるのもわからないではないが、実際に勝ったメイプルリッジの前走は重賞の平安Sで0.3秒差5着。ともにこのコース得意だが、前走で使ったレースと結果を見ればこちらを選べなかったか?


東京→ルメールという選択肢はわからないでもないが、今回はそれよりもシッカリ狙える要素があった馬がいたのにもかかわらずにルメールを推奨したのは安易ではなかったか?

推奨に上がっていなかった2着ホウオウルーレットも成績こそ今ひとつであったが、重賞で揉まれてきていた馬

重賞を使われてきた馬とOPやリステッドレースを使われてきた馬をしっかり比較すれば、組み立ても変わってきてよかったレースだった。